プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ゲイリー・ムーアのTOP10 ソング-米音楽サイトULTIMATE CLASSIC ROCK選

ブルース・ロック、ハード・ロック、ジャズ・フージョンなど、様々なスタイルで魅せてくれたゲイリー・ムーアですが、参加したバンドの作品やソロ作の中から米音楽サイトULTIMATE CLASSIC ROCKが選んだTOP10ソングをご紹介いたしましょう。

「あの曲もこの曲も入ってない!」なんて声が聞こえてきそうですが、1位はやはりあの曲!

それではお楽しみください。

10位:「Boogie My Way Back Home」 From Gary Moore Band/『Grinding Stone』(1973)

試聴 Click!

9位:「Still In Love With You」 From Thin Lizzy/『Night Life』(1974)

試聴 Click!

8位:「Desperado」 From Colosseum II/『Electric Savage』(1977)

試聴 Click!

7位:「Murder in the Skies」 From Gary Moore/『Victims Of The Future』(1983)

試聴 Click!

6位:「Wild Frontier」 From Gary Moore/『Wild Frontier』 (1987)

試聴 Click!

5位:「Oh Pretty Woman」 From Gary Moore/『Still Got the Blues』(1990)

試聴 Click!

4位:「Need Your Love So Bad」 From Gary Moore/『Blues for Greeny』(1995)

試聴 Click!

3位:「Róisín Dubh (Black Rose) A Rock Legend」 From Thin Lizzy/『Black Rose』(1979)

試聴 Click!

2位:「Out in the Fields」 From Gary Moore/『Run for Cover』(1985)

試聴 Click!

1位:「Parisienne Walkways」 From 『BACK ON THE STREETS』(1978)

試聴 Click!

原文はこちら
http://ultimateclassicrock.com/top-gary-moore-songs/

THIN LIZZYの在庫

  • THIN LIZZY / JAILBREAK

    アイルランドが誇る名ハード・ロック・バンド、「脱獄」「ヤツらは町へ」など代表曲満載の76年作、名盤!

    フィル・ライノット率いる英ハード・ロック・グループ、76年作6th。アイルランド民謡をルーツとする哀愁溢れるメロディとハード・エッジかつキャッチーなアンサンブルというバンドの個性が確立した出世作。アンサンブルの要は、レスポール2本が絡むツイン・ギター。ヌケの良いドライヴ感いっぱいのリフ、ここぞで一気に盛り上がるメロディアスなツイン・リードともに魅力的です。バンドが一体となってエネルギッシュに疾走するキメのパートからキャッチーなコーラスへとなだれ込む瞬間が痺れる「Jailbreak」、期待感をあおるイントロから全編ツイン・ギターが躍動する「The Boys Are Back In Town」、雄大なギター・ハーモニーがアメリカへの憧れを感じさせる「Cowboy Song」などの代表曲を収録。数あるハード・ロック名盤の中でも指折りの一枚です。

「THIN LIZZYの在庫」をもっと見る

COLOSSEUM IIの在庫

  • COLOSSEUM II / STRANGE NEW FLESH

    コロシアム〜テンペストのジョン・ハイズマンがブレイク前のゲイリー・ムーアを抜擢して結成したグループ、76年作1st

    ジャズとロックの融合を目指し、コロシアム〜テンペストと英ジャズ・ロック屈指の名グループを率いてきたドラマーのジョン・ハイズマンが、アメリカでのフュージョン・ブームに呼応し、当時はまだ無名だったゲイリー・ムーア等と74年に結成したグループ。76年の1st。シャープに洗練された中にもエネルギーがつまりにつまったドラム、音数多くウネリを上げるベース、フュージョン・タッチの流麗なキーボード、エッジの立ったキレ味抜群のギター。バンドが白熱したバトルを繰り広げるテクニカルな楽曲から、同時期のジェフ・ベック『ブロウ・バイ・ブロウ』を彷彿させるメロディアスな楽曲まで、完成度はさすがに高いです。エネルギッシュ&ソウルフルなヴォーカルも魅力的。ロック、ジャズ、ハード・ロックとがぶつかってできた熱気を真空パックしたようなプログレッシヴ・フュージョンの傑作!

  • COLOSSEUM II / WAR DANCE

    コロシアム〜テンペストのジョン・ハイズマンがブレイク前のゲイリー・ムーアを抜擢して結成したグループ、77年リリースの最終作3rd

    コロシアム〜テンペストを率いたドラマー、ジョン・ハイズマンがブレイク前のゲイリー・ムーアを抜擢して結成したグループ、77年リリースの最終作3rd。圧巻のテクニックで畳み掛けていくスリリングなアンサンブルはもはや流石というほかありませんが、本作ではこれまで以上に存在感を示すゲイリーのキレのあるギタープレイが全編で炸裂。後のソロ時代に通じていくスタイルも見え隠れしています。結成以来押し進めてきたハード・フュージョンと言うべき作風が完成を見た傑作です。

「COLOSSEUM IIの在庫」をもっと見る

GARY MOOREの在庫

  • GARY MOORE / PARISIENNE WALKWAYS: BLUES COLLECTION

    12曲収録。

  • GARY MOORE / BACK ON THE STREETS

    「パリの散歩道」を収録した78年1stソロ作、盟友フィル・ライノット参加

  • GARY MOORE / CORRIDORS OF POWER

    82年リリース、ハードかつメロウなギターワークと美しいメロディが冴え渡る、ソロキャリアを代表する傑作

    カンサスのプロデュースで知られるジェフ・グリックスマンを迎え制作されたヴァージン・レコーズ移籍第1弾でありソロ・アルバム2作目。ソロ・アーティストとしての気負いが音に表われた骨太のブリティッシュ・ハード・ロックを展開。フリーの「ウィッシング・ウェル」のカヴァーを収録。

  • GARY MOORE / DIRTY FINGERS

    87年作

  • GARY MOORE / WILD FRONTIER

    87年リリース、ドラマチックなメロディに溢れたハードロック大傑作!

    ラッシュのプロデュースで知られるピーター・コリンズを迎えて制作され、全英8位を獲得したソロ6作目。87年作。自らのルーツであるアイルランド民謡のエッセンスを交えたエモーショナルな演奏を展開。早逝したフィル・ライノットへの追悼の意も込められた悲哀が漂う作品。チーフタンズのパディ・モロニーも参加。

  • GARY MOORE / STILL GOT THE BLUES

    90年作

  • GARY MOORE / OUT IN THE FIELDS: THE VERY BEST OF

    98年リリース、全15曲

  • GARY MOORE / NUCLEAR ATTACK THE BEST OF

    全12曲

「GARY MOOREの在庫」をもっと見る

カケレコでは60~70年代のロック作品を多数取り揃えております。

英ロック名盤・定番の中古CDリストはこちらから!

英ロック名盤・定番の在庫一覧

米ロック名盤・定番の中古CDリストはこちらから!

米ロック名盤・定番の在庫一覧

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。