プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

イエス『サード・アルバム』から出発、コーラスワークが魅力的なプログレ探求♪

スタッフ佐藤です。

クリムゾンやフロイドと並んで、プログレッシヴ・ロックの看板グループと言えるバンドYES。

プログレ・シーンでも最高レベルの演奏力や構築的な楽曲センス、親しみやすいメロディなど、彼らを特徴づける魅力は数多いですが、ファンタジックなサウンドを彩るあの3声コーラスは大きな特徴だと言えるでしょう。

そんなわけで、今回は見事なコーラスワークが楽しめるプログレをピックアップしてまいりたいと思います!

まずはYESのこのアルバムで鉄壁のコーラスワークを堪能!

YES/YES ALBUM

スティーヴ・ハウが加入、多彩なギターワークと複雑な楽曲構成が導入され黄金期YESサウンドの礎となった3rdアルバム!

「STARSHIP TROOPERS」をはじめ、リリカルなコーラスワークに彩られた楽曲が魅力で、YESのコーラスを楽しむならもってこいの一枚だと思います。

それにしても、ハウさんは加入したばかりなのに息ピッタリですごいですなぁ。

試聴 Click!

続いては、待望の国内紙ジャケによるリイシューが果たされたこの素晴らしきユーロロック名盤をチョイス♪

ウェルカム/ウェルカム

ジャケからは重厚なサウンドを思い浮かべますが、その内容はYESからの影響をたっぷり吸いこんだファンタジックで少し牧歌的なシンフォニック・ロック。マッターホルンに木霊する芳醇なコーラスワークも絶品!

試聴 Click!

コーラスワークならば、こんな辺境グループも負けず劣らず魅力的ですよ!

KAVERET/POOGY TALES

この人懐っこいけど洗練もされてる絶妙なセンスは、フィンランドのWIGWAMにも通じてるなぁ。

英国勢も顔負けの優美でキャッチーなメロディ、カンタベリーを彷彿とさせるエレピや流麗なギターなどジャズ・ロックのエッセンス、そしてヘブライ語の美しい響きに惹き込まれる卓越したコーラス・ワーク。

イスラエルということで悲しい知名度ですが、これはもっともっと知られてほしい最高のグループ!

試聴 Click!

いかがだったでしょうか。
よろしければ、こちらの記事もどうぞ!


コーラスワークが魅力的な新旧プログレ・セレクション☆

【関連記事】

コーラスワークが魅力的な新旧プログレ・セレクション☆

コーラスワークが作品の魅力に一役買っているプログレ作品を、70年代から現代まで幅広く取り上げてまいります!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • YES / YES ALBUM

    スティーヴ・ハウが加入、多彩なギターワークと複雑な楽曲構成が導入されYESサウンドを確立した71年3rd!

    英国プログレを代表するグループ、71年3rd。John Anderson、Bill Bruford、Chris Squireに加えSteve Howeが加入。前作までのPOPさを残しつつクラシック要素が強まり、楽曲構成がより複雑且つドラマティックなものへと変化しています。大作こそ無いもののYESサウンドを確立させたアルバムです。クラシカルなものからフラメンコまで、多様なフレーズを自然に溶け込ませるSteve Howeのギターが圧巻。細かく正確に刻まれるBill Brufordのドラム、メロディアスに高音を響かせるChris Squireのベース、そして天使の歌声John Andersonを加えたアンサンブルは、瑞々しく表情豊かです。本作でバンドを去ることになるTONY KAYEによるハモンド・オルガンも、英国らしいダークな雰囲気を醸し出しており魅力的。『FRAGILE』、『CLOSE TO THE EDGE』に次ぐ人気を誇る代表作。

  • WELCOME / WELCOME

    「スイスのYES」と評されるトリオ・グループ、ユーロ・シンフォの名盤、76年作1st

    スイスのプログレッシヴ・ロック・バンドによる76年発表の1stアルバム。オルガンとメロトロンによる重厚なアンサンブルを持ち味とするバンドで、曲展開、メロディー・ライン、コーラスワークなどはイエスからの影響が強く感じられます。シンフォニック・ロックの名作。

  • KAVERET / POOGY TALES

    イスラエル恐るべし!60年代の遺伝子とジャズを絶妙にブレンド、WIGWAMにも並ぶ名グループ!73年デビュー作

    Yoni Rechterなど、後々もイスラエルの音楽シーンで活躍を続ける名ミュージシャンが複数在籍した70年代イスラエル・ロックを代表するグループ。73年作の1st。ずばり好グループです!有名なグループで例えると、WIGWAMに近い印象。60年代ブリティッシュ・ポップのDNAを受け継ぐ優美でキャッチーなメロディ、卓越したコーラス・ワーク、カンタベリーを彷彿とさせるエレピや流麗なギターなどジャズ・ロックのエッセンス、そしてシリアスになり過ぎないユーモアや遊び心。これだけのグループがほとんど知られていないということに驚くほどの完成度。カンタベリー・ミュージックや北欧プログレが好きな方は是非、聴いてみてください!本当に素晴らしいです。あまりのワクワク感に笑みがこぼれます。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。