プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

カケレコスタッフの日々是ロック:7/7 北欧プログレの新たな傑作JUPU GROUPの22年作から出発、テクニカル&キャッチーな痛快プログレ探求☆

こんにちは。

この「日々是ロック」コーナーは、直近で入荷した注目のタイトルや売れ筋の人気タイトルの新品CDをメインに、日替わりでスタッフがおすすめの作品をピックアップしてまいります。

先日、北欧フィンランドからかなり凄いプログレ新譜が届きましたので、今日はそちらからスタートしたいと思います。

それがJUPU GROUPの22年2nd『UMPEEN KASVOIVAT POLUT』です!

75年に唯一作『AHMOO』を残したフィンランドのグループによる47年越しとなる2ndなのですが、往年のテクニカルさはそのままに驚くほどキャッチーで聴きやすく仕上げられたサウンドにビックリでした。

そんなわけで、今日は本作から出発してテクニックとキャッチーさを両立した痛快なプログレ作品を探索してまいりたいと思います!

JUPU GROUP/UMPEEN KASVOIVAT POLUT

75年に唯一作を残したフィンランドのバンドによる22年復活作!

テクニカルなジャズ・ロックとクラシカルな弦楽を合わせた1stの作風に、今作ではキャッチーな疾走感までも加味し、GGやFOCUSばりの驚愕プログレに仕立てた傑作!

躍動感いっぱいに弾きまくったかと思うと、次の瞬間には優雅な佇まいでクラシカルに美旋律を紡ぎ出す、ヴァイオリンのパフォーマンスが特に出色~。

試聴 Click!


森と湖の国、フィンランドのロックを大特集!

【関連記事】

森と湖の国、フィンランドのロックを大特集!

美しさ、クールさ、遊び心を併せ持つ、北欧はフィンランドの名作たちを特集いたします♪

続いても往年のバンドが放った22年の人気作をピックアップ!

RETREAT FROM MOSCOW/WORLD AS WE KNOW IT

80年前後に活動したウェールズ出身バンドの40年越しとなるデビュー作!

キャッチーでありつつテクニック全開でつむじを巻くように快走するスタイルからはYESやアメリカのECHOLYNを想起。

どこを切り取ってもキレのあるカッコいい演奏に痺れっぱなし!

試聴 Click!


【新作追加】プログレの本場イギリスのハイレベルな新鋭バンドたちを一挙ピックアップ!

【関連記事】

【新作追加】プログレの本場イギリスのハイレベルな新鋭バンドたちを一挙ピックアップ!

90年代以降のプログレシーンを盛り上げる北欧スウェーデンやイタリアに負けじと、本場イギリスからも、イエスやジェネシスやクリムゾンなど往年のグループのDNAを継いだ好グループが出てきております。注目の作品をセレクトいたしましょう。

イタリアからは、00年代以降の伊シンフォ・シーンを担うこの人気グループ!

BAROCK PROJECT/SEVEN SEAS

天才Luca Zabbiniによるエマーソン譲りのキーボードプレイを中心とする圧巻のテクニックと、ポップさすら感じるキャッチーなメロディーメイクで駆け抜ける19年作。

スケール大きく聴かせるクラシカル・シンフォ的要素とハードロック的疾走感が一体となり、突き抜けるような爽快感に満たされたサウンドを描き出します。

MOON SAFARIなどと共に、小難しく捉えられがちなプログレの概念を打ち崩すポテンシャルを持つグループですね。

試聴 Click!


ヴィンテージとモダンの絶妙なる融合、センス溢れるイタリア新鋭BAROCK PROJECTを特集!

【関連記事】

ヴィンテージとモダンの絶妙なる融合、センス溢れるイタリア新鋭BAROCK PROJECTを特集!

毎回ユーロロックの名盤をピックアップしてご紹介する「ユーロロック周遊日記」。本日は新鋭より、70年代プログレを受け継ぐヴィンテージ感と現代のバンドらしいモダニズムを見事に融合させたサウンドを聴かせる、イタリア期待の新鋭BAROCK PROJECTにフォーカスしてまいりましょう!

ラストは、JUPU GROUPにも負けないフィンランドのハイセンスな実力派プログレ・グループをご紹介☆

KHATSATURJAN/ARAMED FORCES OF SIMANTIPAK

フィンランドのマルチ・プレイヤーたちが結成したのがこのグループ。

いかにもプログレッシヴ・ロックという緊張感あるアートワークですが、そのサウンドは意外にもとても華やかで聴きやすいんです。

クイーンやディジー・ミズ・リジーあたりからも影響を感じるキャッチ―なメロディメイクと、バロック調のクラシカルなハモンドや弦楽アンサンブルを駆使した荘厳で技巧的なサウンドの組み合わせが魅力!

