プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバム50選

米音楽サイトROLLING STONEが、カントリー・ミュージック好きに聴いて欲しいロックのアルバムとして、1960年~2000年代の50作品をピックアップしていますのでご紹介いたします。カントリー・ロック/ルーツ・ロック探求の参考にしていただけたら幸いです!

それでは60年代の作品から年代順にご紹介いたします。収録曲とともにお楽しみ下さい。

1. The Byrds /『Sweetheart of the Rodeo』(1968)

試聴 Click!


バーズ『ロデオの恋人』から辿る、カントリー・ロック名盤特集。

【関連記事】

バーズ『ロデオの恋人』から辿る、カントリー・ロック名盤特集。

バーズ『ロデオの恋人』を起点に、カケレコ棚からカントリー・ロックの名盤を探ってまいります。

2. Tony Joe White /『Black and White』(1968)

試聴 Click!


じんわり沁みる、米南部の哀愁SSW特集

【関連記事】

じんわり沁みる、米南部の哀愁SSW特集

無骨なボーカルとアーシーなサウンドでじんわりと沁みる、米南部SSWをピックアップいたしました。

3. Creedence Clearwater Revival /『Bayou Country』(1969)

試聴 Click!

4. The Flying Burrito Brothers /『The Gilded Palace of Sin』(1969)

試聴 Click!

5. Bob Dylan /『Nashville Skyline』(1969)

試聴 Click!

6. The Band /『The Band』(1969)

試聴 Click!


【ザ・ウェイト・バンド来日記念】ザ・バンドが好きな人に贈る、アーシー・アメリカン・ロック特集

【関連記事】

【ザ・ウェイト・バンド来日記念】ザ・バンドが好きな人に贈る、アーシー・アメリカン・ロック特集

ザ・バンドに通じる、アーシーなアメリカン・ロックの作品をピックアップいたしました。

7. Johnny Jenkins /『Ton-Ton Macoute!』(1970)

試聴 Click!

8. Grateful Dead /『American Beauty』(1970)

試聴 Click!

9. Elvis Presley /『Elvis Country (I’m 10,000 Years Old)』(1971)

試聴 Click!

10. The Rolling Stones /『Sticky Fingers』(1971)

試聴 Click!

11. New Riders of the Purple Sage /『New Riders of the Purple Sage』(1971)

試聴 Click!

12. John Prine /『John Prine』(1968)

試聴 Click!

13. The Allman Brothers Band /『Eat a Peach』(1972)

試聴 Click!

14. Neil Young /『Harvest』(1972)

試聴 Click!


ニール・ヤング『ハーヴェスト』から辿る、哀愁漂うフォーク・ロック特集

【関連記事】

ニール・ヤング『ハーヴェスト』から辿る、哀愁漂うフォーク・ロック特集

ニール・ヤング『ハーヴェスト』から出発し、どこかうら寂しく哀愁漂うフォーク・ロックをピックアップいたしました。秋の深まる季節にぴったりの作品ばかりです。

15. The Rolling Stones /『Exile on Main St.』(1972)

試聴 Click!

16. Elton John /『Honky Chateau』(1972)

試聴 Click!


エルトン・ジョンの3rdから辿る、英国的カントリー・ロック特集

【関連記事】

エルトン・ジョンの3rdから辿る、英国的カントリー・ロック特集

カントリー・ミュージックに魅せられた、英国ミュージシャンの作品を聴いてまいります!

17. The Marshall Tucker Band /『The Marshall Tucker Band』(1973)

試聴 Click!

18. Eagles /『Desperado』(1973)

試聴 Click!


EAGLESから巡る爽やか&哀愁のカントリー・ロック選

【関連記事】

EAGLESから巡る爽やか&哀愁のカントリー・ロック選

初期イーグルスとウェストコースト・シーンを中心に、爽やかさと哀愁を兼ね備えた夏にピッタリのカントリー・ロックをご紹介してまいります。

19. ZZ Top /『Tres Hombres』(1973)

試聴 Click!

