プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

クォーターマス

クォーターマス

MSIF7049

ボーナス・トラック2曲、定価2940。

評価:40 1件のレビュー

縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

後にSUN TREADERを経てBRAND Xへと加入することとなるPete Robinson、HARD STUFF、ROXY MUSICなどで活躍するJohn Gustafson、STRAPPS、GILLANへと参加するMick Underwoodによるキーボード・トリオ。Harvestレーベルからの70年作。その内容はハード・ロックを基本にクラシックやジャズなどの手法も使い分けるPete Robinsonのオルガンをメインに据えたヘヴィー・ロックの名作であり、オルガンのほかにピアノやハープシコードなどで巧みに表情を変え、楽曲によってはストリングスも導入したシンフォニック・ロック的な音楽性も聴かせます。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

ENGLAND / GARDEN SHED の商品詳細へ

ENGLAND/GARDEN SHED

77年リリースの唯一作にしてブリティッシュ・シンフォ・プログレの大傑作、ファンタスティックで英国叙情匂い立つアンサンブルは素晴らしすぎます!

2790円(+税)

AFFINITY / AFFINITY の商品詳細へ

AFFINITY/AFFINITY

VERTIGOレーベルよりデビューした英オルガン・ロックを代表するグループ、70年唯一作

1790円(+税)

HATFIELD & THE NORTH / ROTTERS' CLUB の商品詳細へ

HATFIELD & THE NORTH/ROTTERS' CLUB

Richard Sinclair/Dave Stewart/Phil Miller/Pip Pyleという鉄壁の布陣で録音された75年2nd、ずばりカンタベリー・ロックの最高峰に位置づけられる大傑作!

1790円(+税)

GREENSLADE / GREENSLADE の商品詳細へ

GREENSLADE/GREENSLADE

緩急自在のダブル・キーボードを特徴とする英国叙情溢れるプログレ、73年作1st

2090円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

EL&Pが好き? 荘厳且つ豪快な70年代キーボード・プログレ傑作選

まとめて試聴する

  • REFUGEE 『REFUGEE』

    エマーソンが抜けたNICEに、彼に匹敵する実力者パトリック・モラーツが収まる形で結成されたキーボード・トリオ、74年の唯一作

  • MAINHORSE 『MAINHORSE』

    渡英直後のパトリック・モラーツが結成したキーボード・プログレ・バンド、スリリングかつ技巧的な71年唯一作、名作!

  • FIELDS 『FIELDS』

    71年デビュー作、英国らしい叙情性とジャジー&プログレッシヴなアンサンブルが素晴らしいキーボード・ロックの名作

  • EGG 『EGG』

    Dave Stewart率いる英オルガン・ロック・トリオ、サイケデリックな質感を残す70年デビュー作、変拍子満載のアグレッシヴな演奏が魅力

  • LE ORME 『FELONA E SORONA』

    73年5th、イタリアン・シンフォニック・ロック屈指の名盤!

  • TRIADE 『1998 : LA STORIA DI SABAZIO』

    73年唯一作、激しさと格調高さを兼ね備えた、伊プログレ史上の名作

  • TRIUMVIRAT 『SPARTACUS』

    「ドイツのELP」の異名を取るグループ、75年作

  • STARDRIVE 『STARDRIVE』

    グルーヴィーなEL&P!?オリジナリティ溢れる米キーボード・プログレ好盤!74年作

  • NICE 『THOUGHTS OF EMERLIST DAVJACK』

    Keith Emersonが在籍していたグループ、67年デビュー作、プログレ黎明期の名作

  • EARTHRISE 『EARTHRISE』

    当時400枚のみがプレスされた激レア盤として知られてきた米キーボード・プログレ、78年作!

レココレ特集『ブリティッシュ・ハード・ロックの誕生』連動【プログレッシヴ・ロック系】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    ECLEC22397(ESOTERIC

    デジパック仕様、Peter Robinson自身による5.1 SURROUND SOUNDミックス音源を収録したDVDをプラスしたCD+DVDの2枚組、NTSC方式、リージョンフリー

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    RR4044C(REPERTOIRE

    ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    カビあり

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    RR4044C(REPERTOIRE

    ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    RR4044C(REPERTOIRE

    ボーナス・トラック2曲

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    REP4620WY(REPERTOIRE

    評価:50 1件のレビュー

    ボーナス・トラック2曲、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

  • QUATERMASS

    QUATERMASS

    REP4620WY(REPERTOIRE

    評価:50 1件のレビュー

    ボーナス・トラック2曲、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    目立つカビあり

    キーボード・トリオ編成のハード・ロック・グループ、70年作、オルガンの響きがこれぞブリティッシュ!

    縦横無尽に飛び交う正統派オルガンサウンドが聴きたければコレ!このバンド、各メンバーがBRAND X、ROXY MUSIC、GILLANなど名だたるバンドに加入することになる、言わば逆スーパー・バンドだったんですね☆

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 ジョン・ガスタフスンの巨大なベース(3 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

英国アングラ・ハードには、そのグループの人脈をたどるとずるずるっと芋づるのように重要なグループがいくつも収穫できる、という系列があります。(コロシアムとかGUNとか…)クォーターマスもそのようなグループです。オルガン、ピアノを中心としたヘビーロックであり、その風格はツェッペリン、パープルにも引けをとりません。一般的にはレインボウがファーストで演奏したBlack Sheep Of The Family で知られています。3. Post War Saturday Echo に特徴がよく出ていますとおり、スリー・ピースの演奏力と構成力をいや、というほど聞かせます。わたしはジョン・ガスタフスンの巨大なベースが何より好きで、彼の演奏を聞けるだけでロキシー・ミュージックもイアン・ギランも許せてしまいます。彼のボーカルが堪能できる意味でもこの作品は貴重です。

過剰な湿り気はなく、明るく乾いています。ベースになっているのは、ブルーズよりはジャズでしょうか。楽器のインタープレイにおいても冗漫にならずに緊張感が持続するところが上手いです。最後にスリーブ・デザイン。ヒプノシスが全力を振るった制作(錆びた鉄鋼廃物で統一されている)で感心します。また、お定まりのハーベスト・レーベルの録音のよさ。6. Gemini なんかを聞いてしまうと、嬉しくて一日クォーターマスをリプレイしてしまうのです。素晴らしい。

ナイスレビューですね!