プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50選

米音楽サイトROLLING STONEが、カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバムとして、1960年~2000年代の50作品をピックアップしていますのでご紹介いたします。カントリー・ロック/ルーツ・ロック探求の参考にしていただけたら幸いです!

それでは60年代の作品から年代順にご紹介いたします。収録曲とともにお楽しみ下さい。

1. The Byrds /『Sweetheart of the Rodeo』(1968)

試聴 Click!


バーズ『ロデオの恋人』から辿る、カントリー・ロック名盤特集。

【関連記事】

バーズ『ロデオの恋人』から辿る、カントリー・ロック名盤特集。

バーズ『ロデオの恋人』を起点に、カケレコ棚からカントリー・ロックの名盤を探ってまいります。

2. Tony Joe White /『Black and White』(1968)

試聴 Click!


じんわり沁みる、米南部の哀愁SSW特集

【関連記事】

じんわり沁みる、米南部の哀愁SSW特集

無骨なボーカルとアーシーなサウンドでじんわりと沁みる、米南部SSWをピックアップいたしました。

3. Creedence Clearwater Revival /『Bayou Country』(1969)

試聴 Click!

4. The Flying Burrito Brothers /『The Gilded Palace of Sin』(1969)

試聴 Click!

5. Bob Dylan /『Nashville Skyline』(1969)

試聴 Click!

6. The Band /『The Band』(1969)

試聴 Click!


【ザ・ウェイト・バンド来日記念】ザ・バンドが好きな人に贈る、アーシー・アメリカン・ロック特集

【関連記事】

【ザ・ウェイト・バンド来日記念】ザ・バンドが好きな人に贈る、アーシー・アメリカン・ロック特集

ザ・バンドに通じる、アーシーなアメリカン・ロックの作品をピックアップいたしました。

7. Johnny Jenkins /『Ton-Ton Macoute!』(1970)

試聴 Click!

8. Grateful Dead /『American Beauty』(1970)

試聴 Click!

9. Elvis Presley /『Elvis Country (I’m 10,000 Years Old)』(1971)

試聴 Click!

10. The Rolling Stones /『Sticky Fingers』(1971)

試聴 Click!

11. New Riders of the Purple Sage /『New Riders of the Purple Sage』(1971)

試聴 Click!

12. John Prine /『John Prine』(1968)

試聴 Click!

13. The Allman Brothers Band /『Eat a Peach』(1972)

試聴 Click!

14. Neil Young /『Harvest』(1972)

試聴 Click!


ニール・ヤング『ハーヴェスト』から辿る、哀愁漂うフォーク・ロック特集

【関連記事】

ニール・ヤング『ハーヴェスト』から辿る、哀愁漂うフォーク・ロック特集

ニール・ヤング『ハーヴェスト』から出発し、どこかうら寂しく哀愁漂うフォーク・ロックをピックアップいたしました。秋の深まる季節にぴったりの作品ばかりです。

15. The Rolling Stones /『Exile on Main St.』(1972)

試聴 Click!

16. Elton John /『Honky Chateau』(1972)

試聴 Click!


エルトン・ジョンの3rdから辿る、英国的カントリー・ロック特集

【関連記事】

エルトン・ジョンの3rdから辿る、英国的カントリー・ロック特集

カントリー・ミュージックに魅せられた、英国ミュージシャンの作品を聴いてまいります!

17. The Marshall Tucker Band /『The Marshall Tucker Band』(1973)

試聴 Click!

18. Eagles /『Desperado』(1973)

試聴 Click!


EAGLESから巡る爽やか&哀愁のカントリー・ロック選

【関連記事】

EAGLESから巡る爽やか&哀愁のカントリー・ロック選

初期イーグルスとウェストコースト・シーンを中心に、爽やかさと哀愁を兼ね備えた夏にピッタリのカントリー・ロックをご紹介してまいります。

19. ZZ Top /『Tres Hombres』(1973)

試聴 Click!

20. Gram Parsons /『Grievous Angel』(1974)

試聴 Click!

