プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

サンディ・デニーやメロウ・キャンドルなど、珠玉の女性ヴォーカルが味わえる英フォーク作品をピックアップ。

こんにちは。スタッフみなとです。

夜が長くなってきましたね。

秋はいつも聴いている音楽が、より染みてくる気がしませんか?

さてさて、今回は美しい女性ヴォーカルをフィーチャーした英フォーク作品を、カケレコ棚よりピックアップいたします。

SANDY DENNY / BBC SESSIONS 1971 – 1973

法律上の理由で発売後すぐに廃盤・回収となり、3000枚ほどしか流通しなかった幻の1枚。

サンディの初期作からのレパートリーで占められ、アコースティック・ギターまたはピアノでの、アンプラグドなアレンジがほとんどです。

サンディ・デニーの作る楽曲そのものの素晴らしさ、ボーカルの豊かさを思う存分感じることが出来ます。

試聴 Click!

MELLOW CANDLE / VIRGIN PROPHET

72年作『SWADDLING SONGS』のアウトテイクや、当時録音されながら発表されずに終わった未発表曲などを収録したアンソロジー作品。

もしかしたらフォーク・ファンはこちらの方がお気に召すかもしれませんね。

『SWADDLING SONGS』より素朴でなサウンドで、2人の女性シンガーの魅力もダイレクトに伝わってきます。

(下記表示のジャケットではなく、クリックした先のジャケット(人物が2人描かれているもの)になります。)

試聴 Click!

アイラ・セント・クレア / シングス・トラディショナル・スコティッシュ・ソングス

フィメール・スコッティッシュ・トラッド・シンガー、19歳時に録音された72年デビュー作。

スコットランドのトラッドを、透明感あるボーカルで親しみやすく歌っています。

試聴 Click!

アーチー・フィッシャー&バーバラ・ディクソン / スルー・ザ・リーセント・イヤーズ

スコットランド出身の2人によるデュエット作。

ザ・バンド「Tears Of Rage」やラブ・ノークスの楽曲をカバーしており、温かく聴きやすい作品です。

試聴 Click!

NATURAL ACOUSTIC BAND / BRANCHING IN

知る人ぞ知るブリティッシュ・フォーク・ロックの名グループこそNATURAL ACOUSTIC BAND。

女性シンガーKrysia Kocjanによる美しい歌声と、他の英フォーク・グループとは少し趣を異にする哀愁漂うメロディーが印象的ですね。

試聴 Click!

セラピー / アルマナック

男女ヴォーカルを擁する英フォーク・ロック・トリオ、71年のデビュー作。

清涼感と気品が同居したサウンドをバックに、女性ヴォーカルの心洗われるような麗しのハイ・トーンが美しく映えています。

試聴 Click!

最後はちょっと変わり種を。

MAGIC CARPET / MAGIC CARPET(1972)

おそらく英国フォーク+インド音楽の最良の形と言えるのがこの作品。

美しいフィメール・ヴォーカルをフィーチャーした格調高いブリティッシュ・フォークに、タブラやシタールによるインド音楽のエッセンスが絡むのですが、特筆なのはインドエッセンスの絶妙すぎる配分。

英フォーク元来の瑞々しさを全く損なうことなくエキゾチックな空気を醸し出しているのがとにかく素晴らしい。

いわゆるラーガ・ロックとは一味違うセンス溢れる隠れフォーク名盤です。

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。少しでも楽しんでいただけましたら幸いです!

【ブリティッシュ・フォーク】在庫一覧



ブリジット・セント・ジョンが好きならおすすめ!透明感と陰影あふれるSSW特集。

【関連記事】

ブリジット・セント・ジョンが好きならおすすめ!透明感と陰影あふれるSSW特集。

ブリジット・セント・ジョンに通じる魅力を持ったSSWをピックアップいたします。


英フォーク界の名プロデューサー、サンディ・ロバートンが手掛けた名盤をピックアップ!

【関連記事】

英フォーク界の名プロデューサー、サンディ・ロバートンが手掛けた名盤をピックアップ!