20. Gram Parsons /『Grievous Angel』(1974)

試聴 Click!

21. Bad Company /『Bad Company』(1974)

試聴 Click!

22. Randy Newman /『Good Old Boys』(1974)

試聴 Click!

23. Jim Croce /『Photographs & Memories: His Greatest Hits』(1974)

試聴 Click!

24. Heart /『Dreamboat Annie』(1976)

試聴 Click!

25. Thin Lizzy /『Jailbreak』(1976)

試聴 Click!

BYRDSの在庫

  • BYRDS / AVALON BALLROOM SAN FRANCISCO NOVEMBER 2ND 1968

    全19曲

  • BYRDS / LIVE AT THE FILLMORE FEBRUARY 1969

    69年のフィルモア・ウェスト公演を収録、全16曲

  • BYRDS / MR.TAMBOURINE MAN

    全米No.1に輝いたディランカバー「ミスター・タンブリン・マン」を引っ提げての65年デビュー作!

    65年の記念すべきデビュー作。ビートを効かし、マジカルな12弦ギターのアルペジオと豊かなコーラス・ワークで彩ったディランのカバー「ミスター・タンブリン・マン」は全米1位の大ヒット。独自のフォーク・ロック・スタイルは、ビートルズにも影響を与えるなど、その後のミュージック・シーンに大きな影響を及ぼします。Gene Clarkによるビートリッシュな楽曲も魅力的。90年代ギター・ポップにも通ずる歴史的傑作。

  • BYRDS / FIFTH DIMENSION

    ロック色を強めた66年作3rd

  • BYRDS / GREATEST HITS

    67年リリースの11曲収録ベスト

  • BYRDS / YOUNGER THAN YESTERDAY

    67年の4th、3人のソングライターが紡ぐ名曲満載の傑作!

    アメリカを代表するフォーク・ロック・グループ。バーズ版『ラバーソウル』『リボルバー』とでも言えそうな67年の4thアルバム。デイヴィッド・クロスビー、クリス・ヒルマンのソングライティングの才能が花開き、ロジャー・マッギンとの3人で勢いに溢れた名曲を連発。オープニングを飾る代表曲「So You Want To Be A Rock N Roll Star」から次々と魅力的なメロディが続きます。バーズの最高傑作と評すファンも多い名作。

  • BYRDS / PREFLYTE

    初期の未発表音源集、全11曲

  • BYRDS / (UNTITLED)/(UNISSUED)

    70年作

  • BYRDS / BEST OF

    全16曲

  • BYRDS / BIG ARTIST: MR.TAMBOURINE MAN

    全14曲コンピ

「BYRDSの在庫」をもっと見る

CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR)の在庫

  • CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR) / WILLY AND THE POOR BOYS

    西海岸シスコ出身ながら南部音楽を真摯に志向した名バンド、架空のバンドに扮した69年のコンセプト・アルバム

    架空のバンド、「WILLY AND THE POOR BOYS」を演じた彼らが、米国南部音楽を真摯に志向した、C.C.R.のピュアな立脚点が改めて光る名盤(69年作)です。前作『GREEN RIVER』、次作『COSMOS FACTORY』という、ヒット・ポテンシャルの高いアルバムに挟まれた形になる今作ですが、前半後半にそれぞれREADBELLYの曲をカヴァーしていたり、綿花プランテーションでの生活を歌った「POORBOY SHUFFLE」、サン・レコードのロカビリー風な「DON’T LOOK NOW」等、南部音楽にその夢を見続けた彼らの非南部人による、C.C.R.最初で最後のコンセプチュアル・アルバムとも言えるでしょう。

  • CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR) / COSMO’S FACTORY

    西海岸シスコ出身ながらサザン・ロック的なアプローチを持ち味とした名バンド、70年作

  • CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR) / CHRONICLE

    全20曲

「CREEDENCE CLEARWATER REVIVAL (CCR)の在庫」をもっと見る

FLYING BURRITO BROTHERSの在庫

「FLYING BURRITO BROTHERSの在庫」をもっと見る

BOB DYLANの在庫

  • BOB DYLAN / LOVE AND THEFT

    生誕60周年&デビュー40周年記念作となった01年作

  • BOB DYLAN / NO DIRECTION HOME

    マーティン・スコセッシ監督による映画『No Direction Home』のサウンドトラック作品

  • BOB DYLAN / FREEWHEELIN’ BOB DYLAN

    永遠の名曲「風に吹かれて」収録の63年2nd、プロテスト・フォーク時代の大傑作!

    「風に吹かれて」「戦争の親玉」「激しい雨が降る」など代表曲を収録。プロテスト・フォークの傑作。

  • BOB DYLAN / HIGHWAY 61 REVISITED

    ロック史上最高の楽曲と評される「ライク・ア・ローリング・ストーン」収録、65年作6th

    アメリカン・ロック史上に残る大名曲「Like A Rolling Stone」をはじめ、ディランのエネルギーが満ちあふれた佳曲がずらりと並んだ代表作。Al Kooper、Mike Bloomfieldなど、バックの演奏も冴え渡り、完璧なフォーク・ロックを聴かせる。アメリカン・ロック屈指の傑作。

  • BOB DYLAN / BLONDE ON BLONDE

    ロック史上初の2枚組アルバムとしても知られる66年作、フォーク・ロックを象徴する名作!

    初期ディランの傑作であり、米フォーク・ロックの傑作であり、アメリカン・ロックの金字塔。ナッシュビルの名うてのスタジオ・ミュージシャンがサポートした豊かなアンサンブルも見事。

  • BOB DYLAN / BOB DYLAN’S GREATEST HITS

    67年編集、10曲収録ベスト

  • BOB DYLAN / EMPIRE BURLESQUE

    85年作

  • BOB DYLAN / BOOTLEG SERIES VOL.1-3 1961-1991

    91年編集、未発表公式ブート・シリーズ、全58曲

  • BOB DYLAN / BIOGRAPH

    未発表音源を含むアンソロジー、全53曲

    • C3K38830COLUMBIA

      3枚組LPサイズボックス、ブックレット付仕様、各CDはプラケース仕様、一部の曲除きデジタル・リマスター

      盤質:傷あり

      状態:

      黄ばみ・ボックス底面に若干汚れあり

      2090円

      1045円
      (税込1150円)

      1149円お得!


      CD詳細ページへ

  • BOB DYLAN / SIDE TRACKS

    アルバム未収録のシングル、Bサイド、未発表曲など全30曲収録。

「BOB DYLANの在庫」をもっと見る

THE BANDの在庫

  • THE BAND / THE BAND

    69年2nd、完璧なグルーヴ、芳醇すぎるメロディ、旨み溢れるアンサンブル・・・ロック史上に輝くTHE BAND渾身の傑作!

    アメリカン・ロックを代表する名グループ。傑作デビュー作に続き、69年にリリースされた2nd。「地下室のような」音をめざした1stに対し、本作のサウンド・コンセプトは、「木の温もりのある、ズシンとくる音」。まさに言い得て妙。数十年という時を刻んだ木だけが出せる芳醇な温もりを見事に感じさせてくれます。相変わらずの深みのあるアンサンブル、完璧なグルーヴ、奇跡的なメロディ。THE BAND渾身の傑作。

  • THE BAND / STAGE FRIGHT

    トッド・ラングレンがレコーディングとミックスを担当した70年作

    • TOCP95108

      紙ジャケット仕様、SHM-CD、24bitデジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2800

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

      一部に折れあり

  • THE BAND / ROCK OF AGES

    最高のルーツ・ロック・バンド、72年傑作ライヴ作!

