プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

SHADOKSレーベルより日本、南米などレア&ディープなサイケ盤再入荷しました。

こんにちは。スタッフ増田です。

先日アンダーグラウンド&辺境サイケ発掘レーベルSHADOKSより、長らく入荷していなかったタイトルを再入荷いたしました。

ずばり、どのタイトルもかなりオススメ。ディープなサイケに目がないという方は、是非ご一聴ください。

LAZARUS/LAZARUS

まずは知る人ぞ知る激ヤバサイケの宝庫(?)オーストリアより、73年に15枚のみプレスされたという秘宝盤。ドアーズとザッパを行ったり来たりするような、とりとめのないアンサンブル、すんごいです。

試聴 Click!

BODO/HITS INTERNATIONAL

メキシカン・サイケのレア盤のひとつとして知られる69年作。R&B、ソウル、ジャズの確かな素養とガレージ・サイケのフリーキーさとがぶつかって生まれた強力ナンバーずらり。

試聴 Click!

SOUND FACTORY/SOUND FACTORY

桃源郷みたいにドリーミーなオルガンと、瑞々しいヴォーカルと、凶暴なファズ・ギター&リズム隊のコントラストが持ち味。アクセル全開の「Crossroads」カヴァーも聴きドコロなブラジル産サイケ・ポップ70年作!

試聴 Click!

STRANGE/SOUVENIR ALBUM

ほの暗いメロディ、内省的なヴォーカル。気だるげなファズ・ギターと、気品に満ちたピアノ。この米サイケ自主制作盤、サイケ・ファンは勿論、ザ・スミスやドリームポップのファンも気に入りそう。

試聴 Click!

KAMIJO/MARTHA

このアルバム知ってます?木漏れ日感溢れるメロディに美しいハーモニー。実は日本人による71年のサイケ・フォーク・ロック自主制作盤!

試聴 Click!

PAUL ADOLPHUS/PAUL ADOLPHUS

京都在住のオーストラリア人が73年に録音した「雅」なアシッド/サイケ・フォーク。アコギやオルガンによる柔らかく穏やかなアンサンブルに、琴、フルートなどの和風要素がセンス良く絡みます。お正月にぜひ。

試聴 Click!

「SHADOKS」レーベル在庫一覧へ

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • PAUL ADOLPHUS / PAUL ADOLPHUS

    オーストラリア人が京都で録音したアシッド・フォーク76年作、名作です

    京都在住のオーストラリア人が、京都の卑弥呼レコードに残した作品。73年録音。原盤は超激レア。憂いのある柔らかい声で歌われるアシッド/サイケ・フォークを基本に、尺八、琴、フルートなどによる「和」のテイストをセンス良く織り交ぜています。古木の風合いの落ち着いた和室、そこに差し込む柔らかい陽光。そんなひっそりとした景色が目に浮かびます。今までほとんど知られていなかったのが不思議なくらい、えもいわれぬ空気感に包まれた幻の逸品。

  • STRANGE / SOUVENIR ALBUM

    米ワシントン出身、謎多きサイケ・バンドの自主制作盤、78年作

    米国ワシントン州都のオリンピアで74年に結成されたサイケデリック・ロック・バンドの自主制作盤。制作年は諸説あり76年か79年ということ。なおかつ、背ジャケには5人の写真が掲載されていますが楽曲ごとに4人だったり、サポートらしき異なるメンバーが顔を連ねていたりと謎多きバンド。ダウナーな雰囲気を醸し出すアコースティックなアンサンブルを基調とした全体像に、時折「Ballad of Hollis Spaceman」のような激情的でドラマティックな衝動がスパークする、HIGH&LOWな起伏に富んだ作品。3曲目に収録された前述の曲は、饒舌なファズ・ギター×流麗なアコースティックピアノが印象的な名曲若干粗削りながら逆ループ等スタジオワークの試みもインタールード的に盛り込まれており、全編通したサイケ盤としても評価したくなる作品です。

  • BODO / HITS INTERNATIONAL

    メキシコのレア・サイケ、69年作、ジャケにピンときたガレージ/サイケのファンは悶絶必至の好盤

    ドイツ出身で、放浪の末にメキシコにたどりつき、68年に録音し、69年にリリースされた唯一作。レーベル・メイトのKALEIDOSCOPEの唯一作とともにメキシカン・サイケのレア盤のひとつ。オープニング・ナンバーから、けたたましいファズ・オルガンとファズ・ギターが乱れ飛び、ダモ鈴木ばりのフリーキーなシャウトが炸裂!ビートルズ「シーズ・ア・ウーマン」のガレージ・サイケなカヴァーもカッコいいし、コロコロとキャッチーなピアノとファンキー&グルーヴィーなヴォーカルがカッコ良いナンバーなど、R&B、ソウル、ジャズの確かな素養をベースに、ガレージ・サイケで豪快にペインティングしたようなナンバーずらり。ジャケにピンときたガレージ/サイケのファンは悶絶必至でしょう。オススメです。

  • LAZARUS / LAZARUS

    オーストリアにこんなサイケ秘宝が残されていたとは!73年に録音されながら、15枚がプレスしたのみの激レア盤リイシュー

    70年にオーストリアで結成された5人組アンダーグラウンド・ロック・バンド。73年にドイツのスタジオで録音されながら、わずか15枚しかプレスされずにお蔵入りとなった激レア盤。まるでNWOBHMのように爆走するドラム、地を這うようなファズ・ギターのリフ、弛緩したトーンで垂れ流されるようなファズ・ギターのオブリガード、ここぞで飛び出すユルユルなツイン・リード、「心ここに在らず」にシャウトするヴォーカル。オープニングからエネルギッシュなナンバーに痺れます。2曲目は一点して、アシッド臭漂うフォーキー・ナンバーで、ゆる〜いトランペットとファズ・ギターも良い感じ。3曲目以降も、ゆらゆら揺らめいたり、突如、ボコスカと疾走したり、ドアーズとザッパを行ったり来たりするような、とりとめのないアンサンブルがヤバイです。オーストリアにこんなサイケ秘宝が残されていたとは。サイケ・ファンは一聴是非!

  • KAMIJO / MARTHA

    妙に日本人離れした完成度の高さを誇る、英語によるジャパニーズ・フォーク・ロック、71年作!

    これは、初めて聴いた方は、ちょっとビックリするかもしれません。というのもこのアルバム。アメリカの片田舎のフォーク・ロックでも英国スワンプ・ロックでもないんです。日本人が普通に英語で録音した自主制作アルバムなんです!妙に日本人離れした非常に完成度の高い英語ジャップ・フォーク・ロック。この妙にアーシーな感じ。ハーモニカやピアノ、ファズ・ギター等をさらりと自然体で録音しています。まるで、USフォークのレア自主制作盤のようなオーラを放つ逸品です!

  • SOUND FACTORY / SOUND FACTORY

    ブラジルのサイケ・プログレ・グループ、70年作

    ブラジルのサイケ・グループ、1970年唯一作。持ち味は何と言ってもドリーミーで浮遊感いっぱいのオルガン&瑞々しく叙情的なヴォーカルと、強烈に暴れ回るファズ・ギター&ベース&ドラムのコントラスト。淡く優しいオルガンの音色をバックにキャッチーでアシッドでちょっぴりオリエンタルなアンサンブルが繰り広げられる、TOMORROWの「My White Bicycle」みたいな1曲目もいいし、ブレーキが壊れたように前のめりに突っ走る2曲目の「Crossroads」カヴァーもいいなあ。リリカルな英オルガン・サイケやサイケ・ポップが好きな方には是非オススメです。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。