プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

【ユーロロック周遊日記】オランダ産プログレバンドEARTH & FIREによる名曲「SEASONS」を含む70年1st『EARTH & FIRE』

一日一枚ユーロロックの名盤をピックアップしてご紹介する「ユーロロック周遊日記」。本日は、オランダ産プログレ/ポップ・バンドEARTH & FIREによる、日本でもチャートの上位をマークした名曲「SEASONS」を含む70年デビュー作『EARTH & FIRE』をピックアップいたしましょう。

EARTH & FIREは68年に結成されたグループで、紅一点のヴォーカルJerney Kaagmanを含む5人組で活動をスタートさせます。その後メンバーチェンジを繰り返しながらも83年まで活動、87年に再結成され90年に解散。キャリアを通じて計9枚の作品をリリースしています。

彼らについて特筆すべきなのが、今回ご紹介する1stに収録された「SEASONS」や同じくオランダのグループであるSHOCKING BLUEの「VENUS」などが当時日本でもかなりのヒットを記録したという事実です。「VENUS」はビルボードで1位を獲得したことからのヒットだと言えますが、「SEASONS」はオランダ本国と日本でのみのヒットだったというのが、また興味深い部分でもあります。英米にはない独特のポップさが日本人の心の琴線に響いたのでしょうか。

EARTH & FIRE「SEASONS」

試聴 Click!

SHOCKING BLUE「VENUS」

試聴 Click!

それでは本作より、オランダらしいポップフィーリングに溢れた「TWILIGHT DREAMER」と、ブルージーなインストパートが素晴らしい「LOVE QUIVER」をお聴きください♪

試聴 Click!

ハードなギターを要所で炸裂させつつもメランコリックな陰影に富んだ演奏はブリティッシュロックからの影響を感じさせますが、このカラッとしたポップなメロディセンスは英国のバンドにはないもの。

試聴 Click!

切れの良いオルガンとハードなギターを中心とするブルージーかつタイトなインストゥルメンタルが堪能できるナンバー。味わい深い良質なメロディもさる事ながら、演奏もかなり達者なのがわかりますよね。

この1st、アートワークはかのロジャー・ディーンが担当しているのも注目ポイント。人物や動物が登場していない比較的地味めなデザインですが、ポップなだけでなくメランコリックな哀愁にも溢れる本作にはピッタリなジャケットと言えるかもしれません。

EARTH & FIREの在庫

  • EARTH & FIRE / EARTH AND FIRE

    プログレッシヴなダッチ・ロックの名作、71年デビュー作、日本でもヒットした「SEASON」収録

    オランダを代表するプログレ・グループ。70年のデビュー作。引きずるようなハードなギター・リフに、くすんだオルガンや叙情的なフルートが絡む荘厳なアンサンブルが聴き所。哀愁溢れるメロディ、存在感抜群の女性Voも特筆もの。当時日本でもヒットした「Seasons」収録。

    • UICY9462

      廃盤、紙ジャケット仕様、04年リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価2141

      盤質:傷あり

      状態:並

      帯有

      小さいカビあり

    • UICY9462

      廃盤、紙ジャケット仕様、04年リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価2141

      盤質:傷あり

      状態:

      帯有

      若干タバコ臭あり、その他は状態良好です

  • EARTH & FIRE / SONG OF THE MARCHING CHILDREN

    オランダ出身、一気にプログレ度を増した2nd、メロトロンが溢れる荘厳な名作、71年作

    オランダを代表するシンフォニック・ロック・グループ、71年発表の2nd。名盤の誉れ高き代表作の一つで、シンフォニック・ロックを堪能できる一枚。PROCOL HARUMの「青い影」に通ずるような美しいオルガンの調べ、これでもかと泣きまくるギター、柔らかなフルート、そして幻想的なメロトロン。圧倒的に叙情性溢れるアンサンブルはただただ涙するしかありません。優美なパートと重厚なパートとを織り交ぜたドラマティックな構成も見事で、リズム隊とギターが鋭利なリズムを切り刻み、メロトロンが溢れんばかりに放たれるダークで荘厳なパートも聴き所。組曲「Song of the Marching Children」は、彼らの魅力がつまった名曲です。紅一点ジャーネイ・カーグマンは、しっとりと優美なヴォーカルから力強いシャウトまで存在感抜群。ユーロ・ロック史に残る傑作。

  • EARTH & FIRE / ATLANTIS

    オランダを代表するプログレ・グループの一つ、シンフォニック・ロック路線を完成させた73年発表の3rd

    オランダを代表するシンフォニック・ロック・グループ、73年発表の3rd。傑作となった2ndと同様に、タイトル・トラックである組曲が聴き所。2ndと比べ、荘厳さが若干薄れ、その分、優美で伸びのある叙情性が印象的。美しいメロディを丁寧に紡ぐ必殺の泣きのギター、幻想的なメロトロン、ファンタスティックなフルートなど、叙情的なメロディの良さでは前作以上と言えるでしょう。紅一点ジャーネイ・カーグマンの存在感はもはや言わずもがな。2ndとともにユーロ・ロック史に残る傑作。

  • EARTH & FIRE / GATE OF INFINITY

    オランダのプログレ・グループ、77年作

「EARTH & FIREの在庫」をもっと見る

【関連ジュークボックス】

ダッチ・プログレ名作選

その他ユーロ・辺境プログレの在庫

「その他ユーロ・辺境プログレの在庫」をもっと見る

女性ボーカルなプログレの在庫

NEPENTHAの在庫

ロジャー・ディーンの在庫

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。