21. Bad Company /『Bad Company』(1974)

試聴 Click!

22. Randy Newman /『Good Old Boys』(1974)

試聴 Click!

23. Jim Croce /『Photographs & Memories: His Greatest Hits』(1974)

試聴 Click!

24. Heart /『Dreamboat Annie』(1976)

試聴 Click!

25. Thin Lizzy /『Jailbreak』(1976)

試聴 Click!

BYRDSの在庫

  • BYRDS / MR.TAMBOURINE MAN

    全米No.1に輝いたディランカバー「ミスター・タンブリン・マン」を引っ提げての65年デビュー作!

    65年の記念すべきデビュー作。ビートを効かし、マジカルな12弦ギターのアルペジオと豊かなコーラス・ワークで彩ったディランのカバー「ミスター・タンブリン・マン」は全米1位の大ヒット。独自のフォーク・ロック・スタイルは、ビートルズにも影響を与えるなど、その後のミュージック・シーンに大きな影響を及ぼします。Gene Clarkによるビートリッシュな楽曲も魅力的。90年代ギター・ポップにも通ずる歴史的傑作。

  • BYRDS / TURN ! TURN ! TURN !

    全米No.1シングル「ターン・ターン・ターン」収録、独自のフォーク・ロック・スタイルを打ち出した65年作2nd

    65年の2nd。「ターン・ターン・ターン」がシングル・チャートで全米NO.1を獲得。大ヒットの連発により一層の人気を得、彼等のフォーク・ロック・スタイルは大きなセールス・ポイントになりました。本作からバーズはディランやビートルズの影響から脱しし始め独自のバーズ・サウンドを形成していきます。

  • BYRDS / DR. BYRDS AND MR. HYDE

    69年作

  • BYRDS / PREFLYTE

    初期の未発表音源集、全11曲

  • BYRDS / FARTHER ALONG

    ロンドンでレコーディングが行われた71年作、事実上のラスト・アルバム

    ロジャー・マッギン、ストリング・ベンダーを操る天才ギタリストのクラレンス・ホワイト、バーズ史上最高とも言えるリズム隊、スキップ・バッティンとジーン・パーソンズという鉄壁の4人編成で71年に録音された11枚目で、再結成作を除けばラスト・アルバム。哀愁溢れるカントリー・ロックの佳曲ぞろいで、ビートルズ『アビーロード』にも通ずるバンド有終の美を飾った名作。

「BYRDSの在庫」をもっと見る

CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR)の在庫

「CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR)の在庫」をもっと見る

BOB DYLANの在庫

  • BOB DYLAN / LOVE AND THEFT

    01年作

  • BOB DYLAN / SHADOWS IN THE NIGHT

    Frank Sinatraが歌った曲のカバー集、15年作

  • BOB DYLAN / FALLEN ANGELS

    ジャズのスタンダード・ナンバーを取り上げた16年リリース作

  • BOB DYLAN / TRIPLICATE

    アメリカの名曲たちをカヴァーした17年作。30曲収録。

  • BOB DYLAN / BOB DYLAN

    62年発表の歴史的デビュー作

  • BOB DYLAN / FREEWHEELIN’

    永遠の名曲「風に吹かれて」収録、63年プロテスト・フォーク時代の大傑作!

    「風に吹かれて」「戦争の親玉」「激しい雨が降る」など代表曲を収録。プロテスト・フォークの傑作。

  • BOB DYLAN / TIMES THEY ARE A-CHANGIN’

