プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

のどかな陽気にぴったりの米ルーツ・ロック作品

ここ寄居では今日も良い天気に恵まれています。
こんな日はポカポカの陽気を浴びながら音楽を聴いて過ごせたら最高だろうなぁ…。

そこで今日のような穏やかな日にピッタリ!のんびりとした雰囲気の米ルーツ・ロック作品をピックアップしてまいりましょう。

GRAM PARSONS/GP

まずはカントリー・ロックの大名盤、グラム・パーソンズの73年作!
穏やかで柔らかな声は春の陽気そのものですね。

試聴 Click!

RIO GRANDE/RIO GRANDE

続いてグラム・パーソン好きならたまらない作品をピックアップいたしましょう。
テキサス出身のカントリー・ロック・バンドによる71年唯一作。
メロウなヴォーカルが穏やかに心地いい!

試聴 Click!

HAPPY & ARTIE TRAUM/DOUBLE BACK

グリニッジ・ヴィレッジでボブ・ディランら共に活動し、その後ウッドストックを拠点として活動した兄弟による71年2nd。
美しいメロディと2人のハーモニーが胸をジンワリと温めてくれるフォーク・ロックの名盤です。

試聴 Click!

GLENDA GRIFFITH/GLENDA GRIFFITH

ドン・ヘンリー、そしてドンとバンド仲間だったジム・エド・ノーマンがプロデュースした米女性シンガーの74年唯一作。
プロデューサーのみならずウェストコーストの錚々たるメンバーが参加した贅沢な作品!柔らかさもありつつ凛とした歌声は今日のような気持ちいい青空にぴったりです。

試聴 Click!

ILLUSION/ILLUSION

ハワイのグループによる74年唯一作。オープニングからハワイらしいゆった~りとしたカントリー・ロックで、そこにのるピアノの音色が叙情味たっぷり。春の宵にゆったりと聴きたい作品です!

試聴 Click!

関連カテゴリー

関連在庫CD

  • GLENDA GRIFFITH / GLENDA GRIFFITH

    ウェストコースト・オールスターと言える陣容で制作された77年の唯一作、プロデュースはドン・ヘンリー!

    ウェストコースト・ロックのファンにはお馴染みの77年唯一作。何と言っても参加メンバーが豪華!プロデュースは、イーグルスのドン・ヘンリーと、ドンとはバンドSHILOHで一緒だった名プロデューサーのジム・エド・ノーマンの2人。演奏では、ダニー・コーチマー(g)、ドン・フェルダー(g)、ジョー・ウォルシュ(g)、キャロル・キング(key)、ティモシー・B・シュミット(b)、ドン・ヘンリー(dr)、ラス・カンケル(dr)、カーラ・ボノフ(back vo)、J.D.サウザー(back vo)他、錚々たるメンバーで、ウェストコースト・オールスターと言える陣容。この頃、グレンダ・グリフィスとドン・ヘンリーは恋人関係にあったようで、メンバーを見ればドンの愛情が分かりますね。2曲のオリジナルの他は、ダニー・オキーフを中心に、キャロル・キングなどが曲を提供している他、ジェシ・ウィンチェスターのカヴァーも収録。オリジナル曲の1曲は、キャロル・キングのピアノをバックに歌うなど聴きどころ満載。米ロックファンからCD化が長らく待望された傑作。

  • GRAM PARSONS / GP

    カントリー・ロック界の風雲児、73年作

  • RIO GRANDE / RIO GRANDE

    テキサス出身のカントリー・ロック・バンド、71年唯一作、グラム・パーソンズのファンにおすすめ!

    テキサス出身のカントリー・ロック・バンド、71年にRCA VICTORよりリリースした唯一作。プロデュースは、CCRでお馴染みの「Susie Q」のオリジナルバージョンで知られるチェス所属のシンガーDale Hawkinsで、録音は、Robin Brian Studio。ハイトーン寄りのたゆたうようにメロウなヴォーカルと哀愁あるメロディ、そして、ペダル・スティールが彩る時に柔らかで軽快で、時にセンチメンタルなアンサンブル。グラム・パーソンズが好きなら、グッとくること間違いなしな叙情的なカントリー・ロックの佳曲ぞろいです。

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。