プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<前編>

4月はバッドフィンガーのリーダー、ピート・ハムの誕生月でもあり、亡くなった月でもあります。
音楽業界のごたごたに巻き込まれ、メンバー二人が命を絶つこととなってしまった悲劇のバンド。今回はシングルを辿りながら、バンドの軌跡を追っていきたいと思います。

1961年、イギリス、ウェールズ南部の都市スウォンジーで、BADFINGERの前身となるTHE PANTHERSが結成されました。

その後 THE IVEYS とバンド名を変えて活動し、67年には次のメンバーが揃います。

THE IVEYS

・Pete Ham (guitar, piano and vocals)
・Tom Evans (guitar, vocals)
・Mike Gibbins (drums)
・Ron Griffiths (bass guitar)

BEATLESのロードマネージャーの Mal Evansに認められたバンドは、68年にアップル・レコードと契約。デビューシングルがこちら!

Maybe Tomorrow(1968)

Tom Evans作。美しく切ないメロディにTomの高音のヴォーカル、ストリングスがのりドラマティックに胸に迫ります。プロデューサーは、この後David BowieやT. Rexを手掛けたTony Visconti。

試聴 Click!

しかしヨーロッパと日本ではヒットしたものの英米ではヒットせず。69年のデビューアルバム『MAYBE TOMORROW』も、アップルの財政調査などの事情で英米ではリリースされることなく、イタリア、西ドイツ、日本でのみの発売となってしまいます。

メンバーは落胆しながらも、曲を書き続けますがなかなか採用してもらえない日々が続きます。そんなバンドの状況を知ったPaul McCartneyが、映画『マジック・クリスチャン』のサントラとして「Come And Get It」を書きおろし、THE IVEYSに提供することになります。
シングル「Come And Get It」リリースを機にバンド名を変え、BADFINGERとしてスタート。映画のオープニングに使われたこの曲は英米ともに大ヒットとなります。

BADFINGER

Come And Get It (1969)

ピアノのイントロから心弾む最高にポップなメロディ。Tomのやや甘い高音のヴォーカルとPeteの声とのハーモー二ーも抜群。一気に胸に甘酸っぱさが広がります。この二人の声はどうしてこんなにピッタリなんでしょう。

試聴 Click!

BADFINGERとしての1stアルバム『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』には、「Come And Get It」の他に、THE IVEYS時代の曲が主に収録されます。英米ではリリースされなかったTHE IVEYSの『MAYBE TOMORROW』からも7曲が入っています。

さて、『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』制作途中にRon Griffithsが脱退したことでTomがベースを担当。その後、アルバムはすでに完成していましたが、リリースの前にJoey Mollandが加入して黄金時代の4人が揃います。

・Pete Ham (guitar, piano and vocals)
・Tom Evans (bass guitar, vocals)
・Joey Molland (guitar)
・Mike Gibbins (drums)

ポールの曲のヒットで一躍スターとなったBADFINGER。ここから名メロディーメイカーPete HamとTom Evans二人の作る曲が送りだされていきます。


シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編①>~アップル・レコードを離れるまで~

【関連記事】

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編①>~アップル・レコードを離れるまで~

今月はバッドフィンガーのリーダー、ピート・ハムの誕生月かつ亡くなった月。シングルを辿りながら、バンドの軌跡を追っていきます。


シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編②>~ワーナー移籍後~

【関連記事】

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編②>~ワーナー移籍後~

今月はバッドフィンガーのリーダー、ピート・ハムの誕生月かつ亡くなった月。シングルを辿りながら、バンドの軌跡を追っていきます。

こちらの記事も合わせてご覧ください。


1970年名盤特集<英国編>

【関連記事】

1970年名盤特集<英国編>

1970年からちょうど50年!半世紀前にはどんな名盤が生まれていたのでしょうか?まずは英国からピックアップ。


BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

【関連記事】

BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

英国の様々なパワー・ポップの作品をピックアップしてまいります!


パワー・ポップの名曲TOP10!

【関連記事】

パワー・ポップの名曲TOP10!

米音楽サイト「ULTIMATE CLASSIC ROCK」による「パワー・ポップの名曲TOP10」をシェアいたしましょう。


英国が誇る名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティ・ワークス!

【関連記事】

英国が誇る名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティ・ワークス!

英国ロック界の名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティが手掛けた作品をピックアップいたしました。


60&70年代ロック/プログレCDの買取なら是非カケハシ・レコードへ!

買取詳細ページへ"

BADFINGERの在庫

「BADFINGERの在庫」をもっと見る

英ロック名盤・定番の在庫

「英ロック名盤・定番の在庫」をもっと見る

愛すべき70s大英帝国ポップの在庫

「愛すべき70s大英帝国ポップの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。