プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

グレイトフル・デッドに心酔した貴方に贈る、同時代のニッチ・サイケ・セレクション!

「グレイトフル・デッドに心酔した貴方に贈る、同時代のニッチ・サイケ・セレクション」と題して、デッドへの愛と刹那の美しさを内包したニッチ・サイケ盤をピックアップいたしましょう。

『AOXOMOXOA』『LIVE/DEAD』『WORKINGMAN’S DEAD』そして『AMERICAN BEAUTY』といった、ワーナー時代のデッドが残した名作が好きならグッときちゃうこと間違いなしなのに、唯一作やらプライヴェート・プレスやらお蔵入り作やらでマイナーに甘んじてしまっている愛すべき作品をピックアップしてまいりますよ~。

BOLD/BOLD

ボストン出身のフォークロックグループ、69年作。バーズでも知られるディラン作「All I Really Want To Do」のカバー。これがデッドファンなら思わずニンマリしてしまう、極上のユル~いアレンジ。楽曲の幅広さ、構成、演奏能力はデッド以上かも…

試聴 Click!

SUNDANCE/SUNDANCE

粘りあるギターにヌケの良いコーラス・ワーク、グルーヴィーに動き回りつつちょっぴり重たいベース。ALLMAN BROTHERS、GRATEFULD DEADなど爽やかなウェストコースト好きにも、陰りある英国サイケ・フォーク好きにもオススメできちゃいそう? 個性派サザン・サイケ・ハード71年唯一作。

試聴 Click!

AARON SPACE/AARON SPACE

こちらはGRATEFUL DEADみたいな緩いサイケデリック感×BADFINGERに通ずるパワー・ポップ・テイスト!? 陽気な雰囲気漂うカナダ産カントリー・サイケ・ハード、72年唯一作。

試聴 Click!

ROHRBACKER HENDREN & KINGEN/ROHRBACKER HENDREN & KINGEN

な、な、なんだ、この曲の良さ、ヴォーカルのピュアさ、そして、リードギターの歌心あるアルペジオ!自主制作ながら驚くべきクオリティのオレゴン産フォーク・ロック。

試聴 Click!

TAOS/TAOS

ニューヨークやウッドストックやサンフランシスコからニューメキシコへとやってきた若者によるグループなんですが、これ、グレイトフル・デッド『アメリカン・ビューティー』好きなら気に入ること間違いなし!たゆたうアルペジオと美しいハーモニー。心地いい~。

試聴 Click!

RELATIVELY CLEAN RIVERS/RELATIVELY CLEAN RIVERS

USサイケの古典的グループ=ビート・オン・ジ・アースを率いたメンバーによるフォークロックグループ。75年作。牧歌的なヴォーカル&メロディ、メロディをなぞるような歌心あるファズギター。『アメリカン・ビューティー』が好きなら間違いなし!

試聴 Click!

MOUNTAIN BUS/SUNDANCE

シカゴ出身の6人組。71年作。『アメリカン・ビューティー』のメロディ&コーラスと『ライヴ・デッド』の酩酊的なサイケジャムの両方を兼ね備えた、贅沢な隠れ好グループ!凝ったスタジオ実験による広がりのあるアコースティックな音響もFeel so good!

試聴 Click!

FARM BAND/FARM BAND

シスコのヘイト・アッシュベリーで教祖的存在であったステファン・ガスキンが仲間のヒッピーを連れ立ち、中南部のテネシー州で創立したコミューンを母体にしたグループ。72年1st。デッド、シスコサウンド、コミューンサイケの美味しいとこどり秘宝盤。

試聴 Click!

HELP/HELP

初期ストーンズを手がけたり、ハリウッドのSOUND FACTORYのオーナーとしてジェファーソン・エアプレインやCSN&Yを手がけたDavid Hassingerがプロデュースしたマイナーだけどグレイトな作品がこちら!

試聴 Click!

