プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ペギー・リプトンの68年作をピックアップ。

こんにちは。スタッフみなとです。

5月11日、ペギー・リプトンが亡くなりました。

『ツイン・ピークス』などの女優として有名な彼女ですが、シンガーとしても活躍していた時期があり、68年にアルバムを残しています。

女性ボーカルものとして非常に魅力的な作品ですので、追悼の意をこめて、ご紹介してまいります。

ペギー・リプトンのこれまで

1946年8月30日、ニューヨーク生まれ。

上位中産階級の裕福なユダヤ人家庭に育ちました。

両親に勧められ、15歳の時からモデルとして活動していたペギー。

64年にロサンゼルスに引っ越してからは、ユニバーサルピクチャーズと契約を結び、19歳でテレビデビュー。『奥様は魔女』などに出演していました。

(『奥様は魔女』でペギーは秘書役でした。画像が見つからず残念…)

68年~73年にアメリカで放送されていたテレビドラマ、『モッズ特捜隊』の出演で人気を博し、ゴールデングローブ賞ドラマ部門で最優秀女優賞を獲得しました。

74年にクインシー・ジョーンズと結婚し、一時活動を休止するも88年に復帰。

テレビドラマ『ツイン・ピークス』に出演し、さらに人気を得ていきました。

1968年、『ペギー・リプトン』

さて、女優として広く知られる彼女ですが、1968年に女性ボーカルものとして非常に魅力的なアルバムを残しています。

プロデューサーはLOU ADLER、HAL BLAINE率いるレッキング・クルーの面々にCAROLE KING率いるCITYの3人、ストリングスはMARTY PAICH。

当時の西海岸ポップスの最高の布陣がバックアップしています。

キャロル・キングやローラ・ニーロの楽曲のカバー、そしてペギー作詞作曲の楽曲もあり、その上品なサウンドと柔らかなボーカルは聴く人を幸せな気分にさせてくれます。

ジェリー・ゴフィンとキャロル・キング作の「ナチュラル・ウーマン」。

試聴 Click!

ローラ・ニーロ作の「Hands Off The Man (Flim Flam Man)」。

試聴 Click!

ローラ・ニーロだともっとヒリヒリするような寂寥感があるのですが、ペギーの歌声は陽だまりを感じさせるような柔らかさがあります。

そしてこのアルバム、ジャケットもとても綺麗ですよね。部屋に飾って置きたくなります。

ペギー、素敵なアルバムをありがとうございます。どうぞ安らかにお眠りください。


ハル・ブレインがドラムを叩いている楽曲をピックアップ。

【関連記事】

ハル・ブレインがドラムを叩いている楽曲をピックアップ。

ハル・ブレインがドラムを叩いた膨大な楽曲の中から、いくつかピックアップいたしました。


マーゴ・ガーヤンが好きな人におすすめ!フィメール・ソフト・ロック特集

【関連記事】

マーゴ・ガーヤンが好きな人におすすめ!フィメール・ソフト・ロック特集

マーゴ・ガーヤンのような、優しく小粋なソフト・ロック作品を探してみました。


ローラ・ニーロが好きな人におすすめ!ソウルフルで伸びやかな歌声の女性シンガー特集

【関連記事】

ローラ・ニーロが好きな人におすすめ!ソウルフルで伸びやかな歌声の女性シンガー特集

ニューヨークのSSW、ローラ・ニーロ。彼女に近い雰囲気のシンガーをカケレコ棚から探してみました。

PEGGY LIPTONの在庫

  • PEGGY LIPTON / PEGGY LIPTON

    女優として主に知られる米フィメール・シンガー、ハル・ブレインやジム・ゴードンら参加の68年唯一作

    まず、ローラ・ニーロに丸みを与えたようなボーカルがまろやかで非常に気持ちいいです。ストリングスやホーンは絶妙のタイミングで流れるように響き、ゆっくりとリズムを刻むドラム、情感たっぷりのピアノ、小気味いいカッティングギター・・・どれをとっても超一流のこの演奏陣は何?と思ったら、プロデューサーはLOU ADLER、HAL BLAINE率いるレッキング・クルーの面々にCAROLE KING率いるCITYの3人、ストリングスはMARTY PAICH。当時の西海岸ポップスの最高の布陣がバックアップしているんですね。なるほど、極上のアルバムになる訳です。キャロル・キング5曲、ローラ・ニーロ2曲をカバー、自作曲4曲の構成で、どこまでも上品にソフトに歌っています。

「PEGGY LIPTONの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。