プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ビートルズ遺伝子inカケレコ!

こんにちは。スタッフ増田です。

今月発売のレコード・コレクターズ1月号掲載の『ザ・ビートルズの遺伝子』特集、皆様もうお読みになりましたか?

掲載楽曲の収録作品はこちら↓でお探しいただくとして、

今回はカケレコ棚のからビートルズの遺伝子を継いだイチオシの作品をご紹介いたしますよ~。

IRONBRIDGE/IRONBRIDGE

英国のグループながら、なぜかフランスでしかリリースされなかった幻の73年作唯一作。

ハートウォーム&スウィートなヴォーカル、憂いいっぱいのキャッチーなメロディ。ジョージやバッドフィンガーのファンは胸キュン必至!

試聴 Click!

CITY BOY/CITY BOY and DINNER AT THE RITZ

ビートルズ~ELO~10ccの流れを受け継ぐ英国はバーミンガム出身のポップ・バンド。75年のデビュー作!

10ccやコーギスやパイロットやアラン・パーソンズ・パイロットあたりが好物な方には間違いなくオススメ!

試聴 Click!

GERRY MORRIS/ONLY THE BEGINNING

次は米国。これはビートリッシュなニッチ・ポップのファン必聴!

エッジの立ったギターに管楽器がブイブイと彩る、オープニングのパワー・ポップ・ナンバーからビートルズ遺伝子が溢れてますね。

試聴 Click!

WHITE DUCK/WHITE DUCK

後期ビートルズへの、ナッシュビルからの回答!?

ポール系というとエミット・ローズなどポップな作品が多いですが、こんな風にロックン・ローラーなポールを思わせる作品はありそうでなさそうな感じ。

試聴 Click!

PROMISE/PROMISE

コロラドはボルダーのニッチなパワー・ポップ・バンドPROMISEはご存知?

バッドフィンガー、ビッグ・スター、ラズベリーズ、チープ・トリック、エミット・ローズあたりのファンはグッとくること間違いなし☆

試聴 Click!

TRUCK/SURPRISE SURPRISE

いきなりアジアに飛びまして、こちらはマレーシアのビートルズ!

ジャケのレスラーのようなメンバー写真からは想像できない美しく繊細なメロディとハーモニーにびっくり!

試聴 Click!

AGAMON/OPEN UP YOUR EYES

こちらはスウェーデンのグループの93年作なのですが、ビートルズとドゥーム・メタルとアヴァン・プログレが出会ったらって感じ!?

ポップで強靭なアンサンブル&ハラハラするような偏屈精神全開の展開が堪らない…。MATS/MORGANの2人も参加!

試聴 Click!

VOID CONTACT/SECRETS AND ALIBIS

最後は80年代に結成された米国プログレ/パワー・ポップ・ユニットの18年作。

ビートルズ~スーパートランプやSTYX~ジェリーフィッシュの流れを継ぐ瑞々しさ全開のアンサンブルがいいなあ。「Eleanor Rigby」直系の弦楽器が活躍するバロック・ポップ・ナンバーをどうぞ!

試聴 Click!

ビートルズ遺伝子をまだまだ探求したい!という方は、こちらのジュークボックスも是非!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • TRUCK / SURPRISE SURPRISE

    マレーシアのビートルズ、スウィートなメロディーの洪水!74年作

    マレーシアのグループ、74年リリースの唯一作。ライナーには、ペルーのWe All Togetherに似ていると書いてありますが、確かにその通り。ビートリッシュな美しくリリカルなメロディー、甘美なヴォーカル&ハーモニー、ストリングスが彩るドラマティックなアレンジは、その手のサウンドが好きな方は卒倒ものでしょう。全曲英語。ビートルズの遺伝子を受け継いだ偉大な一枚。

  • IRONBRIDGE / IRONBRIDGE

    イギリスのビートリッシュなグループ、仏のみで73年にリリースされた幻の唯一作、ジョージやバッドフィンガーのファンは是非

    イギリスのグループながら、フランスでしかリリースされなかった幻の作品。仏EMI COLUMBIAからの73年の唯一作。ジョージ・ハリスンを彷彿させる柔らかなアコギとスライド・ギター。そこに絡む、ハード・エッジなグッとくるエレキ。そして、ハートウォーム&スウィートなヴォーカル、憂いいっぱいのキャッチーなメロディ、豊かなハーモニー。バッドフィンガーあたりのビートリッシュなバンドが好きなら、間違いなく胸キュンしてしまうでしょう。ストリングスのように鳴らされるメロトロン、リリカルなリコーダー、格調高いハープシコードによる気品あるバラード、バッドフィンガーばりのパワー・ポップもまた魅力。ビートリッシュなバンドのファンから、フェアフィールド・パーラーやムーディー・ブルースあたりのポップな英ロック/プログレのファンまで、これはかなり掘り出し物の好グループ。いいです!

