プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

パイロットから出発する、愛すべき大英帝国ポップ探求☆

スタッフ佐藤です。

ELOや10ccに並ぶ、英国ポップの名グループと言えばパイロットですよね!

ブレイク前のベイ・シティ・ローラーズに在籍していたDavid PatonとWilliam Lyallが結成したグループで、「Magic」や「January」といった代表曲の数々はロック好きなら一度は耳にしたことがあるはずです。

今回は、そんなパイロットのマジカルなポップ・サウンドにも負けない大英帝国ポップ作品をご紹介いたします♪

それではパイロットのデビュー作から出発!

パイロット/パイロット

「Magic」が有名ですが、こっちの曲のワクワク感も凄い!流れるように美しいメロディと歌心いっぱいのギターとが抜群のアンサンブルを奏でる完璧なブリティッシュポップ・チューンですよね!

試聴 Click!

そのPILOTでキーボーディストを務めたこの方の名作ソロも実に素晴らしいんですよ。

WILLIAM LYALL/SOLO CASTING

70年代英国屈指のポップ・バンドPILOTのキーボーディストをご存知ですか?

このソロ唯一作、軽やかでフックに富んだナンバーが満載の、ニッチ・ポップ・ファン垂涎の一枚なのです。

ヒプノシスによるファンタジックなジャケットがずばり内容を表してるなぁ~。

試聴 Click!

そのヒプノシス中屈指のインパクトを誇る唇ジャケで知られるあのグループの後継バンドも、PILOT好きにおすすめ♪

KRAZY KAT/TROUBLED AIR and CHINA SEAS

ヒプノシスの唇ジャケで有名なCAPABILITY BROWNのメンバーによる後継グループなだけあって、美メロ&ハーモニー満載の極上モダン・ポップ!

PILOTや10ccやBADFINGERやQUEENのファンには是非聴いてほしいっ!

試聴 Click!

当時アルバムを残さなかったこの実力派、パイロットばりのコーラスを聴かせます!

ROCOCO/FIRESTORM AND OTHER LOVE SONGS

70年代半ばに「LPをリリースしていないロンドンNo.1バンド」と評価されていたバンドとは?キレのあるハイ・トーンが魅力のヴォーカル、突き抜けるキャッチーなメロディ、爽快感のあるコーラスが素晴らしい~!

試聴 Click!

少しヒネリを効かせたメロディ&アレンジが魅力のモダン・ポップからは、22年に嬉しいリイシューを果たしたこの作品をご紹介♪

METRO/METRO

73年の名作ソロで知られるSSWダンカン・ブラウンが結成したモダン・ポップ・グループと言えばこちら。

10ccのような美しさと捻りを備えたオシャレなモダン・ポップ・サウンドと、SSW的ナイーヴさが溶けあった唯一無二のサウンドが魅力です♪

試聴 Click!

ラストは、PILOTやELOファンへとっておきの大英帝国ポップ・アルバムをご紹介しちゃいましょう~。

A RAINCOAT/DIGALONGAMACS

「田舎のPILOT」はたまた「田舎のELO」って感じ!?コシのある太いギターとコロコロ愛らしいキーボードのコンビが駆け抜けるビートリッシュなポップ・ロックに、柔らかなフォーキーさも織り交ぜた、70s大英帝国ポップの隠れ逸品!

試聴 Click!


いかがだったでしょうか。
よろしければ、こちらもどうぞお楽しみください!


【タイトル追加】秋にぴったりの大英帝国フォーキー・ポップ特集☆

【関連記事】

【タイトル追加】秋にぴったりの大英帝国フォーキー・ポップ特集☆

深まる秋の季節を穏やかに彩ってくれる大英帝国ポップをセレクト。

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • KRAZY KAT / CHINA SEAS and TROUBLED AIR

    元CAPABILITY BROWNの主力メンバーによるグループ、ブリティッシュ・ポップの逸品!

    ヴォーカルやギターなどCAPABILITY BROWNの主力メンバーにより結成されたグループ。76年作1stと77年作2ndとをカップリングした2in1CD。美しいツイン・リード・ギターとドラマティックなコーラス・ワークによるポップ・プログレ、ヌケの良いギター・リフとキャッチーなメロディ&ハーモニーによるハード・ポップ、粘っこいファンキー・ロック、英国らしい憂いのあるメロディと流れるようなアンサンブルが胸にしみるフォーク・ロックなど、どの曲も印象的なメロディと味わい深いアンサンブルが絶妙な佳曲ぞろい。CAPABILITY BROWNのファンはもちろん、PILOTや10ccやBADFINGERやQUEENなどブリティッシュ・ポップのファン、ニッチ・ポップのファンはかなりグッとくるグループです。おすすめ

  • PILOT / FROM THE ALBUM OF THE SAME NAME

    キャッチー過ぎる名曲「Magic」収録の傑作デビュー作、74年リリース

    ブリティッシュ・ポップ永遠の名曲「Magic」収録の名作デビュー・アルバム。74年作。1曲目の「Just A Smile」からPILOT節炸裂弾けるようなギター、明快さの中にも切なさが胸に響くハイ・トーンのヴォーカル、心躍るハーモニー、キャッチーすぎるメロディ。本当に素晴らしい幕開け。そして2曲目が必殺の「Magic」。ギターが躍動するイントロからポップ好きの心を鷲づかみにします。次々と溢れ出るメロディにも涙。Paul McCartneyに匹敵するメロディ・センスと言っても過言ではありません。流れるように美しいメロディと歌心いっぱいのギターとが抜群のアンサンブルを奏でる完璧なブリティッシュポップ・チューン「Sooner Or Later」、リズムギターが心地良い「Don’t Speak Loundly」、ストリングス・アレンジが美しい「Over The Moon」など、本当に素晴らしい佳曲揃い。ブリティッシュ・ポップ史に残るエバーグリーンな名作。

