プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

「ロック界の名ポップ職人」~今週の『カケレコのロック探求日誌』PLUS~

こんにちは。6月も終盤になりました。学校が始まったり施設やお店が通常営業を再開したりと、徐々に以前の生活リズムに戻りつつあります。少し落ちてしまった体力を元に戻さなければ、と思っています。

さて先週、6月18日はポール・マッカートニーの、22日はトッド・ラングレンのお誕生日でした!
それにちなんで今週のカケレコFBでは、「ロック界の名ポップ職人」を紹介してまいりました。お楽しみいただければ幸いです。

Facebook

ポール・マッカートニー

まずは18日に78歳のお誕生日を迎えたポール・マッカートニーです。数々の名曲を生み出した誰もが認めるポップ職人ではないでしょうか。

どのアルバムを取り上げるかは非常に悩みますが、ポール&リンダ・マッカートニー名義の71年作『ラム』をピックアップ。前作のソロデビュー作『McCARTNEY』のシンプルな音作りから一転、ポップで美しいメロディを引き立てるアレンジに溢れた名作です。

当時は評価が思わしくなかったのが信じられません!(青山)

試聴 Click!

トッド・ラングレン

今回は、6月22日にお誕生日を迎えた米国のメロディメーカー、トッド・ラングレンをご紹介!

バッドフィンガーやグランド・ファンク・レイルロードなどのプロデュースも手掛け、数多くのヒット・ソングを生み出してきた彼。
そんな彼の代表作といえば、72年の2枚組大作にして大名盤『SOMETHING / ANYTHING ?』ですよね!

1曲目「I Saw The Light」を筆頭に、美しくもどこか切ない珠玉のナンバーが溢れ出すこの作品。キャッチーなメロディだけでなく繊細で巧みなアンサンブルも極上ですが、なんと収録曲のほとんどがトッドたった一人によって演奏・録音されたものだというから驚きを通り越して戦慄…。

まさに「職人技」と言える彼の才能を堪能できる一枚です。(増田)

試聴 Click!

ロイ・ウッド

最後に取り上げたいポップ職人が、ロイ・ウッドです。

ザ・ムーヴ~最初期ELO~ウィザードで活躍し、上記2人にも匹敵する抜群のメロディセンスで数々のヒットナンバーを生み出してきたロイ。
そんな彼の楽曲の中で個人的に一番グッと来るのが、2ndソロ『MUSTARD』の冒頭を飾る「Any Old Time Will Do」です。

「ポップソング」と言えばまずこれを挙げたいくらいの、マジカルなメロディとキラキラしたアレンジが大変魅力的な一曲となっています。
また、続くアニー・ハズラムの透き通るようなコーラスが美しいバラード「The Rain Came Down On Everything」との対比も大変劇的なんですよね。

作曲・ヴォーカルはもちろん、およそ20種類におよぶ楽器の演奏、そしてジャケットのイラストに至るまでを自分で手掛ける、まさに究極の自作自演アーティストです。(佐藤)

試聴 Click!

カケレコのSNSではワクワク探求情報を発信中!

Facebook
Twitter

Instagram

今週のカケレコFacebook一覧へ

こちらの探求記事も合わせてお楽しみください!


大英帝国ニッチ・ポップ特集!

【関連記事】

大英帝国ニッチ・ポップ特集!

キャッチーなメロディが詰っているのに、レコード屋では長らく床置きの100円コーナーで憂き目に会い続けた愛すべき作品達をピックアップ!


BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

【関連記事】

BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

英国の様々なパワー・ポップの作品をピックアップしてまいります!


色んな国のビートルズ~ビートリッシュなニッチ・ポップ特集~

【関連記事】

色んな国のビートルズ~ビートリッシュなニッチ・ポップ特集~

様々な国の、ビートリッシュなニッチ・ポップをピックアップいたします。


ポール・マッカートニー直系のポップ・センスが炸裂するアルバム特集!

【関連記事】

ポール・マッカートニー直系のポップ・センスが炸裂するアルバム特集!

ポール・マッカートニーに通じる、ポップ・センスに溢れたアルバムをピックアップいたしました!


ポップだけど、棘いっぱい!?70年代のひねくれ実験ポップ・マエストロ!

【関連記事】

ポップだけど、棘いっぱい!?70年代のひねくれ実験ポップ・マエストロ!

親しみやすくキャッチーなメロディと実験精神炸裂する捻くれたアレンジが共存した、”実験ポップ・マエストロ”たちの作品をピックアップ!


MEET THE SONGS 第119回 TODD RUNDGRENの『A WIZARD A TRUE STAR』

【関連記事】

MEET THE SONGS 第119回 TODD RUNDGRENの『A WIZARD A TRUE STAR』

今日の「MEET THE SONGS」は、「ポップの魔術師」トッド・ラングレンによる73年リリース作『A WIZARD A RUE STAR(魔法使いは真実のスター)』をピックアップ。


カケレコ的ビートルズカバー名曲選

【関連記事】

カケレコ的ビートルズカバー名曲選

本日は珠玉のビートルズ・カヴァーを収録した作品をカケレコ在庫よりピックアップしてまいりたいと思います!


【作品追加!】愛すべきブリティッシュ・ポップ・デュオ特集!

【関連記事】

【作品追加!】愛すべきブリティッシュ・ポップ・デュオ特集!

2人のシンガーソングライターが英国の田園風景をバックに紡ぐ美しいメロディと2人の歌声が奏でる穏やかなハーモニー。ジョンとポールの国、イギリスから生まれたそんな愛すべきデュオ達をピックアップ!


ひねりの効いたメロディ&アレンジが魅力、世界のモダン・ポップ/ニッチ・ポップ探求!

【関連記事】

ひねりの効いたメロディ&アレンジが魅力、世界のモダン・ポップ/ニッチ・ポップ探求!

魅力あるモダン・ポップ/ニッチ・ポップを聴かせるのは何も英国のバンドばかりではありません。英国勢を手本として時にその国ならではの要素も組み入れた、世界各国のモダン・ポップ/ニッチ・ポップを見てまいりたいと思います♪


カケレコスタッフの日々是ロック3/10:哀愁のメロディ炸裂するニッチ・ポップをセレクト!

【関連記事】

カケレコスタッフの日々是ロック3/10:哀愁のメロディ炸裂するニッチ・ポップをセレクト!

スタッフが日替わりのテーマでオススメ作品をご紹介する「日々是ロック」。本日は哀愁のメロディがグッと来るニッチ・ポップ作品をセレクト!

愛すべき70s大英帝国ポップの在庫

「愛すべき70s大英帝国ポップの在庫」をもっと見る

レイト60s英サイケ・ポップの在庫

「レイト60s英サイケ・ポップの在庫」をもっと見る

グラム・ロック/モダン・ポップの在庫

「グラム・ロック/モダン・ポップの在庫」をもっと見る

米ポップ/パワー・ポップの在庫

「米ポップ/パワー・ポップの在庫」をもっと見る


60&70年代ロック/プログレCDの買取なら是非カケハシ・レコードへ!

買取詳細ページへ"

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。