プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(日曜は翌日)、5,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

永遠(とわ)に続くアシッド・フォークの果てなきフロンティア 〜 アシッド・フォーク特集【ヨーロッパ編】

60年代末からその勢いを顕在させたサイケデリック革命による人々の意識の深化は、内的宇宙の拡張という、個々人の精神レベルでの冒険心をより大胆なものに変えていきました。今回、ここで取り上げるアーティスト達は、ただ単に地理的状況としての非英米というだけでなく、各々の国々の連綿たる文化や、東洋思想への憧憬、多発する社会主義革命や軍事独裁政治への抵抗など、その社会的動揺とも密接にリンクしながら、新たな「人間の歌」を産んでいきました。ここから更に更に奥へと続いていくアシッド・フォークの奥の細道。ここから先は、「何をもってアシッド・フォークとするか?」と言う問いを、聴き手の皆さんそれぞれが自らに問いかけながら、その声に従って紐解いて行かなけれなりません。

EMILY

試聴 Click!

これぞ、ロリータ・アシッド・フォークの金字塔。16歳のフランスの少女によるヨーロピアンな、可愛らしいフレンチ・サイケ・ポップ、72年作!純白のドレスに身を包み、冬の森に佇む姿そのままの、幻惑的なユーロ・フォーク作品。

TURID

試聴 Click!

スウェーデンが誇るアシッド・フォークの歌姫。透明感溢れる歌声は天上の美しさ。71年作、73年作、75年作、82年作から編集されたベスト盤です。

HANDGJORT

試聴 Click!

インド音楽の要素をふんだんに取り入れたスウェーデン・サイケ・フォークの70年作!タブラやシタールといった通常、スウェーデン人には縁遠いであろうインド伝統音楽の楽器を操る、表情豊かな汎サイケデリック・フォーク・ミュージックを実現。

JAN DUINDAM

試聴 Click!

なんと70年代のオランダでこれほどのアシッド・フォーク作品があったとは!ずばり男性版ブリジット・セント・ジョン!

PEP LAGUARDA & TAPINERIA

試聴 Click!

あのゴングのデヴィッド・アレンがプロデュースしたスペインのバンド。ドリーミーなメロディー、美しいコーラス・ワーク、リコーダーやハーモニカによる黄昏のアンサンブルが印象的な78年の唯一作。

EMTIDI

試聴 Click!

カナダ人女性とドイツ人男性がロンドンで出会い、ベルリンで録音した作品。クラウト・ロック的なジャケと言い、謎多き迷作!アシッド・フォークの最果て。

UNDERGROUND FAILURE

試聴 Click!

70年代初期のスウェーデンに、これほどまでのアシッド・フォーク作品があったとは。メロウネスと狂気との表裏一体。ドヨーンとしたところから浮かび上がる哀愁に胸打たれる逸品。

GEYSIR

試聴 Click!

アイスランド産サイケ/アシッド・フォーク、74年作。ジャズ的コード・ストローク、まどろみのヴォーカル&ハーモニー、妖艶なフルート。神秘的な名品。

PEKKA STRENG

試聴 Click!

夭折したフィンランドのSSWアシッド・フォーク。繊細かつメランコリックなヴォーカル&メロディーが魅力のフォーク・シンガー。アコギ弾き語りをベースに、フルート、キーボード、ピアノが時に夢見心地な、ジャジー感のある歌。

BEAUTIFUL LOSERS

試聴 Click!

「グラム・フォーク」??どこか初期ティラノサウルス・レックスを想起させる妖艶なアシッド臭が立ち籠める、中毒性高めのパリジャン・フォーク。

JEFF

試聴 Click!

フランス産アシッド・フォーク、78年の唯一作!格調高く優雅なアコギ爪弾き+繊細なヴォーカル、物悲しく沈み込むようなヴァイオリン&フルートが心に残るドリーミー・アシッド・フォーク。アシッド臭の中に管弦等フランス的な洒落た雰囲気が。

JEAN YVS TOURBIN

試聴 Click!