    プロテスト・シンガー期の名作、64年作3rd

  • BOB DYLAN / BOOTLEG SERIES VOL.6 BOB DYLAN LIVE 1964 -CONCERT AT PHILHARMONIC HALL

    64年10月31日、ハロウィーン・コンサートの通称で知られる初期フォーク・シンガー期の名演、全19曲

  • BOB DYLAN / BRINGING IT ALL BACK HOME

    初めてエレクトリック楽器を導入、キャリア最初の分岐点となった65年作5th

    65年にリリースされた、BOB DYLAN通算5作目にして、ファン驚愕のフォーク・ロックへの大転換を示した問題作にして、ポピュラー・ミュージックの世界の流れを変えてしまった重要作。映画『DON’T LOOK BACK』冒頭の史上初のミュージック・クリップと言われる、「Subterranean Homesick Blues」で幕を開ける本作は、フォーク・ミュージックと電化楽器によるロックンロールの融合と共に、詩的イメージの断片がカット・アップのように、濁流、奔流の如く猛烈な勢いで駆け巡るサウンドと歌、言葉の万華鏡。この後、『HIGHWAY 61 REVISITED』、『BLOND ON BLONDE』へと続く驚異の変貌を遂げる、羅刹のようなディランの芸術性の躍進が始まるきっかけの作品でもありました。収録曲全てが今となっては代表曲。僕もこのアルバムがきっかけで電化ディランにハマりました。是非入門盤そして生涯盤として一家に一枚!

  • BOB DYLAN / HIGHWAY 61 REVISITED

    ロック史上最高の楽曲と評される「ライク・ア・ローリング・ストーン」収録、65年作6th

    アメリカン・ロック史上に残る大名曲「Like A Rolling Stone」をはじめ、ディランのエネルギーが満ちあふれた佳曲がずらりと並んだ代表作。Al Kooper、Mike Bloomfieldなど、バックの演奏も冴え渡り、完璧なフォーク・ロックを聴かせる。アメリカン・ロック屈指の傑作。

  • BOB DYLAN / BLONDE ON BLONDE

    ロック史上初の2枚組アルバムとしても知られる66年作、アメリカン・フォーク・ロック永遠の名作!

    初期ディランの傑作であり、米フォーク・ロックの傑作であり、アメリカン・ロックの金字塔。ナッシュビルの名うてのスタジオ・ミュージシャンがサポートした豊かなアンサンブルも見事。

  • BOB DYLAN / JOHN WESLEY HARDING

    67年作8th

  • BOB DYLAN / DYLAN

    トラディショナル/カバーナンバーを中心とした73年作

    • SICP30488

      紙ジャケット仕様、Blu-spec CD2、13年デジタル・リマスター、解説・歌詞・対訳付き仕様、定価2100+税

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

      紙ジャケに小さい圧痕あり

  • BOB DYLAN / PAT GARRETT & BILLY THE KID

    サム・ペキンパー監督作品「ビリー・ザ・キッド」のサウンドトラック、73年作

    • SICP30487

      紙ジャケット仕様、Blu-spec CD2、13年デジタル・リマスター、解説・歌詞・対訳付き仕様、紙ジャケカバー付き仕様、定価2100+税

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

      紙ジャケに若干圧痕・色褪せあり

  • BOB DYLAN / DESIRE

    凄絶なる大作「Hurricane」を冒頭に収録した76年リリースの傑作

  • BOB DYLAN / WORLD GONE WRONG

    93年作

  • BOB DYLAN / BIOGRAPH

    未発表音源を含むアンソロジー、全53曲

  • BOB DYLAN / BOOTLEG SERIES VOL.4 LIVE 1966 ROYAL ALBERT HALL CONCERT

    66年5月17日、アコースティック・セットによる前半と、ザ・ホークス(後のザ・バンド)を従えたエレクトリック・セットの後半で構成された歴史的ライヴ音源、全15曲

    • SRCS8758/9(プラケース)

      プラケース・スリップケース付き仕様、2枚組、(画像はスリップケースです)デジタル・リマスター、全56Pブックレット・日本版完全対訳ブックレット付仕様、定価3780

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

  • BOB DYLAN / TELL TALE SIGNS: THE BOOTLEG SERIES VOL.8 RARE AND UNRELEASED 1989~2006

    レア音源/未発表音源集

「BOB DYLANの在庫」をもっと見る

THE BANDの在庫

「THE BANDの在庫」をもっと見る

GRATEFUL DEADの在庫

「GRATEFUL DEADの在庫」をもっと見る

ELVIS PRESLEYの在庫

「ELVIS PRESLEYの在庫」をもっと見る

ROLLING STONESの在庫

  • ROLLING STONES / A BIGGER BANG

    05年作

  • ROLLING STONES / DECEMBERS CHILDREN (AND EVERYBODYS)

