プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

知られざるスーパーグループ特集!

スタッフ佐藤です。

大物ミュージシャン達が集結した、いわゆる「スーパーグループ」。

有名所なら、クリーム、ブラインド・フェイス、バッド・カンパニー、CSN&Y、ELP、U.K.、GTRあたりですが、メンバーは実力派ながらバンド自体はさほど知名度が高くないというスーパーグループも結構存在します。

今回はそんな、「知られざるスーパーグループ」を取り上げてみたいと思います!

DUKES/DUKES

ウイングスのギタリストとしてお馴染みジミー・マカロック、元キーフ・ハートレー・バンドのミラー・アンダーソン、そしてビ・バップ・デラックスのベーシストだったチャーリー・ツマハイにより結成されたグループって、何という最高の「いぶし銀」バンド!

試聴 Click!

QUATERMASS/QUATERMASS

縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、のちに各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入する、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

試聴 Click!

NATIONAL HEAD BAND/NATIONAL HEAD BAND

ん?後にURIAH HEEP、JONESY、CAMEL、CARAVANなどに参加するメンバーが在籍って…。凄くないか?こんな「体操のお兄さん」ジャケで良かったの??

試聴 Click!

AVIATOR/AVIATOR

Jack LancasterやJohn G. Perry、元JETHRO TULLのドラマーClive Bunkerという英国裏街道オールスターというべきいぶし銀のメンバー達が結成したグループ!モダン・ポップにカンタベリー・フィーリングが加わったような、叙情がにじむ円熟のニッチ・ポップがさすが!

KGB/KGB

クラプトンも驚愕したホワイト・ブルース最高のギタリストMike Bloomfieldを中心に、FAMILY~BLIND FAITHのベースRich Grech、 CACTUS~BB&AのCarmine Appiceらによって、70年代中期に結成した英米混成スーパー・グループがこちら。これはクラプトン『スローハンド』に与えた影響もきっとあるはず!

試聴 Click!

FREE CREEK/MUSIC FROM FREE CREEK

「グループ」ではありませんが、この物凄い豪華メンバー参加のスーパーセッション作もご紹介したい!エリック・クラプトンにジェフ・ベックにトッド・ラングレンにキース・エマーソンにドクター・ジョン、ミッチ・ミッチェル、ハーヴェイ・マンデル、リンダ・ロンシュタット、バーニー・レドン、デラニー・ブラムレットって、英米メインストリームのオールスターではないかっ!

試聴 Click!

ツトム・ヤマシタ/ゴー・ライヴ

ジュリアード、バークリー両音楽大学で学んだ日本人パーカッショニストが76年に行った名作『GO』の再現ライヴを収録。スタジオ盤同様に演奏メンバーがまた凄くて、Klaus Schulze、Stevie Winwood、Al Di Meola、Michael Shrieve(サンタナ)という多国籍な顔ぶれ。何というコネクション…!

試聴 Click!

ファースト・バーバリアンズ/ライヴ・フロム・キルバーン

ロン・ウッドの人望のなせる業!?ロッド・スチュワート、キース・リチャーズ、イアン・マクレガンなど豪華なメンバーを揃えた幻のグループの発掘ライヴ盤!

試聴 Click!

PURPOSEFUL PORPOISE/WATER GAMES

Derek Sherinianをはじめ、トップ・ドラマーVinnie Colaiuta、名セッション・ベーシストRic Fierabracci、ミートローフのヴァイオリン奏者&ヴォーカルの紅一点Ginny Lukeというスーパーグループの15年作。これだけの百戦錬磨のミュージシャンが集結しているのに、テクニックではなく、メロディ指向で、ヴァイオリンも躍動してるし、カンサスのファンは要チェックです。

試聴 Click!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • QUATERMASS / QUATERMASS

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    後にSUN TREADERを経てBRAND Xへと加入することとなるPete Robinson、HARD STUFF、ROXY MUSICなどで活躍するJohn Gustafson、STRAPPS、GILLANへと参加するMick Underwoodによるキーボード・トリオ。Harvestレーベルからの70年作。その内容はハード・ロックを基本にクラシックやジャズなどの手法も使い分けるPete Robinsonのオルガンをメインに据えたヘヴィー・ロックの名作であり、オルガンのほかにピアノやハープシコードなどで巧みに表情を変え、楽曲によってはストリングスも導入したシンフォニック・ロック的な音楽性も聴かせます。

  • DUKES / DUKES

    元キーフ・ハートレイ・バンドのMiller Anderson、元ウイングスのJimmy McCullochらによるグループ、79年作

    KEEF HARTLEY BANDで活躍したいぶし銀のギタリストMiller Anderson、WINGSのギタリストJimmy McCulloch、BE BOP DELUXEのベーシストなどにより結成されたグループ。79年作。ジャケットはヒプノシス。一聴すると洗練されたサウンドなのに、どこか「いなたい」サウンドは、ニッチ・ポップ的。

  • KGB / KGB

    Mike Bloomfieldなどによるスーパー・グループ、76年作!

    名ギタリストMike Bloomfield、FAMILY〜BLIND FAITHのベースRich Grech、CACTUS〜BB&AのCarmine Appice、後にAORシーンで活躍するヴォーカルRay Kennedyなどによるスーパー・グループ。76年作。Mike Bloomfieldのエモーショナルなギターが冴え渡るブルージーな楽曲、Ray Kennedyのソウルフルな歌声が光るバラード、熟練の旨みが凝縮されたレイドバックした楽曲など、さすがの芳醇なアンサンブルが素晴らしい佳曲ぞろい。名作です。

  • FREE CREEK / MUSIC FROM FREE CREEK

    英米超豪華メンバー参加の68年録音スーパー・セッション盤、クラプトン、ジェフ・ベック、キース・エマーソン、ドクター・ジョン、ハービー・マンデルなど豪華ミュージシャンが参加

    69年に録音され、73年に2枚組でリリースされたスーパー・セッション・アルバム。何と言っても参加メンバーがびっくりするほど豪華!エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、トッド・ラングレン、キース・エマーソン、ドクター・ジョン、ミッチ・ミッチェル、ハーヴェイ・マンデル、リンダ・ロンシュタット、バーニー・レドン、デラニー・ブラムレットなどなど、英米超豪華メンバーの揃い踏み。演奏もさすがの切れ味。ロック・ファンは文句無しに楽しめる好企画盤です。

  • AVIATOR / AVIATOR

    Jack LancasterやJohn G. Perryなど英国ロック裏街道の名手たちが結成したグループ、79年デビュー作

    元BLODWYN PIGのサックス/フルート奏者のJack Lancaster、MANFRED MANN’S EARTHBANDのVo/GのMick Rogers、CARAVANやQUANTUM JUMPでお馴染みのベーシストJohn G. Perry、元JETHRO TULLのドラマーClive Bunkerという英国裏街道オールスターというべきいぶし銀のメンバー達が結成したグループ。79年デビュー作。プロデュースはバンドとともに、BRAND XのKey奏者Robin Lumley!モダン・ポップにカンタベリー・フィーリングが加わったような、叙情がにじむ円熟のニッチ・ポップを聴かせます。派手さはないものの、時にシャープにキメて、時にビターなフィーリングも漂わすアンサンブルもさすがの味わい。Jack Lancasterの優美なサックス/フルート、良いです。

  • FIRST BARBARIANS / LIVE FROM KILBURN

    ロン・ウッド、ロッド・スチュワート、キース・リチャーズ、イアン・マクレガン等が集ったスーパーグループ、74年ライヴ音源を収録

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。