プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

「これがセール?!」☆今日はドゥービー、明日はサンタナ。4月の武道館は大忙し。米ロック名盤・定番のセール品をピックアップしました☆

こんにちは、ユモトです。

先週、様々な音楽サイトに、ドゥービー・ブラザーズが4月に来日し21年ぶりの日本武道館公演を行うとのニュースが載りました。武道館公演日は4月26日水曜日。日本武道館のイベント・スケジュールを見てみると、27日はサンタナの4年ぶりの武道館公演がすでにブックされています。

ロック・ファンなら両方とも行くべき!でも、二日続けての九段下かよいはきつい!時間繰りもお金も厳しい。それは後で考えるとして、とりあえずCDで予習・復習をしておきましょうか。

どうせなら、この機会にドゥービーやサンタナのほかにも70年代アメリカのロック名作を探してみては?

本日は、カケレコ中古棚の米ロック名盤・定番コーナーより「これがセールなの?!」というお得盤をピックアップしてみました。

サンタナ /『スーパーナチュラル』(1999)

70年代の作品ではありませんが、1999年にリリースされた大ヒット作「SUPERNATURAL」をお勧めします。本作は様々なゲスト・ミュージシャンの参加が特徴で、マッチボックス20のヴォーカリストであるロブ・トーマス参加の「スムース」は全米1位を獲得しています。余談ですが、この曲をラジオで初めて耳にしたとき、サザンオールスターズの新曲だと私は勘違いしました。

試聴 Click!

ドゥービー・ブラザーズ /『ベスト・オブ』(1976)

76年編集のドゥービー・ブラザーズ「BEST OF」をあえて選んでみました。野性味あるギター・ロックの頃のベスト・アルバムなので、車のCDプレーヤーに入れっぱなし・流しっぱなしにして予習してみるのはどうでしょうか。

試聴 Click!

エアロスミス /『ゲット・ア・グリップ』(1993)

ドゥービーとサンタナの公演日とは少し離れますが、4月11日火曜日にはエアロスミスのヴォーカル、スティーヴン・タイラーのソロ公演もあります。セットリストは今年出したソロ作とエアロスミスの名曲を織り交ぜた内容になるとのこと。ここでは初のアメリカン・チャートNo.1作の「GET A GRIP」をピックアップしました。

試聴 Click!

矢沢永吉 /『1982 P.M.9 LIVE』(1982)

そういえば12月14日から年末恒例の日本武道館ライヴを行う矢沢永吉は、80年代に渡米してドゥービー・ブラザーズとアルバムを作成、82年にドゥービーのメンバーを率いて「来日」し武道館でライヴを行ったなんてこともありましたっけ。すみません、このCDはセール品ではありませんでした。ドゥービーつながり番外編ということで。

試聴 Click!

SANTANAの在庫

  • SANTANA / RYANEARSON STADIUM YPSILANTI 25-05-75

    14年リリース、75年のミシガン州RYANEARSON STADIUMでのライヴ音源、全6曲49分

  • SANTANA / SANTANA IV

    16年作、ニール・ショーンやグレッグ・ローリーが参加

  • SANTANA / LIVE AT THE FILLMORE ’68

    68年フィルモアでの熱演を収録!

  • SANTANA / SANTANA

    ラテン・ロックを打ち立てた69年衝撃のデビュー作!

    メキシコに生まれ15歳の時にアメリカへと移ったギタリスト、カルロス・サンタナを中心にサンフランシスコで結成されたグループ。69年リリースのデビュー作で、大胆にフィーチャーされたラテンのリズムをバックにサンタナの「官能的」と表現されるほどにギターがエモーショナルにむせび泣く、というスタイルで、「ラテン・ロック」というジャンルを築き上げた衝撃の傑作。オープニング・ナンバーからすでに、ウッドストックの出演時にジミ・ヘンやマイルス・デイヴィスをも驚嘆させたエネルギーとエモーションが溢れています。

  • SANTANA / ABRAXAS

    ブレイクのきっかけとなったフリートウッド・マックのカバー「ブラック・マジック・ウーマン」収録、70年リリースの傑作2nd

  • SANTANA / CARAVANSERAI

    72年リリース、キャリアを代表する大傑作コンセプト・アルバム

  • SANTANA / WELCOME

    ジョン・コルトレーン『ウェルカム』に敬意を表して同名を冠した73年作、”兄弟”のジョン・マクラフリン参加

  • SANTANA / GREATEST HITS

    74年発表、全10曲収録ベスト

  • SANTANA / LOTUS

    横尾忠則氏が手掛けたアートワークも見事な、73年7月大阪厚生年金会館公演を収めたライヴ大作

  • SANTANA / AMIGOS

    ラテン・ロックに回帰した76年発表の中期代表作

  • SANTANA / FESTIVAL

    76年作

  • SANTANA / MOONFLOWER

    ライヴ音源とスタジオ録音で構成された2枚組大作、77年リリース

  • SANTANA / ZEBOP

    81年作

  • SANTANA / VIVA SANTANA !

    88年発表

  • SANTANA / SUPERNATURAL

    曲ごとに多彩なアーティストを起用したオムニバス風の99年作

  • SANTANA / LIVE AT TANGLEWOOD 1970

    2nd『天の守護神』リリース直前の70年8月のライヴ

    2nd『天の守護神』リリース直前の70年8月のライヴをサウンドボード音源で収録したライヴ盤。音質もクリア!

「SANTANAの在庫」をもっと見る

DOOBIE BROTHERSの在庫

「DOOBIE BROTHERSの在庫」をもっと見る

AEROSMITHの在庫

「AEROSMITHの在庫」をもっと見る

まだまだ、なんでセールになってしまったの?!という米ロック名盤・定番作品が沢山ありますよ~。こちらからお探しください!!

米ロック名盤・定番セール作品

60&70年代ロック/プログレCDの買取なら是非カケハシ・レコードへ!

ご紹介したようなオールタイムのプログレや60s/70sロックのCDで聴かなくなったものはございませんか? 査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」、是非一度お試しください!買取詳細&買取査定額の一例はコチラ↓
http://kakereco.com/about_assess.php


コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。