仏出身SSWによる、デンマーク録音の呪術的なユーロ・サイケ・フォークの疑いなき名盤、81年作から。冒頭からオリエンタリズムたっぷりのインド中近東的フレーズに瞑想的にカッティングされるアコースティック・ギターが、深淵な歌世界を現出…。

Facebookコメント

在庫一覧

  • EMILY / EMILY

    16歳のアメリカ人女性SSWがなぜかフランスで録音&リリースした72年唯一作、あどけなさに気品を感じさせる恐るべき才能、これは名品です

    16歳のアメリカ人女性SSWのEmily Bindigerが、なぜかフランスで録音し72年にリリースされた唯一作。あどけなさの中にも凛とした芯の強さも感じさせる神秘的なヴォーカル、艶やかなトーンで幻想的に包み込む管弦楽器、サイケ/アシッド風味のあるアコギ&エレキ。ジャケットのイメージ通りの音世界が広がります。ソングライティングも特筆で、「Jesus Said」など、16歳とは思えない「気品」を漂わせているのが驚き。この後に作品を残さなかったのが不思議なほどの才能です。英フィメール・フォーク、ソフト・サイケのファンは必聴。

  • JAN DUINDAM / THOUGHTS

    オランダにこれほどのアシッド・フォーク名作があったとは!ブリジット・セント・ジョンを彷彿させる78年唯一作

    オランダ産アシッド・フォーク、原盤は高値で取引されている78年の唯一作。1曲目から必殺で、繊細かつ凛としたタッチで紡がれるアコギ・アルペジオやマンドリンが静謐な空気をまとって交差していくアンサンブル、中性的なハイ・トーンの壊れ落ちそうに幻想的な歌声、そして切なく美しいメロディがびんびんと心の琴線に響いていきます。ブリジット・セント・ジョンを彷彿させるサウンドは、聴き手の時間を止めるマジックをもっています。アシッド・フォークのファン、女声フィメール・ヴォーカルの英トラッド・フォークのファンも気に入るでしょう。オランダにこれほどのフォーク作品があったとは。激オススメです。

  • JEFF / RUE DU MOULIN ROMPU

    ドリーミーなフレンチ・アシッド・フォークの逸品、78年作

    フランス産アシッド・フォーク。78年の唯一作。格調高く優雅なアコギ爪弾き+繊細なヴォーカル、物悲しく沈み込むようなヴァイオリン&フルートが心に残るドリーミー・アシッド・フォーク。アシッド臭の中にも、どこかフランス的な洒落たタッチがあるのが印象的。名作です。

  • PEP LAGUARDA & TAPINERIA / BROSSA D'AHIR

    スペイン出身、GONGのデヴィッド・アレンがプロデュースしたドリーミーで儚いサイケ・フォーク78年作、絶品!

    スペイン出身のサイケ・フォーク・グループ。78年作の唯一作。デヴィッド・アレンによるプロデュースで、ドリーミーなメロディー、美しいコーラス・ワーク、リコーダーやハーモニカによる黄昏のアンサンブルが印象的な名作。どの曲もメロディーが素晴らしく、佳曲揃いです。

  • UNDERGROUND FAILURE / UNDERGROUND FAILURE

    スウェーデン、71年の激レア盤、メロウネスと狂気が表裏一体となった絶品アシッド・フォーク

    スウェーデンのグループ、71年作。原盤は、自主制作で150枚しかプレスされなかった激レア盤。アシッド臭いっぱいのファズ・ギターが垂れ流されるサイケ/アシッド・フォーク、儚いヴォーカル&メロディと繊細なアンサンブルに胸がつまるドリーミーなフォーク、BRIDGET ST.JOHNあたりを彷彿とさせるようなメロウかつ鬱屈したフォークなどが印象的。メロウネスと狂気が表裏一体となったサウンドが聴き所。ドヨーンとしたところから浮かび上がってくる哀愁に胸打たれます。決して聞き流せない良いアルバムです。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!