    アメリカでの5thアルバム、65年作、「一人ぼっちの世界」収録

  • ROLLING STONES / OUT OF OUR HEADS

    「サティスファクション」収録の65年作

  • ROLLING STONES / BIG HITS (HIGH TIDE AND GREEN GRASS)

    「サティスファクション」等、初期の傑作シングル群を収録したベスト、66年3月リリース

  • ROLLING STONES / FLOWERS

    アメリカでの10thにあたる67年作

  • ROLLING STONES / THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST

    『サージェント・ペパーズ』に触発され制作されたストーンズ初のコンセプト作、サイケデリックな67年作

    • UIGY9063

      特殊紙ジャケット仕様、SACD~SHM仕様~(※SA-CDプレーヤー専用ディスクです。通常のCDプレーヤーでは再生することはできません。)、2011年DSDマスター、定価4500

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

      紙ジャケ上部に若干黄ばみあり

  • ROLLING STONES / BEGGARS BANQUET

    ブルースをルーツとするアーシーなサウンドへと回帰した68年の会心作、「悪魔を憐れむ歌」「ストリート・ファイティング・マン」などの代表曲を収録

    68年作。前作『Satanic Majesties』から一転して、ブルースをルーツにしたアーシーなサウンドへと回帰。「悪魔を憐れむ歌」や「Street Fighting Man」などストーンズらしいエネルギッシュなナンバーはもちろん、ブルージーなナンバーもコクのあるアンサンブルが光る。代表作となった傑作。

  • ROLLING STONES / ROCK AND ROLL CIRCUS

    ストーンズ主導による68年のテレビ放送作品の音源版、レノン/クラプトン/リチャーズ/M.ミッチェルによるスーパーバンドDIRTY MAC、ザ・フー、ジェスロ・タルなど豪華ミュージシャンが多数参加

  • ROLLING STONES / STICKY FINGERS

    米国南部音楽からの影響を色濃く反映した、芳醇でグルーヴィーなサウンドが魅力の71年作

    英国を代表するロック・グループ、71年発表。ローリング・ストーンズ・レーベル設立、初めてリリースされた勝負作。スワンプ・ロックなど米国南部音楽からの影響が表れており、キャッチーで泥臭いロックン・ロールが詰まっています。本作より凄腕ギタリストMick Taylorが加入したことにより、Keith Richardsはリズム・ギターへ専念。彼独特のオープン・チューニングによる図太いリフと、タメの効いたジャジーなドラムで生み出されるグルーヴ、その上を粘っこいヴォーカルと、Mick Taylorによる流麗なブルース・ギターが炸裂!ド迫力のサックス、男臭いコーラスも素晴らしい。70年代STONESサウンドが完成、うねるアンサンブルは万人を躍らせます!

  • ROLLING STONES / EXILE ON MAIN ST.

    72年作、人気絶頂期にあった彼らがファンク探究の成果を示した傑作!

    英国を代表する偉大なるロック・バンド、72年作。オリジナルは2枚組。人気絶頂期の彼らがファンク探究の成果を示した傑作として人気が高いアルバムです。ミックの堅実なリズム・ギターをバックに、キースのブルージーなスライド・ギターが炸裂!更にラフな雰囲気を演出するRollingなNicky Hopkinsのホンキー・トンク・ピアノや雄々しく吼えるサックスが加わり、Mickの活き活きとシャウトするヴォーカルと絡み合い彼ららしいルーズで豪快なグルーヴ感を生み出しています!全編を通して凄まじい熱気に溢れており、聴後はまるでライヴを体験したかのような心地よい疲労感が味わえます。グルーヴィなロックン・ロール・サウンドを楽しむならこれでしょう!ロック史に燦然と輝く名盤です!