英国フォーク界の中で、フェアポート・コンヴェンションやニック・ドレイクを手掛けたジョー・ボイドと並ぶ存在のサンディ・ロバートン。彼が手掛けた数々の名盤をピックアップしてまいります。


【作品追加!】VASHTI BUNYANが好きな人におすすめの、楚々とした美しいフォーク作品。

【関連記事】

【作品追加!】VASHTI BUNYANが好きな人におすすめの、楚々とした美しいフォーク作品。

ヴァシュティ・バニヤンと似た雰囲気を持つ作品を探してみました。

SANDY DENNYの在庫

  • SANDY DENNY / SANDY

    ex.FAIRPORT CONVENTION、ツェッペリン4th収録「限りなき戦い」への参加で広く知られる女性シンガー、72年作、ソングライターとしての才能が溢れる名曲揃いの傑作

    72年の2ndソロ。フェアポート直系の緊張感溢れる英トラッド・フォークだった1stソロに比べ、リラックスした伸びやかな歌声とオーケストラも取り入れた開放感あるアンサンブルが印象的。ソングライターとしても自信が漲っており、「Listen Listen」「The Music Weaver」など、オリジナル曲の完成度は本作がベストだと思います。ヴォーカリスト、ソングライターとして脂がのりきった傑作。

  • SANDY DENNY / A BOXFUL OF TREASURES

    デモ/ライヴ/セッション音源など貴重音源を多数収録したアンソロジー・ボックス・セット、全88曲

    代表曲だけでなく、デモ音源、ライヴ、未発表音源を多数含んだアンソロジー・ボックス。

  • SANDY DENNY / LIKE AN OLD FASHIONED WALTZ

    フェアポート・コンヴェンション〜フォザリンゲイに在籍、ツェッペリン「限りなき戦い」への参加でも広く知られる英女性フォークSSW、73年作

    73年作3rdソロ。柔らかな陽光に包まれたサンディのジャケット通りの優しくリリカルな作品。前作において数曲で導入したオーケストラを全体的にフィーチャーし、前作以上に優雅で開放的なサウンドを聴かせています。綺麗なアルバムです。

  • SANDY DENNY / OLD FASHIONED WALTZ

    ex.FAIRPORT CONVENTION、ツェッペリン4th収録「限りなき戦い」への参加でも知られる女性シンガー、ジャケットのイメージ通りのリリカルな名作

    73年作3rdソロ。柔らかな陽光に包まれたサンディのジャケット通りの優しくリリカルな作品。前作において数曲で導入したオーケストラを全体的にフィーチャーし、前作以上に優雅で開放的なサウンドを聴かせています。名作です。

  • SANDY DENNY / RENDEZVOUS

    彼女の遺作となった77年4thソロ

    77年作。残念ながら遺作となってしまった4thソロ。美しく力強いメロディー、ピアノとオーケストラによる壮大なアンサンブルがドラマティックな名曲「I’m A Dreamer」をはじめ、どの曲もメロディーが絶品な佳曲揃い。ロック色を増した起伏に富んだアンサンブルもメロディーを感動的に響かせています。これがラストとはあまりにも悲しすぎる名作です。

「SANDY DENNYの在庫」をもっと見る

MELLOW CANDLEの在庫

  • MELLOW CANDLE / SWADDLING SONGS

    72年発表、「英フォーク三種の神器」の一つ、ツイン・フィメール・ヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの傑作!

    Mike Oldfieldの作品への参加でも有名なClodagh Simmondsが在籍したブリティッシュ・フォーク・ロックの代表的グループの72年作。TUDER LODGE、SPIROGYRAと並んで英国トラッド・フォークの「三種の神器」と言われる本作は、適度なサイケデリアとアコースティックな味わいを持ち、湿り気のある英国叙情を伝えます。ジャジーなリズム・セクションを下地に端正なピアノやハープシコードがクラシカルに響き、楽曲によっては隠し味にメロトロンをまぶした作風。加えてバンドの個性である女性ツインボーカルは、ただただ美しいメロディーを歌い上げます。David WilliamsとAlison O’Donnellは本作リリース後に南アフリカへと渡りFLIBBERTIGIBBETを結成します。

「MELLOW CANDLEの在庫」をもっと見る

ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSONの在庫

「ARCHIE FISHER & BARBARA DICKSONの在庫」をもっと見る

SPIROGYRAの在庫

  • SPIROGYRA / A CANTERBURY TALE

    英フォークを代表するグループ、アルバム3作品の全曲+未発表曲のアンソロジー、全31曲

    MELLOW CANDLE、TUDOR LODGEとともに「英国フォーク三美神」と呼ばれるブリティッシュ・フォーク・ロックを代表するグループ。オリジナル・アルバムは、3枚ともに英フォーク/トラッドを代表する名盤で、透明感溢れるバーバラ・ガスキンの歌声、リリカルなアコギを中心にフルートやストリングスをフィーチャーした英国的叙情性豊かなアンサンブルなど、どこをとっても気品に満ち溢れるサウンドは絶品。

