プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

カケレコ棚からジェシ・エド・デイヴィス参加の米ロック作をピックアップ!

こんにちは。スタッフ青山です。
ここ数日で寒さが厳しくなりました。朝、事務所の雨戸がとても冷えているので恐る恐る触っています。
さて、今日は米スワンプ・ロックを代表するギタリスト、ジェシ・エド・デイヴィスの参加作を、カケレコ棚からピックアップいたします!

まずはご本人の作品からスタート!

JESSE ED DAVIS / ULULU

コマンチ族とカイオワ族の両親を持つ生粋のネイティヴ・アメリカンで、同郷のレオン・ラッセルの薦めでLAに来て活躍した燻し銀ギタリストと言えば?冴え渡るスライド、哀愁とコクのある歌声&メロディ。ウルル~

試聴 Click!

ROGER TILLISON / ROGER TILLISON’S ALBUM

次はジェシ・エド・デイヴィスがプロデュース&ギターを担当した71年作、米SSW/スワンプ・ロック屈指の傑作にまいります。
アーニー・グレアムなど、憂いある英スワンプのファンにもオススメな米SSW/スワンプ屈指の傑作がこちら。タイト&ルーズな「間」が絶妙!

試聴 Click!

ALEX RICHMAN / SALTY

こちらは女性SSWによる72年唯一作キャロル・キングをスモーキーにしたような歌声が良いし、何と言っても、ライ・クーダー、ジェシ・デイヴィス、ジム・ケルトナーが参加してるからね!マイナーだけど内容はピカいち!

試聴 Click!

BREWER & SHIPLEY / ST11261

68年にデビューしたL.Aのデュオ、74年作。2人のハーモニーが柔らかで美しいフォーク/カントリー・ロックも良いですが、ジェシ・エド・デイヴィス参加のごきげんなオープニングはスワンプ・ロック好きにぜひ聴いて欲しい!

試聴 Click!

JOHN TRUDELL/AKA GRAFITTI MAN

最後はネイティヴ・アメリカンの活動家で詩人のJOHN TRUDELLの作品をピックアップ。詩の朗読とジェシ・エド・デイヴィスの演奏を組み合わせ86年にカセットで発表されたもの。編集盤として92年にCD化されたのがこちら。エモーショナルなギターソロが堪能できます。

試聴 Click!

こちらの記事も合わせてご覧ください!


米スワンプ・ロック/ルーツ・ロック特集『沼へ行く』

【関連記事】

米スワンプ・ロック/ルーツ・ロック特集『沼へ行く』

ブルース〜R&B、ゴスペル、カントリーなど、アメリカのルーツ・ミュージックを見つめなおし、ロックのダイナミズムとともに鳴らした芳醇なサウンド、米スワンプ・ロック/ルーツ・ロックを特集。

【関連ジュークボックス】

『LAスワンプ〜英スワンプ』コネクション

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • JESSE ED DAVIS / ULULU

    スライドの名手として知られる米スワンプ・ロックを代表するギタリスト、72年リリースの名盤!

    ミュージシャンズ・ミュージシャンの名ギタリスト。72年作2nd。艶のあるギター、不器用さが逆に心揺さぶるヴォーカルともに絶品。機微に富んだスワンプ・ロック屈指の傑作。Leon russell、Jim Keltnerなどが参加。

  • ALEX RICHMAN / SALTY

    ライ・クーダーやジェシ・デイヴィスやジム・ケルトナーが参加した女性SSWによる72年唯一作、SSW/スワンプの名作

    後にドアーズのギタリストのロビー・クリーガー、ドラマーのジョン・デンズモアが結成したバンドBUTTS BANDに参加する米女性Key奏者&SSW。72年にCAPITOLよりリリースされたソロ唯一作。何と言ってもバックが豪華で、ジム・ケルトナー(dr)、クリス・エスリッジ(元FBBのベース)、ウェイン・パーキンス(マッスル・ショールズの名ギタリスト)を中心に、曲によって、ライ・クーダー、ジェシ・エド・デイヴィスなどが参加しています。キャロル・キングをスモーキーにしたような歌声、彼女自身が弾く流麗なピアノ&オルガン&ハープシコードも魅力的です。キャロル直系の黄昏のSSW曲からバックの力強い演奏がグルーヴしまくるスワンプ・ロックまで、SSW/スワンプのファンにはたまらない佳曲ぞろい。ジャケも含めて地味な位置づけの作品ですが、内容はピカイチ!

  • BREWER & SHIPLEY / ST11261

    美しいハーモニーが魅力の米フォーク・ロック・デュオ、74年作6th。ジェシ・エド・デイヴィスが参加!

    L.Aで結成、68年にデビューした米フォーク・ロック・デュオの6枚目となる74年作。派手さはないもののフォーク/カントリー・ロックの佳曲揃いで、MANASSASがデビュー作に収録したBrewer & Shipley作「Bound To Fall」も収録されています。ゆったりとしたメロディにのる2人の息ぴったりで温かみあるハーモニーが非常に美しく、ウェストコースト・ロック好きにはたまらないでしょう。特筆はJesse Ed Davisが2曲で参加していること。T1「Fair Play」では、ピアノが軽快に転がるごきげんなスワンプ・ロックにジェシ・エド・デイヴィスのギターが絶妙に滑り込んできます。ウェストコースト・ロック好きはもちろんスワンプ・ロック好きにもおすすめの作品です。

米SSW/スワンプ/カントリー・ロックの在庫

「米SSW/スワンプ/カントリー・ロックの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。