    • UIGY9081

      特殊紙ジャケット仕様、SACD~SHM仕様~(※SA-CDプレーヤー専用ディスクです。通常のCDプレーヤーでは再生することはできません。)、2011年DSDマスター、定価4500

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

    • UICY1480

      スティーブン・マーカソン(マーカソン・マスタリング)による2010年リマスター、書き下ろし解説・歌詞・新対訳付き仕様、定価2200

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

  • ROLLING STONES / MORE HOT ROCKS (BIG HITS AND FAZED COOKIES)

    72年発表の2枚組ベスト、全25曲

  • ROLLING STONES / GOATS HEAD SOUP

    「悲しみのアンジー」収録、ジャマイカ・レコーディングの73年作

  • ROLLING STONES / MADE IN THE SHADE

    75年リリースのベスト盤、全10曲

  • ROLLING STONES / BLACK AND BLUE

    76年作

  • ROLLING STONES / EMOTIONAL RESCUE

    80年作

  • ROLLING STONES / DIRTY WORK

    86年作

    • UICY94580

      廃盤希少、ステッカー付きレッドヴィニール紙ジャケット仕様、インナースリーヴ/シリアル・ナンバー入りレーベル・カード/ステッカー2種付き仕様、SHM-CD、09年デジタル・リマスター、定価2800

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

  • ROLLING STONES / ANOTHER SIDE OF STEEL WHEELS

    アルバム未収録の7曲を集めた日本独自企画盤、90年リリース

  • ROLLING STONES / BRIDGES TO BABYLON

    97年作

    • VJCP25333

      スリップケース付き仕様、定価2548

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯無

      帯無、若干経年変化があります、盤に目立つキズあり、スリップケースなし

      290円

      232円
      (税込255円)

      64円お得!


      CD詳細ページへ

  • ROLLING STONES / BRIDGES TO BABYLON TOUR(映像)

    98年のツアー映像、全22曲

  • ROLLING STONES / ROLLING ON

    60年代を中心とするドキュメンタリー映像、57分収録

「ROLLING STONESの在庫」をもっと見る

NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGEの在庫

  • NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGE / POWERGLIDE

    GRATEFUL DEADのジェリー・ガルシアが結成したカントリー・ロック・バンド、ニッキー・ホプキンスらが参加した72年リリースの2nd。

    GRATEFUL DEADのジェリー・ガルシアが結成したカントリー・ロック・バンドの72年リリースの2nd。本作からペダル・スチール・ギターにはガルシアに代わってBUDDY CAGEが、ドラムにジェファーソン・エアプレインのメンバーだったSPENCER DRYDEN が加入しています。前作と比べるとエレキ・ギターの存在感が増してロック色強いカントリー・ロックを展開。6曲参加しているニッキー・ホプキンスの軽快なピアノも加わり、息ピッタリのハーモニーも最高に心地良い気分にさせてくれるカントリー・ロックの名盤です。

「NEW RIDERS OF THE PURPLE SAGEの在庫」をもっと見る

ALLMAN BROTHERS BANDの在庫

「ALLMAN BROTHERS BANDの在庫」をもっと見る

NEIL YOUNGの在庫

  • NEIL YOUNG / NEEDLE AND THE DAMAGE DONE (LIVE VERSION)

    3曲入り、93年リリース

  • NEIL YOUNG / ROAD ROCK V1

    00年リリース、円熟のライヴ作!

  • NEIL YOUNG / GREENDALE(映像)

    ニール・ヤング本人の監督による、03年作『GREENDALE』の映画化作品、04年リリース

  • NEIL YOUNG / AFTER THE GOLD RUSH

    70年の3rdソロ、ニール・ヤングを代表する作品であり、70s米ロック屈指の傑作

    CSN&Y『デジャ・ヴ』と同年の70年にリリースされた3rdソロ。いきなりニールのアコースティック・サイドを代表する名曲「Tell Me Why」で幕開け。ニールらしいアタック感のあるアコギ・バッキングと、対照的に憂いに溢れたメロディが胸に迫ります。リリカルなピアノをバックに切々と歌われる2曲目のタイトル・トラック、CSN&Yを思わせるハーモニーが美しい3曲目、スティーヴン・スティルスとの火を吹くギターバトルに痺れるエレクトリック・サイドを代表する名曲である4曲目「Southern Man」と畳みかけます。最後にうららかな小曲でしめるA面はニールの数ある名作中でも屈指の素晴らしさ。B面も格調高くも憂いに溢れた佳曲ぞろい。次の作品『ハーヴェスト』と並び、ニール・ヤングの代表作であり、70s米ロック屈指の傑作です。

