プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

2018年最も読まれたカケレコWEBマガジン記事TOP15&ランキング記事TOP10!

今年も一年間、カケハシ・レコードをご愛顧くださり誠にありがとうございました!

2018年の締めくくりとして、今年皆様によく読まれたカケレコ特集記事&ライターコラム、ならびに「ロック探求ランキング」記事を順番に発表いたしましょう。

まずは「ロック探求ランキング」からどうぞ!

「ロック探求ランキング」記事 TOP10

◆第10位:米「ROLLING STONE」誌によるブラック・サバスのアルバムTOP10


米「ROLLING STONE」誌によるブラック・サバスのアルバムTOP10

【関連記事】

米「ROLLING STONE」誌によるブラック・サバスのアルバムTOP10

米「ROLLING STONE」誌が、読者投票によるブラック・サバスのアルバムTOP10を発表しましたのでシェア。

◆第9位:クイーンのフレディ・マーキュリー作曲のTOP10ソング


クイーンのフレディ・マーキュリー作曲のTOP10ソング

【関連記事】

クイーンのフレディ・マーキュリー作曲のTOP10ソング

クイーンのフレディ・マーキュリー作曲のTOP10ソングを紹介いたしましょう。

◆第8位:SPIN誌が選ぶ「60年代のオルタナティヴな名盤TOP100」


SPIN誌が選ぶ「60年代のオルタナティヴな名盤TOP100」

【関連記事】

SPIN誌が選ぶ「60年代のオルタナティヴな名盤TOP100」

SPIN誌が選ぶ「60年代のオルタナティヴな名盤TOP100」をシェア。メインストリームもおもしろすぎる60年代ですが、その裏側でメインストリームを刺激しまくっていた作品達をこの機会に探求いたしましょう。

◆第7位:カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50選


カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50選

【関連記事】

カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50選

米音楽サイトROLLING STONEが選んだカントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50作

◆第6位:アイルランド出身ミュージシャンのTOP10-米音楽サイトbillboard発表


アイルランド出身ミュージシャンのTOP10-米音楽サイトbillboard発表

【関連記事】

アイルランド出身ミュージシャンのTOP10-米音楽サイトbillboard発表

U2?VAN MORRIISON?
米音楽サイトbillboardが選んだアイルランド出身のミュージシャンTOP10をピックアップ

◆第5位:サイケ・ロックのアルバムTOP50 -海外音楽サイトDIGITAL DREAM DOOR


サイケ・ロックのアルバムTOP50 -海外音楽サイトDIGITAL DREAM DOOR.COM発表

【関連記事】

サイケ・ロックのアルバムTOP50 -海外音楽サイトDIGITAL DREAM DOOR.COM発表

海外音楽サイトが選んだサイケ・ロック作品TOP50!

◆第4位:プログレのアルバムTOP50 – 米音楽誌Rolling Stone発表


プログレのアルバムTOP50 - 米音楽誌Rolling Stone発表

【関連記事】

プログレのアルバムTOP50 – 米音楽誌Rolling Stone発表

米音楽誌Rolling StoneがプログレのアルバムTOP50を発表しましたのでご紹介いたします。

◆第3位:アコースティック・ギターが光るロック・ソングTOP50-米サイトGUITAR


アコースティック・ギターが光るロック・ソングTOP50-米サイトGUITAR WORLD選

【関連記事】

アコースティック・ギターが光るロック・ソングTOP50-米サイトGUITAR WORLD選

アコギが光るロック・ソング50曲のランキングをピックアップ!

◆第2位:ベースラインがかっこいい曲TOP25-英音楽サイトMUSICRADAR選


ベースラインがかっこいい曲TOP25-英音楽サイトMUSICRADAR選

【関連記事】

ベースラインがかっこいい曲TOP25-英音楽サイトMUSICRADAR選

60年代から2000年代に渡る幅広いセレクトをお楽しみください!

