プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

レイト60sサイケ・ポップのマジカルでドリーミーな世界☆

ZOMBIES

試聴 Click!

ジャケもメロディも演奏もすべてがマジカルな英サイケ・ポップ屈指の名作『ODESSEY & ORACLE』より。曲のクオリティでは、ビートルズの作品に一歩も譲りません。クラシカルで格調高いメロディ。コリン・ブランストーンのスモーキーなヴォーカル。英ポップ屈指の名曲☆

BEATLES

試聴 Click!

サイケでマジカルなメロディ満載の66年の名作『REVOLVER』より。このアルバムでのジョンの神がかり的なメロディ・メイカーぶりは凄まじいですね。この特集のオープニングを飾るにふさわしい尖った名曲☆

KINKS

試聴 Click!

68年の代表作『ヴィレッジ・グリーン〜』より。イギリスの牧歌的な田園風景が目に浮かぶ佳曲揃いの中でも、特に哀愁と躍動感に溢れたメロディが胸を打つ楽曲。最高に愛すべきグループによるエバーグリーンな名曲。

HOLLIES

試聴 Click!

後にCS&Nでも活躍するグレアム・ナッシュ率いるグループ。豊かな3声コーラスは英国ナンバーワン。67年のサイケ・ポップの大名盤『BUTTERFLY』のオープニングを飾る名曲。エコーに包まれたハーモニウムとメロディはいかにもサイケ・ポップ!

MOVE

試聴 Click!

ELO〜ソロとして活躍するポップ職人ロイ・ウッド率いるグループ。ホリーズと並ぶキャッチーなメロディの宝庫。どの曲を取り上げるか迷っちゃうぐらい強烈キャッチーな佳曲揃い。この曲を収録した1stは本当にマジカル!

BLOSSOM TOES

試聴 Click!

Sgt.Peppersフォロワーな名作群の中でも一際輝く傑作。テープ逆回転やキラキラした管弦楽アレンジが彩る佳曲揃いの中でも特にメロディが素晴らしい名曲。メロディ、アレンジともに完璧の出来映えで、驚くほどに変幻自在。これぞマジカル・ポップ!

RAINBOW FOLLY

試聴 Click!

サイケでポップなジャケットが素晴らしい68年作より。サウンドもジャケの通り。ビートリッシュな魅惑のメロディとサウンド・エフェクトが彩るマジカルなサイケ・ポップのオンパレード!おもちゃ箱をひっくり返したようなワクワク感いっぱいの名曲☆

KALEIDOSCOPE

試聴 Click!

初期フロイドを彷彿とさせるサイケ・ポップ満載の67年作1stより。エコーに包まれたサウンドと尖ったギターはいかにも英レイト60sの世界。この後、FAIRFIELD PARLOURと名を変え、プログレ寄りの作品をリリース。でも、美メロは健在なのです。

NIRVANA

試聴 Click!

あのグランジ・バンドのせいで、NIRVANA U.K.などと表記されてしまっていますが、こちらが本家。ポップ職人パトリック・キャンベル=リオンズの流麗なメロディと管弦楽の洗練されたアレンジが彩る名曲。ソフト・ロックとしても人気ですね。

PRETTY THINGS

試聴 Click!

R&Bグループとしてスウィンギン・ロンドンで活躍したグループもレイト60sにはサイケな名作をリリース。ロック・オペラの代表作『S.F.SORROW』より。エコーに包まれたドラムとファズ・ギターによる混沌、そして柔らかく浮かび上がる幻想的なメロディ。カッコ良い!

ANDWELLAS DREAM

試聴 Click!

69年作の『LOVE AND POETRY』より。カラフルさはなく、英国らしいくすんだトーンと、スワンプ・ロックにも通ずるアーシーさが魅力ですね。それもそのはず、リーダーのデイヴ・ルイスはこの後、英スワンプ・ロック・シーンのいぶし銀SSWとして活躍します。グッとくる名曲。

SKIP BIFFERTY

試聴 Click!

後にBELL+ARCなどでアーシーな英ロック作品を出すグレアム・ベル率いるグループ。68年作より。ハープシコードが彩るサイケなアレンジに包まれていますが、メロディは、R&B色豊かで味わいあるのが特徴。PRETTY THINGSやANDWELLAS DREAMと並ぶ「いぶし銀」サイケ!

TRAFFIC

試聴 Click!

天才Steve WinwoodがDave Mason、Jim Capaldyなどと組んだグループ。67年のデビュー作より。シタールやリコーダーによるサイケ風味とR&Bの渋みとがブレンドしたサウンドは、ポップでコクがありますね☆

HEAD

試聴 Click!

Peter Frampton在籍のサイケ・ポップ・バンド!大音量で疾走するビート、ドキャッチーなメロディ&ハーモニー、管弦楽器によるサイケデリックなアレンジ!