  • NEIL YOUNG / HARVEST

    北米SSWを代表する歴史的傑作、72年作

    72年作の4th。全米No1ヒットの「Heart Of Gold」を含む代表作と評される一枚。都会的な憂いに満ちたメロウな前作に比べ、広大な大地をそこに差し込む陽光が目に浮かぶリリカルなナンバーが印象的。ペダル・スティールが枯れた哀愁を奏でます。「Heart Of Gold」には、ジェイムス・テイラーやリンダ・ロンシュタットが参加。他にCS&Nも数曲に参加しています。米ロック史上に残る傑作。

  • NEIL YOUNG / DECADE

    77年リリース、35曲収録ベスト。

  • NEIL YOUNG / HARVEST MOON

    92年作、リンダ・ロンシュタット/ジェームス・テイラー/ニコレット・ラーソン/ジャック・ニッチェらが参加

  • NEIL YOUNG / MIRROR BALL

    95年作

  • NEIL YOUNG / PHILADELPHIA

    3曲入りシングル、94年リリース

「NEIL YOUNGの在庫」をもっと見る

ELTON JOHNの在庫

  • ELTON JOHN / SONGS FROM THE WEST COAST

    01年作、スティービー・ワンダーがゲスト参加

  • ELTON JOHN / PEACHTREE ROAD

    04年作

  • ELTON JOHN / ELTON JOHN

    「YOUR SONG」収録の70年作。

  • ELTON JOHN / TUMBLEWEED CONNECTION

    バーニ・トーピンのアメリカ西部への憧れが色濃く表れた叙情性豊かな70年作

  • ELTON JOHN / MADMAN ACROSS THE WATER

    71年作

  • ELTON JOHN / DON’T SHOOT ME I’M ONLY THE PIANO PLAYER

    全米1位「Crocodile Rock」、全米2位「Daniel」を収録した73年作7th

  • ELTON JOHN / GOODBYE YELLOW BRICK ROAD

    メロディメイカーとしての才能が遺憾なく発揮された73年の大傑作!

    英国が誇る稀代のメロディメイカーが73年にリリースした代表作。オリジナルは2枚組17曲収録の大作。冒頭からシンセサイザーを駆使したプログレッシヴなインストが展開されて驚きますが、そこから軽快なピアノ・ロックへとなだれ込んでいく見事な構成にはいつも唸らされます。マリリン・モンローへ捧げた名叙情バラード「Candle in the Wind」、リリカルかつソウルフルなR&Bナンバー「Bennie and the Jets」、哀愁のメロディにひたすら胸打たれる表題曲、レゲェを取り入れた「Jamaica Jerk-Off」、彼らしい最高にノリの良いロック・チューン「Saturday Night’s Alright for Fighting」、そしてタイトル通り美しいコーラスが溢れ出る最終曲「Harmony」へと、多彩にして計算された曲配置が素晴らしく、長丁場ながらアルバムとしての完成度の高さは目を見張るものがあります。76分という時間を感じさせず一気に聴かせてしまう、メロディメイカー/サウンドクリエイターとして彼の才能が遺憾なく発揮された傑作盤です。

