プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

米国憧憬のフォーク・ロックと英国ハードが同居した作品を探求!

こんにちは。今日はCSN&Yなど米西海岸フォーク・ロックに影響を受けつつも、英国らしい陰影あるハードなサウンドも聴かせる作品をピックアップしました。

最初は、ザ・フーやレッド・ツェッペリンなどのサポートも務めたバンドからスタート!

GYPSY / COMES A TIME: THE UNITED ARTISTS RECORDINGS

ザ・フーやレッド・ツェッペリンなどのサポートを務めたり、第2回ワイト島フェスティヴァルにも出演した英ロック・バンド。バッファロー・スプリングフィールドやモビー・グレープに影響を受けた米国憧憬のフォーク・ロックを土台に、ギター3人という編成で聴かせるアンサンブルやへヴィなリフが特筆!

試聴 Click!

SHAPE OF THE RAIN / RILEY RILEY WOOD AND WAGGETT

ウィッシュボーン・アッシュとCS&Nが出会ったような、極上の英国フォーク・ロックだなぁ。幻のネオン・レーベルのカタログの一つで、ジャケはキーフ!

試聴 Click!

HARD MEAT / THROUGH A WINDOW

フォーキーでスワンピー、かつ「これぞ英国」という繊細さとメランコリックな哀愁を孕んだアンサンブルが絶品。ブリティッシュ・ロック・ファンなら間違いなく心鷲掴みにされちゃうなあ、これ。

試聴 Click!

最後にデンマークのバンドもピックアップ!

CULPEPER’S ORCHARD / CULPEPER’S ORCHARD

バーズやCSN&Yとともに、ジェスロ・タルやツェッペリンにも影響を受けたデンマークのグループ!?繊細なフォーク・ロック・スタイルに骨太なギターが炸裂していて、オリジナリティ抜群!

試聴 Click!

今回取り上げたのは全て70~71年の作品。この時代各国でどんな作品が誕生していたのか?
こちらから探求ください♪


1970年名盤特集<英国編>

【関連記事】

1970年名盤特集<英国編>

1970年からちょうど50年!半世紀前にはどんな名盤が生まれていたのでしょうか?まずは英国からピックアップ。


1970年名盤特集<米国編>

【関連記事】

1970年名盤特集<米国編>

ロックが黄金期を迎えた1970代の到来から今年で50年。1970年に発表された米ロックの名盤をピックアップしてまいります!


1970年名盤特集<ユーロ編>

【関連記事】

1970年名盤特集<ユーロ編>

1970年からちょうど50年!半世紀前にはどんな名盤が生まれていたのでしょうか?今回はユーロからピックアップ。

こちらの記事も合わせてご覧ください!


ウエスト・コースト・ロックへの憧れが滲む、爽やかなブリティッシュ・ロック探求!

【関連記事】

ウエスト・コースト・ロックへの憧れが滲む、爽やかなブリティッシュ・ロック探求!

ウエスト・コースト・ロック譲りの爽やかなサウンドを繰り広げるブリティッシュ・ロックを探求!


CROSBY STILLS & NASHが好きな方におすすめ!ハーモニーが光るフォーク・ロック作を探求。

【関連記事】

CROSBY STILLS & NASHが好きな方におすすめ!ハーモニーが光るフォーク・ロック作を探求。

CROSBY STILLS & NASHが好きな方におすすめ。ハーモニーが光るフォーク・ロック作をピックアップ!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • SHAPE OF THE RAIN / RILEY RILEY WOOD AND WAGGETT

    NEONレーベル発の英フォーク・ロック71年唯一作、ジャケットはキーフ

    少ないながらも名作の宝庫として愛されるネオン・レーベルのカタログの一つ、71年の唯一作。60年代末のサイケ・ポップの残り香とCSN&Yやバーズなどの米西海岸のフォーク・ロックへの憧憬とがブレンドされ、英国的な叙情性でラッピングされたメロディ・ライン、繊細なハイ・トーンが魅力のヴォーカル、そして、卓越した三声コーラス。エッジの立ったカッティングと流麗なアルペジオとメロウなオブリガードが織りなすツイン・ギターのリズムは、ウィッシュボーン・アッシュを彷彿させます。アコースティックなバラードは、アメリカのビッグ・スターも頭に浮かびました。ポップな中に英国的な哀愁がたっぷりつまった、これぞ英国フォーク・ロックと言える一品です。ジャケットはキーフ!

  • CULPEPER’S ORCHARD / CULPEPER’S ORCHARD

    英米ロック影響下のデンマーク産バンド、71年作、哀愁のフォーク・ロック meets 轟音エレキギター!

    デンマーク出身。71年作の1stアルバム。バーズやCSN&Yとともに、ジェスロ・タルやレッド・ツェッペリンにも影響を受けたようで、なるほど米西海岸フォーク・ロック・テイストのアコースティックなアンサンブルを軸に、骨太なハード・ロック的エッセンスを加えた、ダイナミックなサウンドが聴き所。流麗で哀愁漂うフォーク・ロックと轟音エレキとのコンビネーション!ありそうであんまりない、オリジナリティ溢れる好作品です。

  • HARD MEAT / THROUGH A WINDOW

    バーミンガム出身、 サイケ〜フォーク・ロック〜スワンプ・ロックにメロウな繊細さを散りばめた70年作2nd、名作!

    バーミンガム出身の兄弟、Mick Dolan(ギター)とSteve Dolan(ベース)を中心とするフォーク・ロック・トリオ、1stと同年の70年にリリースされた2ndにして最終作。前作同様サイケ色のあるフォーク・ロックをベースとしつつ、本作ではTRAFFICなどを彷彿とさせるスワンピーなテイストやグルーヴィーなオルガン、気品のあるフルートなど多彩な音を取り入れ、洒脱で洗練されたサウンドを聴かせています。曲調はアコギをフィーチャーしたフォーキーなナンバーから哀愁漂うスワンプ・ロック、ワウ・ギターが浮遊感醸し出すサイケ・ジャムなど振り幅がありますが、全体を通して充満するのはどこか仄暗い静謐さとメロウネス。流麗なアコギにWISHBONE ASHも思わせる湿っぽいエレキ・ギター、メランコリックなヴォーカル・・・それらが繊細に絡み合う、英国的な気品と叙情性に満ちたアンサンブルには心を鷲掴みにされること必須です。名作。

  • GYPSY / COMES A TIME: THE UNITED ARTISTS RECORDINGS

    ウエストコースト・ロック影響下の英ロック・グループ、1st+2nd+シングルのコンプリート音源集!

    バッファロー・スプリングフィールドやモビー・グレープといった米国西海岸のロック・バンドに影響を受けた英国ロック・バンドのコンプリート音源集。ザ・フーやレッド・ツェッペリンなどのサポートを務め、69年の第2回ワイト島フェスティヴァルでは2夜連続でステージに立ちました。70年にはユナイテッド・アーティスツと契約。本作は、71年の1st『GYPSY』と72年の2nd『BRENDA AND THE RATTLESNAKE』にアルバムに未収録のシングルなどユナイテッド・アーティスツに残された全音源が収録されています。米国憧憬のフォーク・ロックを土台に、ギター3人の編成で聴かせるアンサンブルやへヴィなリフが特筆!

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。