  • THE BAND / LAST WALTZ(CD)

    76年11月25日、THE BAND最後の舞踏会…

  • THE BAND / HIGH ON THE HOG

    再結成後の第2作、96年リリース

「THE BANDの在庫」をもっと見る

GRATEFUL DEADの在庫

  • GRATEFUL DEAD / BEST OF

    15年編集ベスト、全32曲

  • GRATEFUL DEAD / ANTHEM OF THE SUN

    68年作2nd

  • GRATEFUL DEAD / LIVE/DEAD

    サイケデリック・ロック史に燦然と輝く傑作ライヴ・アルバム、69年発表

    69年10月リリース。すでに確立されつつあった「ライヴ・バンド」としての圧倒的なポテンシャルを銀盤に収めた傑作ライヴ・アルバム。ジェリー・ガルシアの浮遊感あふれるギターに心酔する「Dark Star」で幕を開け、絶妙なアルバム構成で最後の瞬間まで無心でトリップを堪能させてくれる一枚。彼らのライヴ音源は世界中に無数に存在しますが、本作一枚あれば充分だとさえ感じさせてくれます。一生涯のライヴ・アルバムを挙げるなら、間違いなくこの一枚。

  • GRATEFUL DEAD / WORKINGMAN’S DEAD

    CSNに触発されルーツ・ミュージック/アコースティック色を取り入れた、70年発表のスタジオ4作目

    70年6月リリースのスタジオ4作目。『AOXOMOXOA』~『LIVE/DEAD』リリース後、負債やドラッグに起因するストレスを抱えていた彼らが、当時交流のあったCS&Nのサウンドに触発されて制作したと云われる、アメリカン・ルーツ・ミュージック/アコースティック色の濃い作品。「Uncle John’s Band」「High Time」「Dire Wolf」といった前半部は、CS&N譲りのヴォーカル・ハーモニー、そしてCSN&Y『DEJA VU』でも聴けるガルシアのスティール・ギターが殊に印象的。土着的な風景を心に宿す誰しもが、郷愁感に駆られるであろうアコースティックな好曲群です。「New Speedway Boogie」「Cumberland Blues」「Black Peter」「Easy Peter」といった中〜後半部は、彼ららしいルーズで人懐っこいブルース・アンサンブル。DEADの楽曲のなかでは珍しく、ブルース・ハープが聴こえてくるのも面白いところです。そして最後は、伝説の鉄道機関士をモチーフにした名曲「Casey Jones」。ジャケットやタイトルにも込められた、労働者、そして、その労働者の傍らにいつの日も在ったアメリカン・ルーツ・ミュージックへの愛に溢れた一枚。

  • GRATEFUL DEAD / CLOSING OF WINTERLAND: DECEMBER 31 1978

    78年のライヴ音源、全24曲

  • GRATEFUL DEAD / ROAD TRIPS VOL.4 NO.2: APRIL FOOLS’ ’88

    人気オフィシャル・ブートレッグ・シリーズ、録音記録の少ない88年の貴重ライヴを収録

「GRATEFUL DEADの在庫」をもっと見る

ELVIS PRESLEYの在庫

「ELVIS PRESLEYの在庫」をもっと見る

ROLLING STONESの在庫

「ROLLING STONESの在庫」をもっと見る

ALLMAN BROTHERS BANDの在庫

「ALLMAN BROTHERS BANDの在庫」をもっと見る

NEIL YOUNGの在庫

  • NEIL YOUNG / ARE YOU PASSIONATE?