◆第1位:最も偉大なベーシストTOP30-英音楽サイトMUSIC RADERの読者投票

第1位は英サイトMUSIC RADERより「最も偉大なベーシストTOP30」。意外にも、第2位とともにベースに着目したランキングが特に多く読まれていました。ギターなどと比べて普段あまり着目されないだけに、ベース関連のランキングは非常に興味をそそられますよね。そして映画公開もあってか、QUEENのランキングも大人気!

「ロック探求ランキング」記事一覧へ


「世界のロック探求ナビ」記事&ライターコラム TOP15

続きまして、特集記事「世界のロック探求ナビ」&ライターコラムのTOP15を発表いたしましょう。今年一番多く読まれた記事は…?

◆第15位:「トム・ウェイツを起点に巡る、大人のための激渋ロック」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~


「トム・ウェイツを起点に巡る、大人のための激渋ロック」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

【関連記事】

「トム・ウェイツを起点に巡る、大人のための激渋ロック」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

大人の皆様にこそ味わっていただきたい、渋みたっぷりのサウンドを聴かせるアルバムをご紹介していきたいと思います!

◆第14位:PFM来日公演@Billboard Live東京(2018/01/09)ライヴレポート


PFM来日公演@Billboard Live東京(2018/01/09)ライヴレポート

【関連記事】

PFM来日公演@Billboard Live東京(2018/01/09)ライヴレポート

1月9日に六本木のビルボードライブ東京で行われた、イタリアン・ロックの雄PFMの来日公演に行ってまいりました!

◆第13位:圧倒的なテクニックとスピードで聴き手を飲み込むテクニカル・プログレ新鋭セレクション!


圧倒的な技巧とスピードで聴き手を飲み込むテクニカル・プログレ新鋭セレクション!

【関連記事】

圧倒的な技巧とスピードで聴き手を飲み込むテクニカル・プログレ新鋭セレクション!

プログレの魅力の一つと言えば、ビシバシ刻まれる変拍子リズムの中を息もつかせぬテンションと緻密さで疾走するテクニカルな演奏。今回は各国の新鋭よりそんなテクニカルなアンサンブルを特徴とするプログレ作品をピックアップしてまいりたいと思います!

◆第12位:「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十三回 今日もどこかでヒプノシス 文・市川哲史


「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十三回 今日もどこかでヒプノシス 文・市川哲史

【関連記事】

「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十三回 今日もどこかでヒプノシス 文・市川哲史

2016年末、話題のプログレ本『どうしてプログレを好きになってしまったんだろう』を出版した、あの市川哲史氏がカケレコでコラムを執筆!その名も「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」!!

◆第11位:【イエス「Roundabout」から出発する、ベースがかっこいいプログレ探求】~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~


【イエス「Roundabout」から出発する、ベースがかっこいいプログレ探求】~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

【関連記事】

【イエス「Roundabout」から出発する、ベースがかっこいいプログレ探求】~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

イエス「Roundabout」から出発する、ベースがかっこいいプログレ探求、というテーマで、facebookに投稿してまいりました。

◆第10位:「通勤時に聴きたいアルバム」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

◆第9位:結果発表!!「あなたの1968年ベストアルバム」!


結果発表!!「あなたの1968年ベストアルバム」!

【関連記事】

結果発表!!「あなたの1968年ベストアルバム」!

「激動の時代」より50年、カケレコ・ユーザーの皆様が選んだ「1968年のベスト・アルバム」を発表いたします☆

◆第8位:世界の00年代新鋭ジャズ・ロック探求!


世界の00年代新鋭ジャズ・ロック探求!

【関連記事】

世界の00年代新鋭ジャズ・ロック探求!

00年代以降に登場した良質な新鋭ジャズ・ロック・グループを選りすぐってご紹介してまいります!