EIRE APPARENT

試聴 Click!

JIMI HENDRIXがプロデュースを手掛け、自身もリード・ギターで参加したサイケデリック・ビート・ポップ・サイケな問題作!?あのERNIE GRAHAMがヴォーカリストとして在籍、ROBERT WYATT、NOEL REDDINGもゲストで参加!と英米サイケ人脈大集合〜!

KIPPINGTON LODGE

試聴 Click!

あのNick Lowe在籍した、BRINSLEY SCHWARZの前身にあたる英サイケ・ポップ・バンド。レイト60'sサイケ・ポップの流れを汲むメロディアスで陰りのある英国の旋律を披露。ちょっとすっとぼけた曲展開が微笑ましい、ハッピーな旋律!

Facebookコメント

在庫一覧

  • ANDWELLAS DREAM / LOVE AND POETRY

    天才Dave Lewis率いるグループ、69年作、英サイケ・ポップ/ロックの名作

    69年発表の唯一のアルバム。69年といえば、サイケデリック・ムーヴメントが終焉を迎え、新たにプログレッシヴ・ロックへと向かっていく過度期。このアルバムはその時代の空気を見事に音像化した名盤です。サイケ・ポップの文脈で語られることが多い彼らですが、そういったカテゴライズでは収まりきれないポテンシャルを持った本格派。サイケデリック時代の名残を見せる美しく流麗なコーラス・ワークに加え、へヴィかつメロディアスなギターと重厚かつプログレッシヴなハモンドが、他の凡百サイケ・バンドとは一線を画すオリジナリティを主張しています。全編通して佳曲揃いですが、特に9曲目の「Andwella」は、60年代最後を飾る名曲。テープ逆回転の混沌としたイントロから、メロディアスなアルペジオが立ち昇る瞬間は鳥肌ものです。

  • EIRE APPARENT / SUNRISE

    JIMI HENDRIXプロデュース!ERNIE GRAHAM在籍、ROBERT WYATT、NOEL REDDINGもゲスト参加!ミラクルな英米サイケ68年作!

    JIMI HENDRIXがプロデュースを手掛け、自身もリード・ギターで参加したサイケデリック・ビート・ポップ・サイケな問題作!?あのERNIE GRAHAMがヴォーカリストとして在籍、ROBERT WYATT、NOEL REDDINGもゲストで参加!と英米サイケ・ロック人脈が妙な顔ぶれで集まってしまった68年作!ERNIE GRAHAMのいなたい英スワンプ作品をビート・バンド化させてサイケデリックなコーラス&サウンド・プロダクションを施したかのような、一枚で何度でも美味しい英米ブルース・サイケ/ビートのミラクルな玉手箱!これは絶対に外しませんよっ!」

  • HOLLIES / BUTTERFLY

    グレアム・ナッシュ在籍期最後の作品、67年作

    グレアム・ナッシュ、アラン・クラーク、トニー・ヒックスによる息の合ったコーラス・ワークが素晴らしい英ポップ・グループ、ホリーズが67年にリリースした最高傑作。シタール、タブラなどの幻想的なアレンジと、そこから浮かび上がる美しいコーラスが印象的な佳曲揃い。レイト60'sを代表する傑作。

    • TOCP67124

      紙ジャケット仕様、04年デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲、定価2621

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

      若干経年変化があります

  • KALEIDOSCOPE / TANGERINE DREAM

    英サイケ・ポップの名バンド、69年デビュー作

    UKロックの歴史に燦然とその名を残す名グループ、カレイドスコープが67年にフォンタナからリリースした傑作ファースト。ロック、ポップ、サイケデリック、フォーク等の60年代要素を絶妙のバランス感覚で構築させた1枚で、グループ名どおりの万華鏡サウンドが楽しめる。シド・パレット在籍時のピンク・フロイドとの共通性も顕著。

  • KINKS / VILLAGE GREEN PRESERVATION SOCIETY

    イギリスの田舎生活と古き良き時代への敬意を表して製作されたコンセプト・アルバム、愛すべき68年作!

    バンドのリーダーでありソングライターであるRAY DAVIESが、イギリスの田舎生活と古き良き時代に対する敬意を表して製作したコンセプト・アルバム。RAYはヒット・シングル志向から、より個人的でノスタルジーを感じさせる方向へと作風を変え、2年をかけて本作をレコーディング。スタジオ第6作にして、詩人DYLAN THOMASの作品にインスパイアされた一大コンセプト・アルバムであり、古き佳き英国への郷愁が描かれた秀逸なストーリーは勿論、フォーキーで牧歌的なサウンドに乗った才気迸るメロディ群は、キンクス最高傑作との名声に相応しいものとなりました。

  • MOVE / MOVE

    鬼才ロイ・ウッド率いる英サイケ・ポップ屈指のグループ、これぞレイト60sな眩い佳曲ぞろいの68年デビュー作!