  • WHITE DUCK / WHITE DUCK

    後期ビートルズやウィングスを彷彿させるナッシュビルのルーツ&ポップ・バンド、72年デビュー作

    アメリカはナッシュビル出身のルーツ・ロック・バンド、71年デビュー作。レーベルインフォには「後期ビートルズへのアメリカからの回答」とありますが、オープニング・ナンバーは、『LET IT BE』のNakedバージョンに通じるスワンピーなナンバーで、ヴォーカルもポール・マッカートニーを彷彿させます。ウィングスっぽい2曲目も良いし、4曲目のロック・バラードもポール・マッカートニーそっくりで、『RAM』あたりに入ってそう。ポール系というとエミット・ローズなどポップな作品が多いですが、こんな風にロックン・ローラーなポールを思わせる作品はありそうでなさそうな感じ。ポールの「Maybe I’m Amazed」が好きで、バッドフィンガーも好きならオススメの逸品です。

  • VOID CONTACT / SECRETS AND ALIBIS

    80年代に結成された米国プログレ/パワー・ポップ・ユニット18年作、管弦楽器も取り入れた緻密で暖かみ溢れるアレンジが光る絶品プログレ・ポップ!

    80年代半ばに結成された米国プログレ/パワー・ポップ・ユニット、13年の再結成後2作目となる18年作。影響を受けたバンドにSTYX、SUPERTRAMP、RUSH、YESにGENESIS、そしてBILLY JOELやJERRYFISHを挙げている通り、70年代の英米プログレ&ポップスから90年代パワー・ポップまでのエッセンスを混ぜ合わせた瑞々しくアイディア豊富なサウンドが特徴。本作では前15年作に比べややモダンなサウンド・メイクになった印象ですが、70年代英国ポップ好きの琴線に触れる精巧な職人的アレンジは前作を凌駕する出来。歌心溢れるヴォーカル、QUEENみたいにメロディアスなコーラスやギター、フォーキーなアコギに煌びやかなシンセ。瑞々しくエネルギッシュなパワー・ポップをベースとしつつ、ヴァイオリンやチェロやクラリネットといった管弦楽器もふんだんに配し、ビートルズやレフト・バンクを思わせる気品いっぱいのバロック・ポップからELOやPILOTのようなシンフォニック・テイストまで幅の広いサウンドを演出しています。さらに若々しさ溢れるギターオリエンテッドなナンバーあったかと思えばエレピをフィーチャーした洒脱なナンバーがあったり、サックスや女性コーラスを取り入れたジャジーでバブリー!?なナンバーが飛び出したりと、曲ごとにクルクルと表情を変えていくサウンドの引き出しの多さは特筆モノ。近代的な要素もありつつ、緻密に練り上げられた暖かみあるアンサンブルは70年代プログレ・ポップやニッチ・ポップ・ファンの心を間違いなく揺らします。これは名作!

  • PROMISE / PROMISE

    ビートリッシュなポップ・ロックのファンは必聴と言えるコロラドはボルダー出身のパワー・ポップ・バンド、80年唯一作

    コロラドはボルダー出身のビートリッシュなパワー・ポップ・バンド、80年の唯一作。エッジの立ったリズム、ビートルズ直系のリズム・ギターやアルペジオ、そして、ちょっぴりエミット・ローズを彷彿させるヴォーカルとキャッチーなメロディと憂いたっぷりのハーモニー。これぞビートルズ直系のパワー・ポップだよねぇ、とニンマリな楽曲にグッときっぱなし!バッドフィンガー、ビッグ・スター、ラズベリーズ、チープ・トリック、エミット・ローズあたりのファンは間違いなく気にいるでしょう。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。