試聴 Click!


アラン・パーソンズ好きにオススメしたい、爽やかでポップな新鋭プログレ選!

【関連記事】

アラン・パーソンズ好きにオススメしたい、爽やかでポップな新鋭プログレ選!

テクニカルで難解だけじゃない!アラン・パーソンズ・プロジェクトや80年代ネオアコに通ずる爽やかでポップな新鋭グループをご紹介。

いかがでしたか?気になる作品が見つかれば幸いです!


聴かなくなったプログレ&オールド・ロックのCDがございましたら、カケレコを是非ご検討ください。
1枚1枚、専任スタッフが丁寧に査定させていただきます。

「カケレコのとことん査定」、詳しくはこちら。

買取詳細ページへ"

関連カテゴリー

日々是ロック

  • KHATSATURJAN / ARAMED FORCES OF SIMANTIPAK

    フィンランド出身のマルチ・インストゥルメンタリスト4人によるグループ、クラシカルな旋律が光るシンフォニック・ロック、06年作

    フィンランド出身、06年デビュー作。バロック調のクラシカルなハモンド、流麗かつテクニカルなピアノをフィーチャーしたシンフォニック・ロック。スピード感いっぱいの起伏のある展開、鮮やかな弦楽アンサンブルや荘厳なコーラス・ワークなど、サウンドはたいへんドラマティック。重厚なバンド・アンサンブルと対照的とも言えるヴォーカル・メロディのキャッチーさも魅力で、QUEENやDIZZY MIZZY LIZYあたりからの影響も感じさせるところがユニーク。ハーモナイザーを使った厚みのあるリード・ギター音もブライアン・メイを想わせます。クラシカルな旋律や哀愁溢れるメロディが好きな方は聴いて損はない好作品です。

  • JUPU GROUP / UMPEEN KASVOIVAT POLUT

    75年に唯一作を残したフィンランドのジャズ・ロック/アヴァン・プログレ・バンドによる22年2nd、圧倒的にテクニカルで最高にキャッチー、全プログレ・ファンにオススメの大傑作!

    75年に唯一作『AHMOO』を残したフィンランドのジャズ・ロック/アヴァン・プログレ・グループによる、47年越しとなる22年2ndアルバム!元々テクニカルなジャズ・ロックに弦楽が織り成すクラシカルなエッセンスを注入したスタイルが個性的でしたが、本作ではそこにキャッチーな疾走感も加わっていて、曲によってFOCUSやGGやYESまでを彷彿させる驚愕のサウンドを繰り広げています。1曲目からもうノックアウト。タイトで緊張感たっぷりに刻むジャズ・ロック調のドラムに乗って、ヴァイオリン/ピアノ/ギター/ベースが眩暈がするほど緻密なGGばりのアンサンブルで突き進みます。終盤ではJan Akkermanを思わせるハード・ロック魂を秘めたテクニカルなギターが主役となり、FOCUSに通じるエッセンスも放出。ここまでプログレッシヴでありながらキャッチーでもあるサウンド、そうはありません。2曲目では神秘的な女性ヴォーカルをフィーチャー、ギターメインのハード・ロック調のアンサンブルとの対比が見事で、演奏面では初期GGのハード・ロック調ナンバーを想起。凄まじくカッコいいです。クラシカルな弦楽と密やかな女性ヴォーカルが調和する北欧然とした3曲目を経て、1曲目に通じるキャッチーで疾走感ある4曲目へ。ヴァイオリンとギターがユニゾンするキャッチーなリフをテーマにしつつ、中盤のソロ回しは黄金期YESを思い出さずにはいられないテクニックと疾走感で駆け抜けていてもう唖然としてしまいます。いやはやこの作品はちょっと並ではありませんよ。全プログレ・ファンに聴いて欲しい大傑作!!

  • RETREAT FROM MOSCOW / WORLD AS WE KNOW IT

    79〜81年にかけ活動した英ウェールズ出身のプログレ・バンド、再結成してリリースされた22年デビュー作!

    79〜81年にかけ活動した英ウェールズ出身のプログレ・グループが再結成しリリースした22年デビュー作。当時のナンバーも含むそのサウンドは、オプティミスティックで疾走感たっぷりYES影響下のサウンドにモダンなポップ・センスも注入した、ハード・エッジで最高に抜けの良いプログレッシヴ・ロック。キャッチーでありつつテクニック全開でつむじを巻くように快走するスタイルからはアメリカのECHOLYNも想起されます。どこを切り取ってもキレのあるカッコいい演奏に痺れっぱなしの堪らない一枚!

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。