プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

MATCHING MOLE

MATCHING MOLE

ECLEC22311(ESOTERIC

2枚組、オリジナル・マスターからの2012年新規リマスター、「O Caroline」のシングル・バージョンや20分を超える未発表スタジオ音源をはじめ、DISC 2には、71年12月72年1月のスタジオ・セッション音源、72年1月と4月のBBC音源を収録、(現在スリップケースは付いていません)。

評価:40 2件のレビュー

誰がなんと言おうとカンタベリー・ミュージック屈指の名曲ですよね。ロバート・ワイアットの優しすぎる歌声、デイヴ・シンクレアの淡すぎるオルガン。泣けるな〜。

ソフツを脱退したワイアットが結成したグループ、名曲「O Caroline」収録の72年デビュー作、カンタベリー・ロックらしさ満点の名品!

カンタベリー・シーンを代表するグループであり、SOFT MACHINEで4枚のアルバムに参加後脱退したRobert Wyattにより結成。独特のポップセンスを持った音楽性が魅力の72年デビュー作である本作は、元CARAVANのDave Sinclair、元QUIET SUNのBill MacCormick、後にHATFIELD AND THE NORTHに参加するPhil Millerといったビッグネームが集い製作された名盤であり、非常にポップな魅力に溢れたユーモラスなジャズ・ロック作品という趣です。インプロヴィゼーション色も強く現れており、淡いサイケデリアを描きつつ進行する様はとても個性的。大きくメロトロンが取り上げられている作品としても有名な名盤です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

MATCHING MOLE / LITTLE RED RECORD の商品詳細へ

MATCHING MOLE/LITTLE RED RECORD

ソフツを脱退したロバート・ワイアットが結成したグループ、72年2nd、プロデュースはロバート・フリップ、イーノがゲスト参加

490円(+税)

PINK FLOYD / THE WALL の商品詳細へ

PINK FLOYD/THE WALL

ロジャー・ウォーターズの内面世界が色濃く反映された79年作、世界一売れた2枚組アルバム!

5272円(+税)

HATFIELD & THE NORTH / ROTTERS' CLUB の商品詳細へ

HATFIELD & THE NORTH/ROTTERS' CLUB

Richard Sinclair/Dave Stewart/Phil Miller/Pip Pyleという鉄壁の布陣で録音された75年2nd、ずばりカンタベリー・ロックの最高峰に位置づけられる大傑作!

2090円(+税)

GERRY LOCKRAN / WUN の商品詳細へ

GERRY LOCKRAN/WUN

スワンピーな英フォーク・ロック、72年作、名盤

2290円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

真のコスモポリタン・ミュージック。カンタベリー・シーンを牽引した、超個性的な鬼才達。

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ジャケに小さい折れ・ケースツメ跡あり

    ソフツを脱退したロバート・ワイアットが結成したグループ、72年2nd、プロデュースはロバート・フリップ、イーノがゲスト参加

    ソフツを脱退したロバート・ワイアットが結成したグループ72年2nd。ウィットとユーモアを内抱したジャズ・ロックというワイアットの目指していたサウンドが完成した名作です。

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ジャケにケースツメ跡あり、背ジャケにヨレあり、盤傷多めにあり

    ソフツを脱退したロバート・ワイアットが結成したグループ、72年2nd、プロデュースはロバート・フリップ、イーノがゲスト参加

    ソフツを脱退したロバート・ワイアットが結成したグループ72年2nd。ウィットとユーモアを内抱したジャズ・ロックというワイアットの目指していたサウンドが完成した名作です。

    790円

    632円
    (税込683円)

    170円お得!

    CD詳細ページへ

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯有

    未発表ライヴ音源集、全10曲

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    未発表ライヴ音源集、全10曲

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ジャケ・背ジャケに若干黄ばみあり

    72年のBBC音源を収録

    890円

    712円
    (税込769円)

    192円お得!

    CD詳細ページへ

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ハットフィールドの前夜(2 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

このグループのことを語るのに、ソフト・マシーンの歴史を知らないといけないみたいな雰囲気があります。しかし、英国ジャズロックを代表する作品としてもっと気楽に聴いていいはずです。もともとロバート・ワイアットのソロ作として制作がスタートした経緯があるので、とてもパーソナルなニュアンスを与えるところがあります。彼の声、ドラミングが個性的であることもあるでしょう。ワイアットは、マッチング・モール期の不幸な事故により、ドラマー生命を絶たれますが、不世出のボーカリストとして80年代に存在感を増していきました。この世の不条理を全て純化するかのような声は圧巻です。

そんなワイアットをサポートする、デイブ・シンクレア、フィル・ミラー、ビル・マコーミックの演奏もまた実に素晴らしい(テクニカルという意味ではなく)。おそらく曲の半分はモチーフだけを決めておいた一発録りだと思います。彼らはハイスクール時代の友人だったり、兄弟だったりして旧知の仲ですから。「サインド・カーテン」の歌詞が面白くて「これが第一楽章…第二楽章…ここがコーラス…ブリッジ」と歌っています。曲はフリーキーなのに、どこか暖かさを失わないのはこうしたユーモアがあるからです。

ソフト・マシーンのことを知らなくても、ハットフィールドの前夜という捉え方もできるアルバムです。

ナイスレビューですね!

評価:3 淡い景色(0 拍手)

Zedさん レビューをすべて見る

大袈裟でテクニカルな作品ではなく、淡く懐かしい感情を抱かせる1970年代初期の英国らしい作品。
強者達が肩肘張らずに多少カンタベリー色と実験色を出しつつ、彼等独自のサイケデリックな到達点に達している。

ナイスレビューですね!