プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

注目の新品タイトルTOP10をご紹介『カケレコ、先週コレ売れてます!』(8/30~9/5)

8月30日(月)~9月5日(日)に注目の集まった新品タイトルをランキング形式でご紹介させていただきます。

うだるような暑さはどこへやら。めっきり秋めいた8月最終週、カケレコで秋一番に注目が集まったのはこちらの作品達でした!

 

1位:FLEESH / ACROSS THE SEA

トリビュート作品で注目度の高いFREESHですが、オリジナル作品の完成度も間違いないものです。シンセ&オルガンが幻想のベールを広がり、そこにスッと染み入る透明感いっぱいの美声ヴォーカル。丹念に紡がれていく優美な世界、じっくりと浸りれる静謐で幻想的な音世界が待っています。

 

試聴 Click!

 
 

2位:CZAR / CZAR

70年発表の本作は、サイケからプログレッシヴ・ロックへの移行期にあたる混迷を真空パックしたようなブリティッシュ・アンダーグラウンドの名作です。1曲目からかなりノックアウト状態で、鋭角的なヘヴィ・ギター、重厚なメロトロン、分厚いコーラス、泣きのメロディー、変拍子を多用した編曲と、これは「21世紀の精神異常者、アンダーグラウンド版だー!」

 

試聴 Click!

 
 

3位:FELT / FELT

ブルース/ジャズを基調とした武骨なサイケ・ハードにプログレ/ジャズ・ロックのエッセンスをまぶしたといった印象の71年唯一作。ブルージーな激渋ギターソロから西海岸テイストのジャムまで見事な演奏力です。注目は深いエコーのかかった激情ヴォーカルが印象的な組曲調の長尺ヘヴィ・サイケ「The Change」。粗削りながら、パープル/ツェッペリンが融合してサイケに接近したような、クラシカルでドライヴ感溢れる英国的名曲です!

 

試聴 Click!

 
 

4位:MICHAEL QUATRO / IN COLLABORATION WITH THE GODS

75年作の3rd。ロック的ダイナミズムみなぎるリズム隊をバックにクラシカルなピアノが軽やかに艶やかに奏でられるパートは、トレースのファンは歓喜間違いなし。タメの効いたメロディアスなリードギター、ここぞというとろで豪快に鳴るメロトロンも魅力的です。スージー・クアトロのお兄さんです。

 

試聴 Click!

 
 

5位:FLEESH / LIVE AT CARIOCA PROGFESTIVAL 2019

Celoの零れ落ちんばかりの哀愁を湛えたギタープレイと、Gabbyの澄んだ美声を生かした切々と祈るような歌唱のコンビはライヴでも変わらず至上の一言。FLEESH初の映像作品、きになっちゃいますよね。

 

試聴 Click!

 
 

6位:GRANICUS / GRANICUS

エモーショナルにシャウトするハイトーン・ヴォーカル、太くてコシのあるブルージーかつメロディアスなギター、タイトかつ躍動的なリズム隊が絡み合うアメリカン・ハード・ロックの傑作です。安定したテクニックをベースにしたソリッドなアンサンブルはかなりの完成度。哀愁溢れるアコースティックなパートを巧みに配置したスケールの大きな展開も聴き所。

 

試聴 Click!

 
 

7位:ORANG-UTAN / ORANG-UTAN

71年にアメリカで発売された唯一作。ブルージー&スリリングなツイン・リード・ギターが左右チャンネルを暴れ回り、引きずるようなヘヴィなリズムも文句なしの格好良さ。たたみかけるようにヴォーカルの絞り出すようなシャウト!ZEPPELIN級のハード&ソリッドなサウンドが圧巻の名作です。

 

試聴 Click!

 
 

8位:WOJCIECH CIURAJ / KWIATY NA HALDZIE

00sMARILLIONを思わせるドラマチックな起伏に富むメロディアス・ロック。力強く打ち付けるドラムがもたらすダイナミックなリズムに乗って、哀愁とモダンなスタイリッシュさのバランスが絶妙なキレのあるギターが全編躍動します。壮大なトリロジーのラストを飾るにふさわしい風格を感じさせる傑作です。

 

試聴 Click!

 
 

9位:KIMMO PORSTI / PAST AND PRESENT

SAMURAI OF PROGの中核メンバーとして活動するフィンランド出身ドラマー、2ndソロとなる21年作。相棒と言えるSOPのMarco BernardやKAYAKのレジェンドTon Scherpenzeelほか、SOP作品でもお馴染みのゲスト・ミュージシャン達がサポートしています。前作とスタイルを同じくする、CAMEL影響下の気品高いファンタジックなシンフォとジャズ/フュージョン・タッチの緻密でテクニカルなインストを組み合わせた、硬軟自在のしなやかな音世界で魅了します。ドラマーでありながらCAMEL的幻想美を宿す過半数の楽曲を自身で手掛けるソングライターとしての才覚も見事です。CAMELファンに聴いて欲しい愛すべき名品!

 

試聴 Click!

 
 

10位:LAURA MEADE / MOST DANGEROUS WOMAN IN AMERICA

00年代以降のアメリカを代表する実力派シンフォ・バンドIZZの女性ヴォーカリストによる21年2ndソロ作。エレクトロニクスを多用したデジタリーで洗練されたナンバー、クリアで気品に満ちたピアノを全面フィーチャーしたナンバー、そしてIZZを彷彿させる叙情的なシンフォニック・ナンバーなどを、持ち前の少し陰影がかった美声でスタイリッシュに歌い上げる彼女のヴォーカルが何と言っても素晴らしい。

 

試聴 Click!

 
 
 
 

サイケなニュアンスなど夏の残り香を残しつつ、哀愁あふれる作品やメロディアスな作品など注目の集まる作品にも秋の空気がまじりあってきましたね。

それではまた来週。

 
 
▼関連記事


8月のカケレコ・ベストセラーを発表いたします!

【関連記事】

8月のカケレコ・ベストセラーを発表いたします!

8月のカケレコ・ベストセラー、TOP10を大発表いたします!


注目の新品タイトルTOP10をご紹介『カケレコ、先週コレ売れてます!』(8/23~8/29)

【関連記事】

注目の新品タイトルTOP10をご紹介『カケレコ、先週コレ売れてます!』(8/23~8/29)

8月23日(月)~8月29日(日)に注目の集まった新品タイトルをランキング形式でご紹介させていただきます。即完売となりご迷惑をおかけしていたブラジル男女シンフォデュオ「FLEESH」の再入荷など、トピック目白押しだった先週のカケレコ、注目の集まったタイトルは!?


注目の新品タイトルTOP10をご紹介『カケレコ、先週コレ売れてます!』

【関連記事】

注目の新品タイトルTOP10をご紹介『カケレコ、先週コレ売れてます!』

8月16日(月)~8月22日(日)に注目の集まった新品タイトルをランキング形式でご紹介させていただきます。カケレコ定番の再入荷人気タイトルからインドネシアを代表するギタリストの21年作など要チェックなタイトルがズラリです!

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。