プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

暑い夏に聴きたい!涼しい英国女性シンガー特集

こんにちは。スタッフみなとです。

夏の疲れを癒してくれそうな透明感ある女性シンガーを、カケレコ棚から探してこようと思います!

まずはこれ。このジャケット、本当に素敵ですよねえ!

キャサリン・ハウ/ホワット・ア・ビューティフル・プレイス

湖畔に佇む女性の凛とした後ろ姿、陽光に包まれる花々。

ジャケがなにしろ最高ですが、音もそのままの陰影に富み、都会的に洗練もされた絶品英フィメール・フォークですね。

試聴 Click!

お次は、ジャケからぷんぷんと名盤の香りを放つこちら!

VIRGINIA TREE/FRESH OUT

英へヴィ・サイケ・バンドGHOSTのヴォーカリスト、ソロ作。

くぐもったボーカルと優美なメロディーが絶品です!

試聴 Click!

試聴 Click!

次は少し時代を登って、このお方を。

このジャケは英国の冬の公園かどこかですかね。

曇り空に佇む木々がいい風景です。こんなところを、当てもなく散歩したいものです。

ルー・ヘイルズ/ドント・ハイド・アウェイ

76年作、英クリスチャン・フィメール・フォーク。

クリスタルのような澄んだボーカルに、これまたクリスタルのようなピアノがコロコロと。たまりません。

ストリングスがふんだんに使われた少し甘めなアレンジと高揚感あるメロディーに、ルーの胸のすくような歌唱が乗っかって、またとない感動を与えてくれます。

試聴 Click!

さてさて、次はあのトラッド・フォークの方。

CAROLANNE PEGG/CAROLANNE PEGG

MR.FOXのキャロラインによるソロ作。

フィドルも弾きつつ、ちょっとアクのあるボーカルでエレクトリック・フォークを聴かせてくれます。

英国の名ギタリスト、ALBERT LEE参加。

試聴 Click!

試聴 Click!

ここからはちょっとポップな作品です。

クレア・ハミル/アブラカダブラ

レイ・デイヴィスのKONKレーベルからの75年4th。

透明感あふれるボーカルはデビュー時と変わりませんが、今作はぐっと洗練されたモダンな作風。

キーボードの多彩な音色、軽快なカッティングのギター、洒落たホーン・セクションが落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。

どの曲もメロディー・ラインが素晴らしく、彼女の澄んだ歌声も一層冴え渡っています。

キンクスの名曲「セルロイドの英雄」カバーも!

試聴 Click!

試聴 Click!

次は舞台女優としても有名なこの方。あの「おとぼけジャケ」(↓)から7年、やっと実った2stです。

ジュリー・コヴィントン/ジュリー・コヴィントン

英国の女優/シンガー、78年2nd。

ジョー・ボイドプロデュースの、洗練されたポップ・ボーカル作品。

フェアポート一派やアンディ・フェアウェザー・ロウ、ジョン・ケイルなど豪華メンバーが参加しています。

試聴 Click!

次はこちら。

BARBARA DICKSON/ANSWER ME

スコットランド出身のトラッド・フォーク・シンガー、76年作。

フォーク歌手だったバーバラは、舞台女優などを経て今作でポップなサウンドに転向、ヴォーカリストとして大成功します。

「Answer Me」は特に英国でヒットしたそうです。

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。お気に入りとなる作品が見つかれば幸いです。


ニッチ&ディープなユーロ・フォーク特集。

【関連記事】

ニッチ&ディープなユーロ・フォーク特集。

オランダやドイツ、スペインやフランスなど、欧州様々な国のフォーク作品をピックアップいたしました!


ニコ『チェルシー・ガール』から出発する、物憂げな女性シンガー特集

【関連記事】

ニコ『チェルシー・ガール』から出発する、物憂げな女性シンガー特集

ニコの『チェルシー・ガール』から出発して、様々な気だるげ・物憂げな女性シンガーをピックアップしてまいります。


良質なSSW・フォーク作品の宝庫!RIVERMAN / BELLA TERRAレーベル特集

【関連記事】

良質なSSW・フォーク作品の宝庫!RIVERMAN / BELLA TERRAレーベル特集

RIVERMAN/BELLA TERRAレーベルから、英米SSW/フォーク作品をいくつかピックアップいたします!


【KAKERECO DISC GUIDE Vol.35】英国エレクトリック・トラッドの名盤FARAWAY FOLK『SEASONAL MAN』

【関連記事】

【KAKERECO DISC GUIDE Vol.35】英国エレクトリック・トラッドの名盤FARAWAY FOLK『SEASONAL MAN』

英国フォーク・グループ、ファラウェイ・フォーク『SEASONAL MAN』をピックアップしてまいります。

関連カテゴリー

CATHERINE HOWEから辿る、英国女性シンガー特集

  • CAROLANNE PEGG / CAROLANNE PEGG

    英国プログレッシヴ・フォークの名バンドMR.FOXの女性ヴォーカリストによるソロ作。

    英国プログレッシヴ・フォークの名バンドMR.FOXの女性ヴォーカリスト/フィドラーCAROLANNE PEGGによる73年のソロ唯一作。ゲストには、カントリー奏法を修めた名ギタリストALBART LEEやMR.FOXのドラマーALAN EDEN、のちにCHAS & DAVEを結成するベーシストDAVE PEACOCKらが参加しています。アコギやフィドル、バンジョーなどをフィーチャーしたMR.FOXに通ずる土着的なトラッド・ナンバーはもちろん、ALBART LEEのマイルドなエレキが味わい深いカントリー・テイストの爽やかなナンバー、CAROLANNEの奏でるハルモニウムが郷愁を誘う美しいナンバー、さらにはLEEのギターが重厚&ソリッドに炸裂する10分越えの楽曲などなど、多彩な音色を用いたヴァラエティ豊かなサウンドが魅力。なおかつどの楽曲でもちょっぴりアクのあるCAROLANNEのヴォーカルが重たくミステリアスな雰囲気を加えており、実に個性的。男女二声ヴォーカルのMR.FOXとはまた違った彼女の魅力を味わうことのできる一枚となっています。