    ロンドンとリヴァプールの中間に位置する工業都市バーミンガムで66年に結成。60年代の英国屈指のメロディメイカーと言えるロイ・ウッド率いるビート・ポップ/サイケ・ポップの名グループ。68年にリーガル・ゾノフォンよりリリースされたデビュー作。ザ・フーのドライヴ感とホリーズのキャッチーさとハーモニーが一緒になったような佳曲がずらりで、フックに富んだ楽曲の魅力は名作ぞろいの68年の英国シーンの中でも屈指と言えるでしょう。一聴で聴き手の心をとらえるメロディとまばゆいハーモニー、そしてエッジのたったアンサンブル。トニー・ビスコンティによるアレンジも特筆で、管弦楽器による時にカラフルでサイケデリック、時に狂気をはらみ、楽曲を彩っています。カラフルなジャケットのデザインは、アップルのファッション部門アップル・ブティックでお馴染みのデザイン集団のザ・フール!

  • NIRVANA / ALL OF US

    レイト60sUKアンダーグラウンドシーンで活躍したコンポーザー/プロデューサー、P.C.ライオンズによるユニット、68年作

  • PRETTY THINGS / S.F.SORROW

    68年リリース、ザ・フー「トミー」と並ぶロック・オペラの金字塔!

    68年作の4th。ザ・フーの「トミー」と並ぶロック・オペラの金字塔。レイト60sの波を受けて、逆回転などのテープ処理を用いたサイケデリックな装いが前面に出ていますが、トウィンクのフリーキーなドラムなど、かなりアンダーグランド臭漂う混沌としたサウンドが持ち味。サイケ・ポップ的なカラフル感よりも骨太なロック感が印象的です。演奏のダイナミズムなど、バンドとしての技術とスケールの大きさを感じさせます。傑作。

    • VICP62644

      紙ジャケット仕様、ボーナス・トラック7曲、定価2520

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

      紙ジャケに黄ばみあり

  • RAINBOW FFOLLY / SALLIES FFORTH

    英サイケデリア黄金の一枚!68年ポップ・サイケ・マスターピースとはこの一枚!

    英サイケデリア黄金の一枚!68年ポップ・サイケ・マスターピースとはこの一枚!「Back In The U.S.S.R.」をサウンド・エフェクトに乗せてドラマチックに始まるこのアルバム、ビートルズ・フォロワーとしてのメロディ・センスとコーラス・ワークは、まさにポップ・サイケ・マスターピースとして強い支持を受ける一枚!キンクス、ラヴィン・スプーンフル辺りが好きな方にも是非ともお薦めできる、良質な英国産メロウ・ポップ・サイケ。結局この作品しか残さなかった彼らですが、ジャケ・イラストそのままのコミカルなSEも溢れる玉手箱的逸品!

    • CRREV112REV-OLA

      ボーナス・トラック2曲

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      若干折れあり、若干ケースツメ跡あり

  • TRAFFIC / MR.FANTASY

    スティーヴ・ウィンウッド、デイヴ・メイソンなどによるグループ、英サイケ・ポップ/ロックの名作、68年リリース

    天才Steve WinwoodがDave Mason、Jim Capaldyなどと組んだグループ。67年作のデビュー作。存在感抜群のソウルフルなヴォーカル、キャッチーかつエモーショナルで深みのあるメロディ、R&Bをベースに管弦楽器やテープ逆回転によるサイケ色を加えたカラフルなアンサンブルなど、レイト60sを彩る数々の名作の中でも特に内容に優れた名作。タイトル曲「Dear Mr.Fantasy」など、Dave Masonのむせび泣くエモーショナルなギターも聴きどころ。

  • ZOMBIES / ODESSEY AND ORACLE

    マジカルなメロディ、サイケデリックかつリリシズムいっぱいの演奏、淡くスモーキーなヴォーカル、これぞブリティッシュ・サイケ・ポップのマスターピース、68年作!

    美しすぎるメロディ、サイケでリリカルなアンサンブル、スモーキーなヴォーカル、完璧な英サイケ・ポップ68年作!時空を越えて永遠に光り輝くメロディーによる多幸感と英国特有のメランコリックな旋律がない混ぜになり、聴き手の胸を限りなく強く締め付けます!ブリティッシュ・サイケ・ビートの量産工場であったかのアビーロード・スタジオ、BEATLESのエンジニア、JEFF EMERICKが舵をとった、英サイケ・ポップの金字塔!聴いた者すべての心に深く刻まれる普遍的なメロディーをどうぞご堪能下さい!

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!