◆第7位:「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十五回 悪いひとじゃないんだけどねぇ……(遠い目) ―― ビル・ブルフォードへのラブレターを『シームズ・ライク・ア・ライフタイム・アゴー 1977-1980』BOXに添えて 文・市川哲史


「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十五回 悪いひとじゃないんだけどねぇ……(遠い目)  ――  ビル・ブルフォードへのラブレターを『シームズ・ライク・ア・ライフタイム・アゴー 1977-1980』BOXに添えて 文・市川哲史

【関連記事】

「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十五回 悪いひとじゃないんだけどねぇ……(遠い目)  ―― ビル・ブルフォードへのラブレターを『シームズ・ライク・ア・ライフタイム・アゴー 1977-1980』BOXに添えて 文・市川哲史

2016年末、話題のプログレ本『どうしてプログレを好きになってしまったんだろう』を出版した、あの市川哲史氏がカケレコでコラムを執筆!その名も「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」!!

◆第6位:2017年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】


2017年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】

【関連記事】

2017年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】

2017年にリリースされた世界各国の新鋭プログレ作品を大特集!厳選してお送りいたしましょう☆

◆第5位:【改訂】世界のツイン・リード・ギター大特集!


世界のツイン・リード・ギター特集!

【関連記事】

世界のツイン・リード・ギター特集!

左右に配された2本のギターが時に美しくハモリ、時にお互いのリードをぶつけ合う。世界各国に生まれたツイン・リード・ギターの作品を定番からニッチ盤までピックアップ!

̻̻◆第4位:特集!プログレ界の名女性ヴォーカル選☆


特集!プログレ界の名女性ヴォーカル選☆

【関連記事】

特集!プログレ界の名女性ヴォーカル選☆

各国を代表するプログレ系女性ヴォーカリストを一挙にピックアップ☆

◆第3位:「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十七回 クリス・スクワイアとトレヴァー・ホーン -イエスの〈新作〉『FLY FROM HERE -RETURN TRIP』に想うこと- 前篇:スクワイアの巻 文・市川哲史


「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十七回 クリス・スクワイアとトレヴァー・ホーン  -イエスの〈新作〉『FLY FROM HERE -RETURN TRIP』に想うこと-  前篇:スクワイアの巻  文・市川哲史

【関連記事】

「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」 第十七回 クリス・スクワイアとトレヴァー・ホーン -イエスの〈新作〉『FLY FROM HERE -RETURN TRIP』に想うこと- 前篇:スクワイアの巻  文・市川哲史

2016年末、話題のプログレ本『どうしてプログレを好きになってしまったんだろう』を出版した、あの市川哲史氏がカケレコでコラムを執筆!その名も「どうしてプログレを好きになってしまったんだろう@カケハシ」!!

◆第2位:2018年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】


2018年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】

【関連記事】

2018年プログレ/シンフォ注目の新譜特集【新鋭編】

2018年リリースの世界各国の新鋭プログレ作品を一挙大特集!力作ぞろいでお届けいたします☆

◆第1位:結果発表!みんなの「初めてのプログレ」Part.1~五大プログレ編~&Part.2~意外!?あのアルバム編~


結果発表!みんなの「初めてのプログレ」Part.1~五大プログレ編~

【関連記事】

結果発表!みんなの「初めてのプログレ」Part.1~五大プログレ編~

皆様から募集した「初めてのプログレ作品」を大発表!予想以上に沢山の応募を頂きましたので、まずは五大プログレからの発表です!


結果発表!みんなの「初めてのプログレ」Part.2~意外!?あのアルバム編~

【関連記事】

結果発表!みんなの「初めてのプログレ」Part.2~意外!?あのアルバム編~

皆様から募集した「初めてのプログレ作品」を大発表!Part.2は五大プログレ以外の様々なアルバムをご紹介。意外なところに入り口が!?

第一位を獲得したのは今年1月に募集した『みんなの「初めてのプログレ」!
プログレを愛する数多くのカケレコ・ユーザーの方々が、若かりし日、あるいはそう遠くない日に出会った「はじめての」プログレ作品について語って下さいました。

複雑で難解ながら、他では得ることのできない衝撃と「ワクワク」を教えてくれたプログレとの出会い。
そんな新鮮な気持ちをいつでもユーザーの皆様に味わっていただけるよう、今後もスタッフ一同さらにロック探求の「ワクワク」の発信に励んでまいります!

それでは、よいお年をお迎えください。

「世界のロック探求ナビ」記事一覧へ

「ライターコラム」記事一覧へ

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。