プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

AREA / LUGLIO AGOSTO SETTEMBRE (NERO) – プログレ今日の一曲!

    言わずと知れた名曲からあまりスポットの当たらない隠れた逸曲まで、一曲を取り上げてご紹介していくこのコーナー「プログレ今日の一曲!」。

    今回は、エジプト生まれのギリシャ人という異色の出自を持つ超人ヴォーカリストDemetrio Storatosを中心とするイタリアン・ジャズ・ロック・グループAREAから、73年発表の1st『ARBEIT MACHT FREI』収録の衝撃のオープニング・ナンバー「LUGLIO AGOSTO SETTEMBRE(NERO)」をピックアップ!

    AREA / LUGLIO AGOSTO SETTEMBRE (NERO)

    アレアというグループの特異なエッセンスが詰まった代表曲。

    悲哀の滲むエジプト語の語りを経て、デメトリオが雄々しい歌声を響かせるこの堂々たるオープニング。デビュー作の一曲目とは思えない貫録がこの時点でひしひしと感じられます。

    ムーグシンセとサックスによるバルカン~中近東風のエキゾチズム漂う変拍子リフが走り出すと、圧倒的な表現力で緊迫感を伴って歌い上げるヴォーカル。リード楽器とヴォーカルのテンションみなぎるせめぎ合いに息つく暇もありません。

    中間部の即興パートでは、パーカッションが乱打される中をサックスとムーグがうねりながら互いに絡み合う、緊張感たっぷりのフリージャズ調の展開を見せます。そこに加わるデメトリオは、唸りや馬のいななきのような唱法を駆使して、まるで一つの楽器のように無秩序に入り乱れる演奏の中で一際強い存在感を放っており圧巻。

    狂乱が止むとメインのリフが復活、速度を上げて一糸乱れずに駆け抜けていきエンディングへ至ります。

    声すらも楽器の一つと化して熱量溢れる超絶的パフォーマンスを生み出す彼らのサウンドこそまさしく「孤高」。「INTERNATIONAL POPULAR GROUP」と自ら掲げる通り、イタリアの一グループという枠組みに収まらない驚異のポテンシャルが余すことなく発揮された名曲です。

    試聴 Click!

    AREAの在庫

    • AREA / ARBEIT MACHT FREI

      イタリア、地中海/中近東的エキゾチズムと超絶ヴォーカルを擁する熱量ほとばしる演奏が融合した、まさしく唯一無二のジャズ・ロック、衝撃の73年作1st!

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの73年デビューアルバム。その内容は地中海ロックとでも言うようなエキゾチックさを全面に押し出したテンションの高いジャズ・ロックであり、複雑なユニゾンと奔放なインタープレイが交錯するテクニカルなものです。特にバタバタと力強く躍動するドラムとKING CRIMSONのMel Collinsを髣髴とさせるテクニカルなサックス、そしてDemetrio Stratosの図太いボーカルが抜きん出て目立つパワフルな名盤となっています。

    • AREA / CAUTION RADIATION AREA

      イタリアン・ジャズ・ロックの最高峰グループ、1stに比べ即興演奏を軸とするアヴァンギャルド要素を強めた74年2nd

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの74年2nd。ベースのPatrick DjivasはP.F.Mへと移籍し、技巧的なサックスなどを聴かせていたEdouard Busnelloも脱退し新メンバーを迎えた本作は、1曲目のみが前作からの正統的な流れを感じるバルカン・ジャズロックであり、それ以降は技巧的な即興演奏、アヴァンギャルド・サウンドの応酬が収められています。やや前衛的ながらも、彼らのポテンシャルの高さを示す名盤です。

    • AREA / ARE(A)ZIONE

      イタリアン・ジャズ・ロックの代表的グループ、75年4th

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの75年4th。彼らの技巧的な演奏の熱気を収めた素晴らしいライブ作品となっており、デビュー作から3rdまでから選ばれた楽曲はスタジオ作以上のダイナミズムで聴かせ、表題曲は15分から成る壮絶なインプロヴィゼーションの応酬。ピアノ中心のテクニカルなジャズ・ロックからドラムソロ、そしてDemetrio Stratosのスキャットが襲う壮絶なエンディングへと雪崩れ込みます。

    • AREA / CRAC !

      イタリアン・ジャズ・ロックを代表するグループ、テクニカルで熱量の高い演奏はそのままに、よりキャッチーなメロディーで聴かせる75年3rd

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの75年3rd。彼らの代表作に数えられることの多い本作は、デビューアルバムのバルカン・ジャズロックサウンドをより強力に示し、複雑で技巧的な演奏に磨きをかけた地中海ロックの大傑作であり、前作で見せたアヴァンギャルドな実験色はテクニカルなインプロヴィゼーションなどに昇華されています。息つく暇もないゴリ押しの名盤です。

    • AREA / MALEDETTI

      伊ジャズ・ロックを代表するグループ、77年5th

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの77年5th。超絶技巧によるバルカン・ジャズ・ロックと非常にアヴァンギャルドな作風を行き来しては進化を遂げてきた彼らですが、本作は後者であり、Demetrio Stratosの図太いボイスやスキャットの前衛パフォーマンスや技巧的なフリー・インプロヴィゼーションを軸として、テープのコラージュ、エフェクトの使用や電子機器によるアプローチでカオティックな世界を作り上げています。

    • AREA / 1978

      伊ジャズ・ロックを代表するグループ、従来のバルカン・テイストのハイテンションなサウンドを保持しつつも、より聴きやすい作風に仕上げた78年作

      強靭な声帯の持ち主であるDemetrio Stratosを中心に結成され、超絶的なテクニカルさとバルカン独特の叙情香る、イタリアのプログレッシブ・ロックシーンを代表するジャズ・ロックグループの78年6th。前作からギタリストPaolo Tofaniが脱退して製作された本作は、変拍子を巧みに取り入れたバルカン・ジャズロックから、今までよりも聴きやすくなったテクニカルで前衛的なインプロヴィゼーション、そして非常にキャッチーな側面すら感じさせるDemetrio Stratosのボーカルまで聴き所に恵まれた作品であり、Paolo Tofani脱退により、前作よりもキーボードのPatrizio Fariselliの手腕が発揮された名盤です。

    • AREA / TIC & TAC

      デメトリオ逝去後にリリースされた80年作、フュージョン・タッチのテクニカルな逸品

      ディメトリオ・ストラトスの死後、その他のメンバーにより制作されたラスト・アルバム。80年作。

    • AREA / 1979 IL CONCERTO

      6万人の観客を動員したデメトリオ・ストラトス追悼コンサート、AREA、BANCO、VENEGONI&CO、ANGELO BRANDUARDIら出演

      病に倒れたアレアのヴォーカリスト、デメトリオ・ストラトスを励ますため79年6月14日に企画されたコンサートは、その前日にデメトリオが亡くなったため、急遽追悼コンサートに。デメトリオ亡き後のアレア、バンコ、アンジェロ・ブランデュアルディなどによる70年代イタリアン・ロックを総括するような熱い演奏の数々にイタリアン・ロックの底力を感じてやみません。

    「AREAの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。