CAROLANNE PEGGの在庫

  • CAROLANNE PEGG / CAROLANNE PEGG

    英国プログレッシヴ・フォークの名バンドMR.FOXの女性ヴォーカリストによるソロ作。

    英国プログレッシヴ・フォークの名バンドMR.FOXの女性ヴォーカリスト/フィドラーCAROLANNE PEGGによる73年のソロ唯一作。ゲストには、カントリー奏法を修めた名ギタリストALBART LEEやMR.FOXのドラマーALAN EDEN、のちにCHAS & DAVEを結成するベーシストDAVE PEACOCKらが参加しています。アコギやフィドル、バンジョーなどをフィーチャーしたMR.FOXに通ずる土着的なトラッド・ナンバーはもちろん、ALBART LEEのマイルドなエレキが味わい深いカントリー・テイストの爽やかなナンバー、CAROLANNEの奏でるハルモニウムが郷愁を誘う美しいナンバー、さらにはLEEのギターが重厚&ソリッドに炸裂する10分越えの楽曲などなど、多彩な音色を用いたヴァラエティ豊かなサウンドが魅力。なおかつどの楽曲でもちょっぴりアクのあるCAROLANNEのヴォーカルが重たくミステリアスな雰囲気を加えており、実に個性的。男女二声ヴォーカルのMR.FOXとはまた違った彼女の魅力を味わうことのできる一枚となっています。

「CAROLANNE PEGGの在庫」をもっと見る

BOB & CAROLE PEGGの在庫

  • BOB & CAROLE PEGG / HE CAME FROM THE MOUNTAINS

    後にMR.FOXで活躍するBOB & CAROLE夫妻が69年の録音したトラッド・フォーク作

    後に中心メンバーとしてMR.FOXで活躍するBOB & CAROLE夫妻が69年に録音(リリースは71年)した作品。アコーディオンやフィドルやフルートが軽やかに鳴らされる牧歌的なトラッド・ナンバー、繊細なアコギ爪弾きにフィドルやチェロが翳りに満ちたフレーズを流麗に奏でるバラードともに心にじんわりと染みてきます。朴訥としたボブのトラッドらしい歌声、かわいらしいハイ・トーンのキャロルの歌声と二人のハーモニーも良い感じ。英フォーク・ファンは必聴の名作です。

「BOB & CAROLE PEGGの在庫」をもっと見る

CLAIRE HAMILLの在庫

  • CLAIRE HAMILL / OCTOBER

    英フォーク界を代表する女性SSWの一人、最高傑作ともされる72年2nd

    英国フィーメール・シンガーを語る上では欠かせないCLAIRE HAMILLによる2ndアルバム。73年作。時にコケティッシュ、時に清楚なヴォーカルはさすがの存在感。ハイ・トーンの透き通った歌声は天上の美しさです。彼女の繊細な歌声を引き立てる緊張感溢れるアンサンブル、リリカルなメロディーもまた素晴らしい。名作。

「CLAIRE HAMILLの在庫」をもっと見る

BARBARA DICKSONの在庫

  • BARBARA DICKSON / DO RIGHT WOMAN and FROM THE BEGGAR’S MANTLE

    現役のスコティッシュ・フィメール・フォーク、70年作&72年作

    何処までもしっとりとした柔らかく瑞々しいヴォーカルが、心を和ます、現役のスコティッシュ・フィメール・フォーク、70、72年ソロ作の2in1CD!71年作では、RAB NOAKSのTURN A DEAF EARのメロディが印象的。72年作はより英フォーク色強く、英トラッド・フォークの名手、NIC JONESも参加したり、フィドルの音色も効果的な味わい深い作品となっています。英フィメール・トラッド・フォーク愛好家に大推薦!な逸品!

「BARBARA DICKSONの在庫」をもっと見る

BARBARA DICKSONの在庫

  • BARBARA DICKSON / DO RIGHT WOMAN and FROM THE BEGGAR’S MANTLE

    現役のスコティッシュ・フィメール・フォーク、70年作&72年作

    何処までもしっとりとした柔らかく瑞々しいヴォーカルが、心を和ます、現役のスコティッシュ・フィメール・フォーク、70、72年ソロ作の2in1CD!71年作では、RAB NOAKSのTURN A DEAF EARのメロディが印象的。72年作はより英フォーク色強く、英トラッド・フォークの名手、NIC JONESも参加したり、フィドルの音色も効果的な味わい深い作品となっています。英フィメール・トラッド・フォーク愛好家に大推薦!な逸品!

「BARBARA DICKSONの在庫」をもっと見る

ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSONの在庫

「ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSONの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。