プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

キンクスのアルバム・ランキング-米音楽サイトSTEREOGUM選

米音楽サイトSTEREOGUMが発表したキンクスのアルバム・ランクングをご紹介いたしましょう。

キンクスはこれまでに27枚の作品をリリースしていますが、映画のサントラ『Percy』、ライヴ・アルバムの『The Road』と『To The Bone』を除いた24作品でのランキングとなっています!同じライヴ・アルバムでも『One For The Road』は入っていますが…。

上位はやはり60、70年代の作品が並んでいますね~。
それでは収録曲の動画とともにお楽しみください!

24位:『UK Jive』(1989)

試聴 Click!

23位:『Phobia』 (1993)

試聴 Click!

22位:『A Soap Opera』(1975)

試聴 Click!

21位:『Preservation Act 2』(1974)

試聴 Click!

20位:『Schoolboys In Disgrace』(1975)

試聴 Click!

19位:『Low Budget』(1979)

試聴 Click!

18位:『Think Visual』(1986)

試聴 Click!

17位:『Word Of Mouth』(1984)

試聴 Click!

16位:『Sleepwalker』(1977)

試聴 Click!

15位:『Preservation Act 1』(1973)

試聴 Click!

14位:『State Of Confusion』(1983)

試聴 Click!

13位:『One For The Road』(1980)

試聴 Click!

12位:『Misfits』(1978)

試聴 Click!

11位:『Kinks』(1964)

試聴 Click!

10位:『Give The People What They Want』(1981)

試聴 Click!

9位:『Kinda Kinks』 (1965)

試聴 Click!

8位:『Everybody’s In Show Biz』(1972)

試聴 Click!

7位:『Kink Kontroversy』(1965)

試聴 Click!

6位:『Face To Face』(1966)

試聴 Click!

5位:『Lola Versus Powerman And The Moneyground, Part One』(1970)

試聴 Click!

4位:『Muswell Hillbillies 』 (1971)

試聴 Click!

3位:『 Village Green Preservation Society』 (1968)

試聴 Click!

2位:『Something Else By The Kinks 』(1967)

試聴 Click!

1位:『Arthur (Or A Decline And Fall Of The British Empire)』(1969)

試聴 Click!

原文はこちら
http://www.stereogum.com/1705287/the-kinks-albums-from-worst-to-best/franchises/counting-down/

KINKSの在庫

  • KINKS / KINKS

    不朽の名曲「You Really Got Me」収録、記念すべき64年デビュー作!

    エッジの立ったギター・リフが炸裂する名曲「You Really Got Me」収録の記念すべきデビュー作。64年10月リリース。当時のロンドンのクラブ・シーンの熱気を真空パックした熱気溢れる名演ぞろい。

  • KINKS / KINDA KINKS(UK盤)

    65年リリース2nd

    デイヴィス兄弟率いる大英帝国のモッズ・バンド、我らがキンクス!本作は不朽のメロディを持ったロックンロール・ナンバー「You Really Got Me」を収録した1stから、わずか半年未満のインターバルで発表された65年発表の2ndです。基本的にファーストの延長線上にありながら、決定的に違うのは作曲能力の進歩。前作ではオリジナルが半分ほどだったのに対し、2ndでは2曲を除いて全てがオリジナルとなっています。ヒットの自信からレイの作風にも余裕が出てきて、楽曲の幅が広がっています。特にフォークやバラードなどの落ち着いた曲調が、キャッチーでありながら、独特の捻りのあるフレーズ、憂いと哀愁を帯びた深みのある旋律、皮肉の中にも笑いが共存する諧謔溢れる詞世界、シンプルでタフなロック・サウンドが伸び伸びと映る好盤です。

  • KINKS / KINDA KINKS(US盤)

    65年作。「Naggin Woman」と「Tired of Waiting for You」の代わりに「Set Me Free」と「Everybodys Gonna Be Happy」を収録したUS盤。

  • KINKS / LIVE AT KELVIN HALL

    絶頂期のライヴ作、68年リリース

  • KINKS / MUSWELL HILLBILLIES

    71年リリースのRCA移籍第一弾、旨味いっぱいの英フォーク・ロック/パブ・ロックの傑作!

    71年リリースのRCA移籍第一弾。THE BANDあたりのアメリカン・ロックのテイストを盛り込んだ骨太で哀愁に満ちたアンサンブル、Ray Daviesが描く人生の悲哀に満ちた歌詞。英フォーク・ロック/パブ・ロックの最良の形がここにあります。ルーズな酔いどれ曲から美しいバラード「Oklahoma U.S.A.」、そしてドライヴ感いっぱいのフォーク・ロック「Muswell Hillbilly」まで、味わい深い楽曲が次から次へと続きます。キンクスを代表する傑作です。

  • KINKS / EVERYBODY’S IN SHOW BIZ

    スタジオ音源とライヴ音源から構成される72年作、代表曲「CELLULOID HEROES」収録

  • KINKS / A SOAP OPERA

    中期キンクスを代表する傑作、75年作

    • VELSC79811KONK

      デジパック仕様、SACD/CDハイブリッド、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック4曲

      盤質:傷あり

      状態:並

      ブックレットが糊によりデジパックから取れません。

  • KINKS / COMPLETE SINGLES COLLECTION 1964 – 1966

    64-66年期音源集、全22曲

  • KINKS / EP COLLECTION(24 TRACKS)

    65-67年のEP集

「KINKSの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。