プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

NICK DRAKE『BRYTER LAYTER』から出発する、室内楽フォーク特集

こんにちは。スタッフみなとです。

今日は、NICK DRAKE『BRYTER LAYTER』のような、流麗なストリングスを取り入れたフォーク/ポップス作品をピックアップして参りたいと思います。

まずは一曲。

♪NICK DRAKE / Fly

試聴 Click!

いやはや、素晴らしいです。繊細なアコギとボーカル、ジョン・ケイルによるハープシコードとヴィオラが重なり合って、これ以上なく美しく響いています。

聴き入ってしまいますね・・・

さて、それではカケレコ棚に参りましょう。

英国編

MARC BRIERLEY/AUTOGRAPH OF TIME

65年頃から活動していた英SSW、68年作。

シンプルなギターと、ボーカルに寄り添うようなヴァイオリン。静かで美しい楽曲です。

試聴 Click!

BILL FAY/BILL FAY

ロンドン生まれの英国SSW/ピアニスト、70年デビュー作。

ピアノ弾き語りから始まって、オーケストラを交えて次第に盛り上がっていく構成が見事です!

試聴 Click!

HUNTER MUSKETT/EVERY TIME YOU MOVE

英ロンドンのフォーク・ロック・バンド、70年作。

メロディの牧歌性や木訥さと、クラシカルな格調高さとのバランスが絶妙です。

試聴 Click!

バート・ヤンシュ/ニコラ

ニック・ドレイクがギター演奏において影響を受けたバート・ヤンシュも、室内楽フォークを作っていました。

オーケストラを導入した67年作より。

試聴 Click!

SAFFRON SUMMERFIELD/FANCY MEETING YOU HERE !

英国フィメールSSW、76年作。

ヴァイオリンやチェロが静かに流れる荘厳な楽曲です。

試聴 Click!

続いて、米国です。

米国編

LARRY CONKLIN & JOCHEN BLUM/JACKDAW

流れるように爪弾かれるアコギ、艶やかなトーンの流麗なヴァイオリン。そして、包み込むように優しく丁寧に歌を紡いでいくヴォーカル。

米国ものとは思えない静謐さと翳りに溢れた幻想フォークの逸品。

試聴 Click!

ANDY ROBINSON/PATTERNS OF REALITY

米フィラデルフィアのSSW、68年作。

ジャニス・イアンプロデュースということで、ストリングスがしっかりと効いたクラシカルな楽曲。

英国フォークにも通じる、陰影ある美しさを感じさせてくれます。

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。心に響く作品がありましたら幸いです。


【作品追加!】ニック・ドレイク『PINK MOON』が好きな人におすすめの、メランコリック・フォーク特集。

【関連記事】

【作品追加!】ニック・ドレイク『PINK MOON』が好きな人におすすめの、メランコリック・フォーク特集。

ニック・ドレイク・ファンなら気に入るかも?という、メランコリックで静かな作品を集めました。


ニック・ドレイクからめぐる繊細かつリリカルな世界のSSW探求

【関連記事】

ニック・ドレイクからめぐる繊細かつリリカルな世界のSSW探求

ニック・ドレイクの名作1st『ファイヴ・リーヴズ・レフト』を出発点に、繊細かつリリカルなSSWを世界中からピックアップ!


NICK DRAKEが影響を受けた音楽特集

【関連記事】

NICK DRAKEが影響を受けた音楽特集

ニック・ドレイクがどんな音楽に影響を受けていたのか、生い立ちから紐解きました。

NICK DRAKEの在庫

「NICK DRAKEの在庫」をもっと見る

関連カテゴリー

NICK DRAKE『BRYTER LAYTER』から出発する、室内楽フォーク特集

  • HUNTER MUSKETT / EVERY TIME YOU MOVE

    70年作、ストリングスが優雅に流れる格調高い英国フォーク・ロックの名作

    英フォーク・グループ、70年にDecca Novaよりリリースされたデビュー作。気品のあるヴォーカル&ハーモニー、英国叙情に溢れた流れるように美しいメロディ、そしてバロック音楽のようなストリングス・アレンジ。牧歌性や木訥さとクラシカルな格調高さとのバランスが絶妙。英フォーク・ファン卒倒間違いなしの名作です。Keith Relfがプロデュースした73年作2ndと合わせて英フォーク・ファン必聴の名作。

  • SAFFRON SUMMERFIELD / FANCY MEETING YOU HERE !

    英フィメール・フォーク、76年作2nd、ヴァイオリンやチェロが静かに流れる荘厳な逸品

    英国フィメールSSW。自身のレーベルMOTHER EARTHから76年にリリースされた2ndアルバム。ちょっとハスキーながら透明感のある胸に迫る歌声、独特の揺らめきが印象的な繊細な歌唱。ピンと張り詰めた空気感のあるコード進行の中、静かに流れるヴァイオリンやチェロ。穏やかだった1stに比べ、ジャケのイメージ通りに陰影がグッと増した印象。ヴォーカルの表現力、アンサンブルの奥行きともに前作以上に聴かせる英フィメール・フォークの名作です。ブリジット・セント・ジョンのファンはこちらも是非!

  • BERT JANSCH / NICOLA

    英トラディショナル・フォーク・シーンの最重要ギタリスト、67年作

  • ANDY ROBINSON / PATTERNS OF REALITY

    米SSW、ジャニス・イアンプロデュースの68年作。

    米フィラデルフィアのSSW、68年作。基本的にフォーク・ロック・サウンドなのですが、しっかり効いてるオルガンや、ドンシャリしたリズム隊はサイケデリック・ムーヴメント色濃い68年的。ティム・バックリーを上品にしたようなジェントルなボーカルは伸びやかで、耳にとても心地よいです。ジャニス・イアンプロデュースということで、ストリングスがしっかりと効いたクラシカルな楽曲もあり、英国フォークにも通じる陰影ある美しさを感じさせてくれます。ドノヴァンなどサイケ・フォークが好きな方から、ニック・ドレイクなどチェンバー・フォークが好きな方におすすめです。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。