  • ELTON JOHN / CAPTAIN FANTASTIC AND THE BROWN DIRT COWBOY

    エルトン(キャプテン・ファンタスティック)とバーニー(カウボーイ)の自伝的内容を持ったコンセプト作、75年リリース

  • ELTON JOHN / A SINGLE MAN

    78年作

  • ELTON JOHN / LIVE IN AUSTRALIA

    86年のメルボルン交響楽団との共演ライヴを収録、87年リリース

  • ELTON JOHN / BREAKING HEARTS

    84年作

  • ELTON JOHN / COTTON FIELDS 16 LEGENDARY COVERS AS SUNG BY ELTON JOHN

    69-70年に録音されたカバー曲集、全16曲

  • ELTON JOHN / GREATEST HITS 1970-2002

    34曲入りベスト

  • ELTON JOHN / YOUR SONG

「ELTON JOHNの在庫」をもっと見る

EAGLESの在庫

  • EAGLES / DESPERADO

    数えきれないほどのミュージシャンにカバーされる名曲中の名曲「DESPERADO」収録の73年作2nd、哀愁のメロディが溢れる初期の傑作!

    アメリカ西海岸を代表するロック・バンド、73年作2nd。西部開拓時代をテーマとしたアルバムです。前作同様のカントリー色が濃厚ながらエレキ・ギターを導入することで音が厚くなり、ロック度を増している作品。哀愁漂うアコースティック・ギター、残響音が心地よい大らかなスライド・ギター、ゆったりとタメの効いたリズム隊による、悠然とした寂寥感を感じさせるアンサンブル。素朴なコーラス・ワークも印象的。代表曲として名高い「DESPERADO」は寂しげなピアノ・ソロに導かれる、語りかけるような低音ヴォーカルが素晴らしいバラード。他にも爽快なカントリー・ロック、ロックン・ロール、ハード・ロックなど、バラエティに富んだ楽曲を収録、どこを切っても哀愁のメロディが溢れだします。初期の傑作。

  • EAGLES / ONE OF THESE NIGHTS

    75年作

  • EAGLES / HOTEL CALIFORNIA

    76年度グラミー賞最優秀レコード賞を受賞、イーグルスの代表作にしてアメリカン・ロック史上の大名盤

    76年度グラミー賞最優秀レコード賞を受賞した、彼らの文句なしの代表傑作、同75年第5作目がこちら。既に74年リリースの『ON THE BOADER』において全米第1位を獲得していた彼らですが、その多大なプレッシャーを押しのけ、J.D.Southerを迎え完成させた今作。それまでのカントリー・テイストは薄れ、よりタイトでヴィヴィットなロック・サウンドを導入しています。それでいて、70年代に入り、次第に産業として体制に取り込まれてゆくロック界を皮肉ったかのような歌詞が印象的な大名曲「HOTEL CALIFORNIA」を筆頭に、「NEW KID IN TOWN」、「THE LAST RESORT」等、Daryl Hallを歌の主人公のイメージとしたかのような内政的で、示唆的な歌の世界が、正に70年代という疲れを見せ始めたロック界の空気感を上手く捉えた作品であるとも言えるでしょう。

  • EAGLES / SELECTED WORKS 1972-1999

    70〜90年代のアンソロジー、全53曲

    • AMCY6181/4

      4枚組ボックス、各CDはデジパック仕様、帯元から無し、情報記載シール・ブックレット仕様、定価8000

      盤質:無傷/小傷

      状態:

      帯-

      2枚は盤に傷あり、若干タバコ臭あり

「EAGLESの在庫」をもっと見る

ZZ TOPの在庫

  • ZZ TOP / AFTERBURNER

    85年リリース、ZZ TOP最大のヒット作となった名盤!

「ZZ TOPの在庫」をもっと見る

BAD COMPANYの在庫

  • BAD COMPANY / HARD ROCK LIVE

    再結成ツアー2008年公演を収録、全17曲

  • BAD COMPANY / BAD COMPANY

    元FREE、MOTT THE HOOPLE、KING CRIMSONのメンバーらによるスーパー・グループ、キャッチーさとブルースのグルーヴィーなコクが合わさった極上ロックンロール!74年1st