    02年作

  • NEIL YOUNG / CHROME DREAMS II

    77年の未発表アルバムを元に制作された07年作

  • NEIL YOUNG / AFTER THE GOLD RUSH

    70年の3rdソロ、ニール・ヤングを代表する作品であり、米SSWアルバムの大傑作

    CSN&Y『デジャ・ヴ』と同年の70年にリリースされた3rdソロ。いきなりニールのアコースティック・サイドを代表する名曲「Tell Me Why」で幕開け。ニールらしいアタック感のあるアコギ・バッキングと、対照的に憂いに溢れたメロディが胸に迫ります。リリカルなピアノをバックに切々と歌われる2曲目のタイトル・トラック、CSN&Yを思わせるハーモニーが美しい3曲目、スティーヴン・スティルスとの火を吹くギターバトルに痺れるエレクトリック・サイドを代表する名曲である4曲目「Southern Man」と畳みかけます。最後にうららかな小曲でしめるA面はニールの数ある名作中でも屈指の素晴らしさ。B面も格調高くも憂いに溢れた佳曲ぞろい。次の作品『ハーヴェスト』と並び、ニール・ヤングの代表作であり、70s米ロック屈指の傑作です。

  • NEIL YOUNG / HARVEST

    北米SSWを代表する歴史的傑作、72年作

    72年作の4th。全米No1ヒットの「Heart Of Gold」を含む代表作と評される一枚。都会的な憂いに満ちたメロウな前作に比べ、広大な大地をそこに差し込む陽光が目に浮かぶリリカルなナンバーが印象的。ペダル・スティールが枯れた哀愁を奏でます。「Heart Of Gold」には、ジェイムス・テイラーやリンダ・ロンシュタットが参加。他にCS&Nも数曲に参加しています。米ロック史上に残る傑作。

  • NEIL YOUNG / FREEDOM

    89年作

  • NEIL YOUNG / UNPLUGGED

    93年2月収録のMTVアンプラグド、全14曲

「NEIL YOUNGの在庫」をもっと見る

ELTON JOHNの在庫

「ELTON JOHNの在庫」をもっと見る

MARSHALL TUCKER BANDの在庫

  • MARSHALL TUCKER BAND / MARSHALL TUCKER BAND

    オールマンに次ぐグループとしてカプリコーンが売り出したサザン・ロックの名グループ、73年デビュー作

    米南東部はサウス・カロライナ出身のグループで、カプリコーン・レーベルがオールマンに次ぐバンドとして売り出したサザン・ロックを代表するグループ。カプリコーンからの73年作1st。タイトなリズム隊に豪快かつセンシティブなツイン・リードという編成は、いかにもサザン・ロック的ですが、サックス&フルート奏者が在籍しているのがこのグループならではの特徴。ツンと尖ったヌケの良い二本のギターがからむ男臭く哀愁ある無骨なアンサンブルに、むせび泣くフルートが南部のイメージとは違う無国籍で涼やかな空気を運んでいます。カントリー・フレイヴァーたっぷりのメロディアスな曲でのイーグルスにも負けないコーラス・ワークも特筆。南部らしい哀愁と渋み、そして様々な音楽的エッセンスをセンスよくブレンドした洗練とが絶妙にバランスしたサウンドが既に確立している名デビュー作。長く活動しているベテランにも関わらず今ひとつ日本では知名度が低いですが、センスとテクニックに優れた好グループです。

  • MARSHALL TUCKER BAND / ANTHOLOGY: THE FIRST 30 YEARS

    サザン・ロックの名グループ、全32曲アンソロジー

「MARSHALL TUCKER BANDの在庫」をもっと見る

EAGLESの在庫

「EAGLESの在庫」をもっと見る

ZZ TOPの在庫

「ZZ TOPの在庫」をもっと見る

GRAM PARSONSの在庫

「GRAM PARSONSの在庫」をもっと見る

BAD COMPANYの在庫

  • BAD COMPANY / BAD COMPANY

    元FREE、MOTT THE HOOPLE、KING CRIMSONのメンバーらによるスーパー・グループ、キャッチーさとブルースのグルーヴィーなコクが合わさった極上ロックンロール!74年1st

