プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

メロトロン・ソング TOP10

海外サイト「ULTIMATE CLASSIC ROCK」にて、メロトロン・ソングTOP10が発表されましたので、シェアいたしましょう。

10位 「LED ZEPPELIN / Kashmir」 from 『PHYSICAL GRAFFITI』(1975)

試聴 Click!

9位 「TANGERINE DREAM / Phaedra」 from 『PHAEDRA』(1974)

試聴 Click!

8位 「BEE GEES / Every Christian Lion Hearted Man Will Show You」 from 『BEE GEES 1ST』(1967)

試聴 Click!

7位 「ROLLING STONES / 2000 Light Years from Home」 from 『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』(1967)

試聴 Click!

6位 「YES / And You and I」 from 『CLOSE TO THE EDGE』(1972)

試聴 Click!

5位 「DAVID BOWIE / Space Oddity」 from 『DAVID BOWIE』(1967)

試聴 Click!

4位 「GENESIS / Watcher of the Skies」 from 『FOXTROT』(1972)

試聴 Click!

3位 「BEATLES / Strawberry Fields Forever」 from 『MAGICAL MYSTERY TOUR』(1967)

試聴 Click!

2位 「MOODY BLUES / Forever Afternoon (Tuesday?)」 from 『DAYS OF FUTURE PASSED』(1967)

試聴 Click!

1位 「KING CRIMSON / Court of the Crimson King」 from 『IN THE COURT OF THE CRIMSON KING』(1969)

試聴 Click!

原文はこちら。
http://ultimateclassicrock.com/mellotron-songs/

関連カテゴリー

メロトロン・ソング TOP10収録作品

  • YES / CLOSE TO THE EDGE

    72年作5th、緊張感、幻想美、構築性、ダイナミズム、超絶技巧!これぞプログレと言うべき要素が詰まった超傑作!

    その構築的に練り上げられた楽曲と凄まじい演奏技術により、今なお多くのフォロワーを生み出しているイギリスのグループの72年作5th。その内容は前作「こわれもの」と並ぶ、プログレッシブ・ロック史に留まらず70年代ロック史に残る屈指の大名盤であり、20分近い表題曲をメインに据えたコンセプト・アルバムとなっています。Keith Emersonと人気を分かつRick Wakemanによる華麗なキーボード・オーケストレーション、カントリーからフラメンコまでを自在に操る個性派ギタリストSteve Howeの超絶プレイ、難解な哲学詞を伝えるハイトーン・ボーカリストJon Anderson、テクニカルでタイトなBill Brufordのドラム、そしてリッケンバッカーによる硬質なベースさばきを見せるChris Squire、今にも崩れそうな危ういバランスを保ちながら孤高の領域に踏み入れた、まさに「危機」の名に相応しい作品です。

  • GENESIS / FOXTROT

    初期ジェネシスの代表作、72年発表4th

    Peter Gabrielによる味わい豊かなしゃがれ気味のボーカルと、演劇的に彩られたステージ・パフォーマンスが独特の存在感を放ち、数多くのフォロワーに受け継がれ、現在に至るまで脈々とプログレッシブ・ロックシーンに息づいているイギリスのグループの72年4th。プログレッシブ・ロックの代名詞のひとつであるメロトロンのロング・トーンで幕を開ける本作は、定番曲「ウォッチャー・オブ・ザ・スカイズ」、そして20分を超える名曲「サパーズ・レディ」を収録しPeter Gabriel期GENESISのサウンドを確立させた名作であり、「幻惑のブロードウェイ」と並ぶ彼らの代表作の1つ。寓話的幻想性を持ったシアトリカル・ロックの最高峰です。

  • KING CRIMSON / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING

    69年発表、ロック・シーンの流れを変えた歴史的デビュー作!

    奇才Robert Frippを中心に結成され常に先鋭的なサウンドを作り出し、デビュー以来プログレッシブ・ロックの頂点に君臨し続けるイギリスのグループの69年デビューアルバム。プログレッシブ・ロックのスタートラインとなった記念碑的作品であり、「21世紀の精神異常者」のヘヴィーなサウンドで幕を開け「クリムゾン・キングの宮殿」の荘厳なメロトロンで終幕するまで、全く非の打ち所の無いフレーズとインプロヴィゼーションの応酬が乱れ飛びます。大きな衝撃を以って迎えられた本作は、プログレッシブ・ロック時代の幕開けを象徴する1枚として語り継がれています。

  • LED ZEPPELIN / PHYSICAL GRAFFITI

    72年リリースの2枚組大作、前作「聖なる館」を更に推し進めた、バンドの幅広い音楽性を見せつける傑作!

  • MOODY BLUES / DAYS OF FUTURE PASSED

    67年発表、オーケストラやメロトロンが彩る一大コンセプト・アルバム、世界的なヒットとなった代表曲「サテンの夜」収録

    活動開始は64年までさかのぼりビート系グループとしてデビュー、シングル・ヒットに恵まれながらも徐々に作風が変化し、プログレッシブ・ロックへのアプローチを開始。後に全盛を築くこととなるプログレッシブ・ロックバンドがデビューすらしていない時期からオーケストラとの競演や実験性に富んだ作品を生み出し、黎明期を作り上げたイギリスのバンドの67年2nd。本作で彼らは70年代を待つことなく、オーケストラとの競演を果たし、1日の時間軸を音楽で表現する、というコンセプト性の高いトータルアルバムを作り上げてしまいました。名曲の誉れ高い「サテンの夜」を収録した彼らの代表作の1つです。

  • TANGERINE DREAM / PHAEDRA

    ジャーマン・ロックを代表する電子音響集団、74年作

    Edgar Froeseを中心に結成され、シンセサイザー、アナログシーケンサーなどの電子機器を巧みに使用したメディテーショナルなジャーマン・エレクトロの原点に位置するグループの74年5th。彼らの代表作に挙げられる事もある名盤であり、ヴァージンと契約したあとの第1弾アルバムです。冒頭から澄み切ったドローンと電子音が瞑想の世界へ誘い、徐々にシーケンスへと移ろう流れは圧巻。また、プログレッシブ・ロックファンには馴染みの深いメロトロンも使用されており、やはりプログレッシブ・ロック的なそれとは全く違う浮世離れした雰囲気を醸し出し、シンセサイザーのアルペジオと不思議なマッチングを見せています。

  • ROLLING STONES / THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST

    『サージェント・ペパーズ』に触発され制作されたストーンズ初のコンセプト作、サイケデリックな67年作

    • UIGY9707/8

      7インチ折りたたみブックレット仕様、2枚組、SACD/CDハイブリッド、情報記載シート付仕様、20Pのオールカラー・ブックレット付、定価7400+税

      盤質:傷あり

      状態:良好

      帯有

      1枚は盤無傷/小傷程度

  • BEE GEES / BEE GEES’ 1ST

    67年デビュー作

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事