    元FREEのPaul Rodgers(Vo.)とSimon Kirke(Dr.)、元MOTT THE HOOPLEのMick ralphs(G.)、元KING CRIMSONのBoz Burrell(B.)の4人で結成されたスーパー・グループ、74年の1stにして代表作。優れたソング・ライターであるMick Ralphsの貢献により、Paul Rodgersのソウルフルなヴォーカルを活かしたキャッチーなハード・ロック・ナンバーが並ぶアルバムとなりました。意図的に音をずらして跳ねるベース、最小限の音数でうねるドラムが生み出すグルーヴに、快活なリフを刻むギター、ルーズながらも力強いヴォーカルが、キャッチーなメロディを乗せる骨太のアンサンブル。ミドル・テンポ中心の楽曲群から、ロックの魅力が分かりやすく伝わるアルバムです。

  • BAD COMPANY / STRAIGHT SHOOTER

    元FREE、MOTT THE HOOPLE、KING CRIMSONのメンバーらによるスーパー・グループ、75年作

    • WPCR16389/90

      デジパック仕様、ボーナス・トラック収録CD付の2枚組、オリジナル・アルバムは14年リマスタ―、定価4200+税

      盤質:傷あり

      状態:並

      帯有

      解説にカビ・黄ばみあり、若干タバコ臭あり

  • BAD COMPANY / HERE COMES TROUBLE

    92年作

  • BAD COMPANY / STORIES TOLD AND UNTOLD

    96年作、リッチー・サンボラがゲスト参加

  • BAD COMPANY / ORIGINAL BAD CO. ANTHOLOGY

    99年編集のアンソロジー・ベスト、全33曲

    • AMCY7021/2

      2枚組、デジタル・リマスター、定価3990

      盤質:傷あり

      状態:

      帯有

      1枚は盤無傷/小傷程度、若干タバコ臭あり、ケース交換済み(ケース中央のトレーは黒のものです)

「BAD COMPANYの在庫」をもっと見る

HEARTの在庫

「HEARTの在庫」をもっと見る

THIN LIZZYの在庫

  • THIN LIZZY / GREATEST HITS

    04年編集、36曲収録ベスト

  • THIN LIZZY / FIGHTING

    スコット・ゴーハム&ブライアン・ロバートソン加入、ツインギター体制となった75年作

  • THIN LIZZY / JAILBREAK

    アイルランドが誇る名ハード・ロック・バンド、「脱獄」「ヤツらは町へ」など代表曲満載の76年作、名盤!

    フィル・ライノット率いる英ハード・ロック・グループ、76年作6th。アイルランド民謡をルーツとする哀愁溢れるメロディとハード・エッジかつキャッチーなアンサンブルというバンドの個性が確立した出世作。アンサンブルの要は、レスポール2本が絡むツイン・ギター。ヌケの良いドライヴ感いっぱいのリフ、ここぞで一気に盛り上がるメロディアスなツイン・リードともに魅力的です。バンドが一体となってエネルギッシュに疾走するキメのパートからキャッチーなコーラスへとなだれ込む瞬間が痺れる「Jailbreak」、期待感をあおるイントロから全編ツイン・ギターが躍動する「The Boys Are Back In Town」、雄大なギター・ハーモニーがアメリカへの憧れを感じさせる「Cowboy Song」などの代表曲を収録。数あるハード・ロック名盤の中でも指折りの一枚です。

  • THIN LIZZY / BLACK ROSE

    フィル・ライノットが率いたアイルランドの伝説的ハード・ロック・グループ、ゲイリー・ムーアを再び迎えて制作された79年発表の傑作!

  • THIN LIZZY / JAPANESE COMPILATION ALBUM

    80年リリース、日本編纂のベスト、10曲。

  • THIN LIZZY / LIFE

    歴代の在籍ギタリスト達が出演した83年ラスト・ライヴ!

  • THIN LIZZY / THUNDER AND LIGHTNING

    天才ジョン・サイクスを迎え制作された83年作

  • THIN LIZZY / VAGABONDS KINGS WARRIORS ANGELS

    4枚組アンソロジー、全73曲

「THIN LIZZYの在庫」をもっと見る

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php


コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。