    元FREEのPaul Rodgers(Vo.)とSimon Kirke(Dr.)、元MOTT THE HOOPLEのMick ralphs(G.)、元KING CRIMSONのBoz Burrell(B.)の4人で結成されたスーパー・グループ、74年の1stにして代表作。優れたソング・ライターであるMick Ralphsの貢献により、Paul Rodgersのソウルフルなヴォーカルを活かしたキャッチーなハード・ロック・ナンバーが並ぶアルバムとなりました。意図的に音をずらして跳ねるベース、最小限の音数でうねるドラムが生み出すグルーヴに、快活なリフを刻むギター、ルーズながらも力強いヴォーカルが、キャッチーなメロディを乗せる骨太のアンサンブル。ミドル・テンポ中心の楽曲群から、ロックの魅力が分かりやすく伝わるアルバムです。

  • BAD COMPANY / RUN WITH THE PACK

    FREE、MOTT THE HOOPLE、KING CRIMSONの元メンバーらによるスーパーグループ、76年作

  • BAD COMPANY / BURNIN SKY

    77年作4th

  • BAD COMPANY / DESOLATION ANGELS

    79年作

  • BAD COMPANY / ROUGH DIAMONDS

    82年作

「BAD COMPANYの在庫」をもっと見る

JIM CROCEの在庫

「JIM CROCEの在庫」をもっと見る

HEARTの在庫

  • HEART / ALIVE IN SEATTLE(映像)

    デビュー30周年記念、03年リリースのライヴ映像、全19曲

「HEARTの在庫」をもっと見る

THIN LIZZYの在庫

  • THIN LIZZY / UK TOUR 75

    アイルランドの英雄フィル・ライノット率いる名ハード・ロック・バンド、75年英公演、全15曲

  • THIN LIZZY / NIGHTLIFE

    アイルランドの英雄と称されるフィル・ライノット率いるハード・ロック・グループ、74年作

  • THIN LIZZY / JAILBREAK

    アイルランドが誇る名ハード・ロック・バンド、「脱獄」「ヤツらは町へ」など代表曲満載の76年作、名盤!

    フィル・ライノット率いる英ハード・ロック・グループ、76年作6th。アイルランド民謡をルーツとする哀愁溢れるメロディとハード・エッジかつキャッチーなアンサンブルというバンドの個性が確立した出世作。アンサンブルの要は、レスポール2本が絡むツイン・ギター。ヌケの良いドライヴ感いっぱいのリフ、ここぞで一気に盛り上がるメロディアスなツイン・リードともに魅力的です。バンドが一体となってエネルギッシュに疾走するキメのパートからキャッチーなコーラスへとなだれ込む瞬間が痺れる「Jailbreak」、期待感をあおるイントロから全編ツイン・ギターが躍動する「The Boys Are Back In Town」、雄大なギター・ハーモニーがアメリカへの憧れを感じさせる「Cowboy Song」などの代表曲を収録。数あるハード・ロック名盤の中でも指折りの一枚です。

  • THIN LIZZY / LIVE AND DANGEROUS

    アイルランドの英雄と讃えられるフィル・ライノット率いるハード・ロック・グループ、78年の名作ライヴアルバム!

  • THIN LIZZY / BLACK ROSE

    フィル・ライノットが率いたアイルランドを象徴するハード・ロック・バンド、ゲイリー・ムーアを再び迎えて制作された79年発表の代表作!

  • THIN LIZZY / LIFE

    歴代の在籍ギタリスト達が出演した83年ラスト・ライヴ!

    • PPD3009/10

      2枚組、デジタル・リマスター、定価4511

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯無

      帯無、ケースに若干スレあり、若干側面部に色褪せあり

      990円

      792円
      (税込871円)

      218円お得!


      CD詳細ページへ

  • THIN LIZZY / THUNDER AND LIGHTNING

    天才ジョン・サイクスを迎え制作された83年作

  • THIN LIZZY / DEDICATION THE VERY BEST OF THIN LIZZY

    91年編集ベスト、全18曲

  • THIN LIZZY / WILD ONE: VERY BEST OF

    96年編集ベスト、全19曲

「THIN LIZZYの在庫」をもっと見る

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php


コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。