プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編①>~アップル・レコードを離れるまで~


シングルで辿るBADFINGERの軌跡<前編>

【関連記事】

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<前編>

今月はバッドフィンガーのリーダー、ピート・ハムの誕生月かつ亡くなった月。今回はシングルを辿りながら、バンドの軌跡を追っていきます。

70年リリースのシングル、Paul McCartney提供「Come And Get I」がヒットし、アルバム『MAGIC CHRISTIAN MUSIC』も全米55位と健闘しますが、イギリスではチャートインには至りませんでした。

しかし、新ギタリストJoey Mollandの加入後に制作された2nd『NO DICE』からの次のシングル「No Matter What」は、英米ともに大ヒットします。

No Matter What (1970)

自然と体が刻んでしまうノリの良いリズムにPete作のキャッチーなメロディー、PeteとTomのエネルギッシュなヴォーカル&ハーモニー、のびやかでメロディアスなギターもとても気持ちいい元祖パワー・ポップの名曲!

試聴 Click!

勢いにのったバンドの次のシングルは、3rd『STRAIGHT UP』よりGeorge Harrison プロデュースの「Day After Day」。BADFINGERの最大のヒットとなります。

Day After Day (1971)

Georgeはプロデュースだけでなく、Peteと共にスライド・ギターも弾いています。「No Matter What」とは違う落ち着いたアコースティックなサウンドで、柔らかいヴォーカル&ハーモニーが心にしみます。スライドギターの響きがより切なさを誘いレオン・ラッセルのピアノが仄かなきらめきを加える、Pete作の美しいバラード。

試聴 Click!

『STRAIGHT UP』からはもう1曲。愛する女性との別れを歌った甘く切ないパワー・ポップの名曲「Baby Blue」! プロデュースはTodd Rundgren。

Baby Blue (1972)

試聴 Click!

70年初め、アメリカ・ツアーに備えてニューヨークで評判だったStan Polleyというマネージャーと契約するものの、その内容はバンドに不利益なもので、このマネージャーとの契約がバンドの将来に決定的な不幸をもたらすこととなってしまいます。

72年秋から4thアルバム『ASS』の制作が始まりますが、その間にStanは経営難だったアップル・レコードから離れるためワーナー・ブラザーズと契約交渉。「Apple Of My Eye」がアップル・レコードからの最後のシングルとなってしまいます。

Apple Of My Eye (1973)

試聴 Click!

タイトルの”Apple Of My Eye”というのは慣用句で、「とても大切にしている人や物」のこと。Peteは意に反してアップル・レコードを離れなければいけないという、やりきれなさの中でこの曲を書いたそうです。美しいメロディーが悲しみを際立たせますね。


シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編②>~ワーナー移籍後~

【関連記事】

シングルで辿るBADFINGERの軌跡<後編②>~ワーナー移籍後~

今月はバッドフィンガーのリーダー、ピート・ハムの誕生月かつ亡くなった月。シングルを辿りながら、バンドの軌跡を追っていきます。

こちらの記事も合わせてご覧ください。


1970年名盤特集<英国編>

【関連記事】

1970年名盤特集<英国編>

1970年からちょうど50年!半世紀前にはどんな名盤が生まれていたのでしょうか?まずは英国からピックアップ。


BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

【関連記事】

BADFINGERから出発する、英パワー・ポップ・セレクション

英国の様々なパワー・ポップの作品をピックアップしてまいります!


パワー・ポップの名曲TOP10!

【関連記事】

パワー・ポップの名曲TOP10!

米音楽サイト「ULTIMATE CLASSIC ROCK」による「パワー・ポップの名曲TOP10」をシェアいたしましょう。


英国が誇る名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティ・ワークス!

【関連記事】

英国が誇る名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティ・ワークス!

英国ロック界の名プロデューサー、トニー・ヴィスコンティが手掛けた作品をピックアップいたしました。


60&70年代ロック/プログレCDの買取なら是非カケハシ・レコードへ!

買取詳細ページへ"

BADFINGERの在庫

「BADFINGERの在庫」をもっと見る

英ロック名盤・定番の在庫

「英ロック名盤・定番の在庫」をもっと見る

愛すべき70s大英帝国ポップの在庫

「愛すべき70s大英帝国ポップの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。