WIZARDS FROM KANSAS/WIZARDS FROM KANSAS

カンサス出身の5人組。70年唯一作。ブルースやスワンプのアクと渋みを加えた豊潤なジャムサウンドは、デッドのライヴ作品が好きな人ならタマらないはず。アコースティックピアノを軸にした奥行きのあるレイドバックナンバーも特筆の出来。泣けます。

試聴 Click!

デッドが奏でるルーラルなサイケ・フォーク・ロックが好みなら、北欧のMNWレーベルもオススメ。是非、探求ください。

【関連ジュークボックス】

北欧MNWレーベルの宝箱☆

北米サイケの在庫

関連カテゴリー

ニッチ・サイケ・セレクション

  • BOLD / BOLD

    ボストン出身のフォーク・ロック・グループ、69年作、このグループは良いです、かなりオススメ!

    ボストン出身のフォーク・ロック・グループ、69年作。2曲目でいきなりバーズでも知られるディラン作の「All I Really Want To Do」をカバーしてますが、これが素晴らしい出来映え!個人的には、バーズ・バージョンより良いかも!ゆる〜くルーラルな雰囲気がたまりません。デッドの名作『American Beauty』に通じる心に響くギター・アルペジオも印象的。ギタリストが2人居ますが、他の曲でもこのコンビネーションが素晴らしく、アルペジオの美しい絡みあいに、バッファロー・スプリングスフィールドばりに元気いっぱいなリズム・ギターを応酬したり、かなりグッときます。4人のメンバーが曲が書けるため、フォーク・ロックだけでなく、繊細なアコギと優美なストリングスによる端正な楽曲もあったり、幅の広さも特筆もの。レビューを書きながらワクワクしてしまいました。これは素晴らしいグループ!ポップなフォーク・ロックのファンは是非、聴いてみてください。

  • ROHRBACKER HENDREN & KINGEN / ROHRBACKER HENDREN & KINGEN

    自主制作ながらこれはメロディアスなフォーク・ロックのファンは必聴!驚くべきメロディとハーモニーの素晴らしさ!

    オレゴンのクリスチャン・フォーク・ロック・トリオ、75年に自主制作された唯一作。な、な、なんだ、この曲の良さ、ヴォーカルのピュアさ、そして、リードギターの歌心!オープニング曲を聴いて、英国の初期フェアポート・コンヴェンションやソロでお馴染みのイアン・マシューズを思い出しました。ハーモニーを付けるジェントルで憂いたっぷりのヴォーカルも最高だし、バーズやグレイトフル・デッド直系のギターのアルペジオも素晴らしいなぁ。コーラスも良くて、S&GやCSN&Yの域に達してます。このピュアな歌心とハーモニーと哀愁は、ヘロンのファンにも是非オススメしたい!これは掘り出し物ですよ〜。オススメ!

  • AARON SPACE / AARON SPACE

    GRATEFUL DEAD meets BADFINGER!?カナダ中東部で結成されたポップで陽気なサイケ/ハード/カントリー・ロック・バンド72年唯一作

    カナダ中東部のオンタリオ州にて60年代に結成されたサイケ/ハード・ロック/カントリー・ロック・バンド、72年唯一作。内容は粘っこいツイン・ファズ・ギターを特徴とするGRATEFUL DEAD直系の西海岸風サイケ…かと思いきや時にはソフト・ロック調の柔らかくポップ・フィーリング溢れるコーラスが飛び出したり、ブギウギ・ハードを思わせるソリッドなギターが炸裂したりと、一筋縄ではいかぬバラエティに富んだサウンドが特徴。ビートリッシュなキメのギター・リフや弾むようなリズムを取り入れた「When She Smiles」などはBADFINGERに近いものも感じます。曲調は多岐にわたるものの、全編通して漂っているのはどこか緩〜く朗らかな雰囲気。ジャケ通りのどかな田舎の風景が浮かんでくるような、小気味よいアンサンブルに心癒される好盤です。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事