  • WILLIAM LYALL / SOLO CASTING

    PILOTのメンバーとして著名なスコットランド出身SSW/キーボーディスト、76年ソロ唯一作

    BAY CITY ROLLERSやPILOTでの活躍で知られるスコットランド出身SSW/キーボーディスト、76年のソロ唯一作。PILOTの2人のほか、リズム隊にPhil Collins&Phil Chen、オーケストラ指揮にPaul Buckmasterらが参加。PILOT直系の青空へと抜けるように屈託ないポップ・チューンと、陰影あるメロディを持つ英国SSW然とした気品あるナンバーを配した愛すべきブリティッシュ・ポップを聴かせます。もう1曲目から素晴らしくって、軽快に弾むリズムに乗って、シンセがハートウォーミングに広がり、ピアノが煌めき、人懐っこいメロディを淡い歌声の中に時折イーノみたいなエキセントリックさを覗かせながら歌う、とにかく楽しげなサウンドは聴いていてこちらまで笑顔になってしまうほど。オーケストラ・アレンジも特筆で、全盛期ELOばりにマジカルで変幻自在なストリングスがアンサンブルを全編彩っていて、ファンタジックに織り上げられた音世界に終止ワクワクさせられっぱなしです。PILOTファンは勿論、Nicky Hopkinsのソロ作やChris Rainbowあたりがお好きな方にも聴いてもらいたい珠玉のポップ・アルバム!

  • ROCOCO / FIRESTORM AND OTHER LOVE SONGS

    まだまだこんな凄いバンドが居たとは!幻の英プログレ・グループが発掘!ずばり素晴らしい!

    元メロディ・メイカー誌のジャーナリストだった、Roy Shipstonを中心に72年代後半に結成。すぐにDERAMレーベルと契約しシングルをリリースしながらも、アルバムをリリースすることなく解散してしまった幻のグループ。先にリリースされた彼等の音源集『RUN FROM THE WILDFIRE』に続く、編集盤第二弾。73年〜78年の音源で、第一弾に比べてキャッチーな楽曲を収録。とにかく、キレのあるハイ・トーンが魅力のヴォーカル、突き抜けるキャッチーなメロディ、爽快感のあるコーラスが素晴らしい!PILOTやDAVID BOWIEやBADFINGERなど、メロディアスでエッジの立ったギターによるスピード感あるアンサンブルとキャッチーな美メロによる英ポップのファンはグッとくること間違いなし。巧みなリズム・チェンジによるタメやリズミカルなピアノによるドラマティックとも言える展開も見事。76年頃には、「LPをリリースしていないロンドンNo1バンド」と評価されていたのも納得。DeramレーベルよりリリースしたシングルのA/B面曲など、キャッチーなメロディ満載。これはかなりの実力派グループ!ブリティッシュ・ロック/ポップのファンは必聴の好発掘盤です!

  • A RAINCOAT / DIGALONGAMACS

    英国のグループによる75年唯一作、PILOTやELOばりのビートリッシュなポップ・ロックを聴かせる快作!

    ギター/ヴォーカルのAndy Arthursを中心とする英ポップ・ロック・グループ、75年の唯一作。冒頭ミステリアスな讃美歌で幕を開けたかと思うと、いきなり女性の叫び声が荘厳な雰囲気を突き破り、POLOTのように伸びやかなポップ・ロックへとなだれ込んでいく1〜2曲目の時点でマジカル!コシのある太いギターとコロコロと愛らしいキーボードのコンビが駆け抜ける、PILOTやELOばりのビートリッシュなポップ・ロックが痛快です。その合間に鳴らされる、アコギと柔らかい管楽器の音色が素敵なフォーク・ロック調もまた絶品。また多彩に変化するコーラスワークにも注目で、QUEENばりのオペラチックな多声コーラスから涼風のように爽やかなウエストコースト調まで、ここぞというパートでサウンドを盛り上げていてGOOD。これは70年代大英帝国ポップの隠れ名品!

  • METRO / METRO

    Duncan Brown在籍のモダン・ポップ・バンド、76年1stアルバム!

    73年発表のセルフ・タイトル作で名高いSSWのDuncan Brownと、コンポーザーとしても多くの実績を残すPeter Godwinを中心に結成された英モダン・ポップ・グループ、76年1stアルバム。グールドマン&スチュワート期10ccのような美しさと捻りを備えたメロディラインと、引き締まったリズム&浮遊感あるシンセが耳に残るオシャレかつ躍動的な演奏が組み合わさったモダン・ポップ・サウンドが絶品。ですが彼らの真に素晴らしいのが、そんなモダン・ポップにアコギとピアノで紡ぐセンチメンタルなパートがたっぷりと登場するところで、Duncan Brownのソロ作で聴かれたナイーヴなSSW的感性が十二分に生かされているのが最大の魅力です。モダン・ポップの遊び心とフォーキーな繊細さが違和感なく調和した愛すべき名盤!

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。