プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

はるか悠久の調べに酔いしれてみませんか? 古楽プログレ特集!

マンドリン、リュート、ブズーキ、ダルシマー、ハーディ・ガーディ、ハープシコード、クラムホルン・・・。中世の時代より人々に愛されてきた、現代で言うところの古楽器の数々。ここでは、そんな古楽器を取り入れた中世ロマンに溢れるプログレ・バンド/トラッド・バンドをご紹介いたしましょう。どうぞ悠久なる調べに酔いしれてください♪

GRYPHON

試聴 Click!

各種古楽器を導入した独自の音楽性を展開する古楽プログレの代表的バンド、記念すべき1stより。王立音楽院卒のメンバーを中心に、懐古主義を通り越して遥か中世のサウンドまで遡ってしまうこの精神は、もはやプログレッシヴ以外の何物でもなし!

AMAZING BLONDEL

試聴 Click!

GRYPHONと双璧をなす古楽/トラッド・プログレ・バンド、72年作『ENGLAND』より。もうまさにタイトル通りと言える、香り高き中世英国の情景がイマジネーション豊かに立ち上がってくるような演奏が素晴らしすぎ〜!

STRAWBS

試聴 Click!

プログレファンにもお馴染み、古楽器をふんだんに取り入れたプログレッシヴなフォーク・ロックを聴かせる英国のグループ。リック・ウェイクマンが本格的に参加した傑作70年作より。フォークと言うにはあまりに重厚かつ重層的な奥行あるアンサンブルが魅力的なんですが、その上を舞うウェイクマンのハープシコードがまたいい味出してるんです。

SHIRLEY & DOLLY COLLINS

試聴 Click!

英国を代表する女性トラッド・フォーク・シンガー、姉ドリー・コリンズとの連名による70年作より。ヴァイオリンの祖先レベックや中世のトロンボーンと言えるサックバット、蛇腹楽器コンサーティーナなどユニークな古楽器の数々が織りなす、牧歌的な温かみと英国らしい格調がバランスした演奏が本当に見事です。勿論シャーリー・コリンズの歌声も絶品。

FOCUS

試聴 Click!

超絶ギタリストであると同時にリュートのマイスターでもある名手ヤン・アッカーマン。FOCUSにおいては各作品でリュートをフィーチャーした典雅な小曲が披露されています。アコギとは一味違う格調高く乾いた音色が、聴く者をはるか古へと連れて行ってくれるかのようです。

FLAIRCK

試聴 Click!

こちらもオランダのバンド。70年代から90年代まで活動したトラッド・プログレの名バンド、93年作より。古楽器の奥深い音色を引き出す巧みな奏者によって生み出される絶妙な「呼吸」や「間」を感じさせる演奏は、日本の雅楽を想起させる刹那的な美を湛えます。

MALICORNE

試聴 Click!

フレンチ・トラッドの大家、74年デビュー作。古楽器を交えた荘厳なアンサンブルとフランス語のエキゾチックな語感が織りなすバンド独自のトラッド・ミュージックは、一度ハマれば抜け出せない魅力を放ちます。のちにGRYPHONの管楽器奏者ブライアン・ガランドが参加したことでも知られるグループですね。

TANZBAR

試聴 Click!

こ、これは、まるでバグパイプ、マンドリン、ハーディ・ガーディ、ブズーキなど古楽器をふんだんに取り入れたメロウ・キャンドル!?このドイツ語の硬質な響きと古楽器との意外な相性の良さには驚かされますよね。ゲルマンの霧がかった森の奥深くから響いてくるようなミスティックな名品。

Facebookコメント

在庫一覧

  • AMAZING BLONDEL / ENGLAND

    古楽器を取り入れた中世音楽志向の英プログレ・グループ、72年作

  • FOCUS / FOCUS III

    愛すべきメロディアスな佳曲「SYLVIA」、ロマンティックかつ優雅な「FOCUS III」、圧巻のテクニックを見せつける大曲「ANONYMUS II」など代表曲を多数収録した72年作

    オランダのみならずユーロを代表するプログレ・バンド、72年作3rd。変拍子を織り交ぜた切れ味鋭いリズムを土台に、フルートが躍動感いっぱいにエネルギッシュに吹き飛ばし、ハモンド・オルガンとギターが怒涛のソロを繰り広げる奔放なパートの次の瞬間、宮廷音楽のように気品いっぱいでロマンティク溢れるメロディが鳴り響く。彼らを世界的なバンドへと押し上げた「テクニカルさと親しみやすさとの巧みなバランス」が1曲目から光り輝いています。演奏面で特筆なのは、世界的な名手と言えるヤン・アッカーマンのギター。ジャジーな速弾きからコロコロと転がるような親しみやすくメロディアスなフレーズ、静謐でロマンティックなフレーズまで表現力たくみなソロはもちろん、エッジが立ったグルーヴ感いっぱいでいながら歌心にも溢れたリズム・ギターも魅力的です。イエスやジェントル・ジャイアントにも負けないテクニカルさ、キャメルにも匹敵する叙情美、そして、ジャズ、クラシック、ラテン音楽などのエッセンスを巧みに組み合わせるアレンジ・センス。とてつもなく愛らしい名曲「Sylvia」と怒涛の即興ソロで畳み掛ける「Anonymous Two」の両方を奏でられるバンドは、プログレ・シーンにおいても稀有でしょう。オランダが世界に誇る、まさに「プログレッシヴ」な大傑作です。

    • VICP64245

      紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、歌詞・対訳元から無し、解説元から無し、定価1500

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並 | 不良 |

      帯有

      紙ジャケに若干スレあり

    • VICP61532

      紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、情報シール有、定価2520

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並 | 不良 |

      帯有

      解説に若干黄ばみあり

    • X213061IRS

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | | 不良 |

      ジャケに若干カビあり、盤傷若干多めにあり

  • GRYPHON / GRYPHON

    古楽器の数々を超絶テクニックで操る古楽プログレ・グループ、73年1st

  • TANZBAR / TANZBAR

    女性ヴォーカルと古楽器奏者を含むジャーマン・トラッド/フォーク・グループ、崇高な78年作1st

    女性ヴォーカル3人に古楽器奏者を含むドイツの6人組フォーク/トラッド・グループ、78年の1st。メロウ・キャンドルを彷彿させる気品に満ちたハイ・トーンの歌声やもうちょっと素朴で心に染みる歌声や、とにかく複数の女性ヴォーカルによる歌声が絶品。スパイロジャイラのようなちょっぴりアシッド臭のある男性ヴォーカルも良いアクセントになっていて、男女ヴォーカルのコンビネーションは英フォーク・ファンにはたまらないでしょう。古楽器やリコーダーの調べもただただ崇高。ミスティックさ、素朴さ、無垢さのバランスが絶妙です。フィメール・フォークのファンは必聴!