プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

【KAKERECO DISC GUIDE Vol.40】ヴァイオリンをフィーチャーした神秘的なサイケ・フォーク、ドノヴァン好きにオススメ!ARTHUR LEE HARPER『LOVE IS THE REVOLUTION』

今日は、ドノヴァン好きにオススメの神秘的なサイケ・フォークSSW、アーサー・リー・ハーパーをピックアップいたします!

ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER)

フロリダ生まれのSSW。60年代末に音楽を志しハリウッドへ赴き、Lee HazlewoodのLHI Recordsからデビュー。

68年に『DREAMS AND IMAGES』、69年に『LOVE IS THE REVOLUTION』の2作残しています。

2作ともあまり売れず、その後音楽からは離れていったようです。

どういう人・どういう時にオススメ?

・ドノヴァンの幻想的な楽曲が好きな方

・KING CRIMSONの静かな楽曲が好きな方

・夜ゆっくりしている時におすすめ!

『LOVE IS THE REVOLUTION』の魅力

英国的な格調高さ

初めて聴いた時、アメリカのSSWとは思いませんでした・・・!

英国的な陰影や格調高さがあり、サイケっぽさは若干ありますが、カントリー要素が全くないのが米SSWとしては珍しい作品です。

試聴 Click!

ヴァイオリンが特徴的

ポロポロと零れていくようなジャジーなエレキギターと、サイケな浮遊感のあるヴァイオリンが掛け合うアレンジが凄く面白いです。

サイケデリックなのですが、ドノヴァンより神聖な印象。

「Hymn」や「Eleanor」などは、KING CRIMSONの静謐な曲が好きな方も気に入るのではないでしょうか。

試聴 Click!

試聴 Click!


ドノヴァン『サンシャイン・スーパーマン』- MEET THE SONGS 第161回

【関連記事】

ドノヴァン『サンシャイン・スーパーマン』- MEET THE SONGS 第161回

『サージェント・ペパーズ』と比べるとロック史における評価は雲泥ですが、時代の先をいき、後進のロック・ミュージシャンへの多大な影響を考えると、66年の確かなロック・マイルストーンと言えるドノヴァンの出世作『サンシャイン・スーパーマン』をピックアップ!


【改訂】NICK DRAKE『PINK MOON』が好きな人におすすめ。メランコリック・フォーク特集。

【関連記事】

【改訂】NICK DRAKE『PINK MOON』が好きな人におすすめ。メランコリック・フォーク特集。

ニック・ドレイク・ファンなら気に入るかも?という、メランコリックで静かな作品を集めました。

ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER)の在庫

  • ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER) / LOVE IS THE REVOLUTION

    米国SSW69年作、ヴァイオリンをフィーチャーした神秘的なサイケ・フォーク、ドノヴァン好きにオススメ!

    フロリダ生まれのSSW。68年の1stは靄がかった幻想性に包まれ、消え入るような声が心配になってしまう程でしたが、この2ndは少しばかり元気に歌っています。ドラムやベースも配置され、アーサーのボーカルに呼応するように始終両耳で鳴るヴァイオリンとエレキギターが妙にサイケデリック。Donovan好きならグッとくるであろう、ファンタジックなサイケ・フォークに仕上がっています。ですがやはり、ふとした一瞬現れる冷気のように研ぎ澄まされたアコギと歌だけのパートには、ハッとさせられてしまいます。その深い内省が彼の真骨頂なのでしょう。

  • ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER) / DREAMS AND IMAGES and LOVE IS THE REVOLUTION

    アメリカ、サイケ・フォーク、68年デビュー作と69年作2ndをカップリング

    68年作『Dreams And Images』と69年作『Love Is The Revolution』をカップリングした2in1CD。ポロリと爪弾かれるアコギ、霧の中から浮かびあがるような幻想的なヴォーカル、気品すら漂う美しいメロディ、神秘的な管弦楽アンサンブル。1stはドラムレスで、どこまでもひっそりと鳴らされます。メロディ、アンサンブルともに奇跡的なほどの美しさがあり、サイケ・フォークのファンは必聴と言える名作。2ndはドラムも入り、フィドルも入ったり、アシッド臭の増したアシッドなフォーク・ロックが印象的。どちらもアレンジがただものではない雰囲気がただよっていて、クレジットを見ると、Don Randiによるアレンジとあり、なるほど調べてみるとセッションマンとしてザッパなどとも活動する名キーボードプレイヤーのようです。プライヴェート感たっぷりのサイケ/アシッド臭にプロフェッショナルな格調高さが加わった希有な名品です。

「ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER)の在庫」をもっと見る

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php


コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。