  • SPIROGYRA / WE WERE A HAPPY CREW

    ブリティッシュ・フォークの名グループ、99年14曲入りコンピレーション

「SPIROGYRAの在庫」をもっと見る

ANNE BRIGGSの在庫

  • ANNE BRIGGS / ANNE BRIGGS

    ブリティッシュ・フォーク・リヴァイヴルの歌姫、71年作1st

    古くは中世の時代より続く英国の伝承歌=トラッドを60年代のクラブ・シーンで歌い継いだフォーク・シンガー=リヴァイヴァリストを代表する女性フォーク・シンガー。71年の英トラッド/フォークの名門TOPICよりリリースされたデビュー作。プロデュースは、フォーク・リヴァイヴァルの先導者と言えるA・L・ロイド。バート・ヤンシュから手ほどきを受けたギターの爪弾きによる弾き語りと無伴奏シンギングが半々で、素朴でいて格調高い歌声が静かに響いています。

「ANNE BRIGGSの在庫」をもっと見る

THERAPYの在庫

  • THERAPY / ALMANAC

    男女ヴォーカルを擁する英フォーク・ロック・トリオ、管弦楽器が彩るクラシカル・フォークとでも言えるような71年のデビュー作

    男女ヴォーカルを擁する英フォーク・ロック・トリオ、71年のデビュー作。全編で、ハープシコード、オーボエやフルートなど管楽器、ストリングスがフィーチャーされているのが特徴で、クラシカル・フォークとでも言えるような格調高くも心躍るアンサンブルが印象的。清涼感と気品が同居したサウンドをバックに、女性ヴォーカルの心洗われるような麗しのハイ・トーンが美しく映えています。フォーク・ロックな楽曲では、ペンタングルのダニー・トンプソンとテリー・コックスがゲスト参加しているのも特筆で、ジャジーなダブル・ベース、ふくよかなドラムがたまりません。光が溢れるようなニック・ドレイクの2ndに、ペンタングルのジャッキー・マクシーが参加したような感じ!?これは英フォークのファンは必聴の名作です。

  • THERAPY / ONE NIGHT STAND

    男女のブリティッシュ・フォーク・デュオ、73年作2nd、女性ヴォーカルの自在な歌声が魅力の好盤

    男女のブリティッシュ・フォーク・デュオ。73年作2nd。ジョニ・ミッチェルを彷彿させる色彩感ある瑞々しい歌唱から艶のあるしっとりした歌唱、たおやかな歌唱まで変幻自在で魅力的なフィメール・ヴォーカルがとにかく絶品。男性ギタリストのアコギもまた素晴らしく、軽快なラグから流麗なアルペジオ、トラッドが香る静謐なバッキングまでテクニック抜群。女性ヴォーカルのブリティッシュ・フォークのファンにはたまらない好盤です。

「THERAPYの在庫」をもっと見る

NATURAL ACOUSTIC BANDの在庫

  • NATURAL ACOUSTIC BAND / BRANCHING IN

    女性Voクリシア・コックジャンを擁する英国アシッド・フォークの名グループ、72年作

    紅一点クリシア・コックジャン擁するナチュラル・アコースティック・バンドの2nd。前作で聴かせてくれた繊細で美しいメロディーはそのままに、アレンジのセンスが格段に進歩した傑作。

  • NATURAL ACOUSTIC BAND / LEARNING TO LIVE

    紅一点クリシア・コックジャンの澄み渡る歌声が印象的な牧歌的かつリリカルな英フォーク、72年作

    72年発表の彼等の1stにあたる本作は、紅一点クリシア・コックジャンのヴォーカルが美しいブリティッシュ・フォーク・ロックの好盤。哀愁漂うメロディーは絶品の一言。

「NATURAL ACOUSTIC BANDの在庫」をもっと見る

MAGIC CARPETの在庫

  • MAGIC CARPET / MAGIC CARPET

    インド人メンバーを擁するブリティッシュ・フォーク・バンド、英国フォーク+シタール/タブラによるインド音楽エッセンス、72年作

    72年作。タブラ、シタールをフィーチャーし、インド音楽のエッセンスを取り入れたオリジナリティ溢れる英フォーク作品。「とりあえずラーガな雰囲気にしてみようか」といった軽さはなく、本場インド人メンバーの手による本格的なインド音楽要素を導入しているのが特徴。ただ、聴きにくさはなく、メロディラインは英フォークそのもので、英国的な叙情に溢れていて、たいへん耳になじみます。女性ヴォーカルの透明感溢れる歌声も魅力的。英フォークとインド音楽がごくナチュラルに共存する至福の一枚です。

「MAGIC CARPETの在庫」をもっと見る

60&70年代ロック/プログレCDの買取なら是非カケハシ・レコードへ!

ご紹介したようなオールタイムのプログレや60s/70sロックのCDで聴かなくなったものはございませんか? 査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」、是非一度お試しください!買取詳細&買取査定額の一例はコチラ↓
http://kakereco.com/about_assess.php

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。