プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ロッド・スチュワートが好きな人におすすめの、ハスキーで哀愁ある男性シンガー特集

こんにちは。スタッフみなとです。

皆様はロッド・スチュワートをどんな風に聴かれたのでしょうか。

私が最初にロッド・スチュワートを聴いたのは、学生時代の頃でした。

タイトルは忘れてしまったのですが(汗)、江國香織さんの本に「ロッド・スチュワートの声をお守りにしている」と出てきて、とても素敵な描写だったのです。

早速アルバムを聴いてみたら、そのかすれた歌声の何とかっこいいこと!

ベタですが「マギー・メイ」が本当に良い曲だなあと思って聴いていました。

さて、前置きが長くなりました。

今日はロッド・スチュワートに近い魅力を持った、ハスキーで哀愁のある男性シンガーの作品をカケレコ棚よりピックアップいたしました。

よろしければご覧ください。

ロッド・スチュワート/エヴリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー

ジェフ・ベック・グループを経てフェイセズで活動、並行してソロ作も出していたロッド・スチュワートの71年大出世作。

3曲以外カバーなのですが、どの曲もロッドのオリジナルと言われても信じてしまいそうなくらい、その魅力的なハスキー・ボイスで我が物にしています!

アコースティックで素朴なサウンドを基調とし、トラッドやR&Bのテイストをにじませた英国らしさたっぷりのアルバムですね。

試聴 Click!

フランキー・ミラー/ワンス・イン・ア・ブルー・ムーン&ハイ・ライフ

スコットランド出身のシンガー、フランキー・ミラー。

「オーティス・レディングの再来」「英国ブルー・アイド・ソウル御三家」などと称されるとおり、ソウルフルでパワフルなボーカル!

ロッド・スチュワートよりもアーシーでざらついたボーカルは、そのひなびた哀愁ある楽曲と共に深く心に染み入ります。

試聴 Click!

JESS RODEN BAND/BLOWIN’

英国の名ブルー・アイド・ソウル・シンガー、ジェス・ローデン。

英国スワンプの傑作を残したバンド、ブロンコでの歌唱も素晴らしいですが、今回はこちらのライヴ盤をセレクト。

バンドとの密な一体感が素晴らしく、あっという間に聴き終えてしまいます。

ハスキーでワイルドで、でもどこか英国的な上品さをたたえているのが彼の特徴です。

試聴 Click!

※最初に音が歪んでいるのは、動画アップ時の不具合によるものです。実際のCDは歪んでいませんのでご安心ください。

HIGHWAY/SMOKING AT THE EDGE

英国スワンプ・ロックの名バンド、74年作2nd。

ロッド・スチュワートをぐっと渋くしたような男性ボーカルが味わい深いですね!

ロッドやミック・ジャガーとも交流がある女性シンガー、P.P. Arnoldとの掛け合いもグッときます。

試聴 Click!

PESO/EM BUSCA DO TEMPO PERDIDO

最後は何と南米から。

ブラジル出身のロック・バンド、75年の唯一作。

音を聞いて頭に浮かんだコピーはずばり「ブラジルのフェイセズ」!

ヴォーカルのソウルフルなシャウトはまるでロッド・スチュワートだし、ルーズ&タイトなリズム隊、粘りのあるリズミックなリズム・ギター、ゴキゲンなピアノも最高ですね。

アコースティック・ギターの感じなんかまるでロニー・レインだし、黄昏色の哀愁のハモンド・オルガンもグッとくるし、こんなパブ・ロック・バンドがブラジルに居たとは!

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。少しでもお楽しみいただければ幸いです。


「ハスキーボイスが特徴的な男性ヴォーカリスト」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

【関連記事】

「ハスキーボイスが特徴的な男性ヴォーカリスト」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

しゃがれた声が味わい深い、ハスキーボイスのシンガーを集めました。


特集!プログレ界の名男性ヴォーカル選【英・北米編】

【関連記事】

特集!プログレ界の名男性ヴォーカル選【英・北米編】

英米プログレ界の実力派/個性派名男性ヴォーカルを大特集!

ご愛顧感謝CD買取キャンペーン

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。