プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

MEET THE SONGS Vol.177 『SPIROGYRA / OLD BOOT WINE』

  

定番からニッチ盤まで、僕らのロック・ミュージックを紹介している「MEET THE SONSG」、本日取り上げさせていただくのはこちら、
 

英国産のフォーク・ロックを語る上で避けては通れない名バンド、SPIROGYRAの72年作の2作目、
英国的でポップなメロディをロックを強めに展開し、バーバラ・ガスキンの美しい歌声が際立った『OLD BOOT WINE』です。

最高傑作と呼ばれる3作目、『BELLS, BOOTS, & SHAMBLES』を聴いて満足されていませんか?1stや3rdにはないキャッチーでポップなメロディにいい塩梅で混ざったアシッド感とトラッド感、チラッと除くプログレ感は本作ならではだと思います。

SPIROGYRAを聴いたことがない、聴こうと思っていた、といった方がいらっしゃいましたら、本作から聞いてみるのも面白いかもしれません。

アシッド感がはまれば1stへ、プログレ味に可能性を感じれば3rdへと、さらにSPIROGYRAをお楽しみいただけるはずです。

それでは簡単にバンドの紹介から始めさせていただきます。
 
 
 

SPIROGYRAってどんなバンド?

SPIROGYRA(スパイロジャイラ)は、イギリスのフォーク・ロック・バンドです。

マーティン・コッカーハムとマーク・フランシスが1967年に結成したデュオに、バーバラ・ガスキン、スティーヴ・ボリル、ジュリアン・キューザックの3人が加わることでバンドとしての形ができました。

基本的にはマーティン・コッカーハムとバーバラ・ガスキンの男女ツインボーカル体制となっており、特にバーバラ・ガスキンの歌声は素晴らしいんです。ドリーミーで心地良いんです。

71年に『セント・ラディガンズ』でデビュー。73年発表の3作目『ベルズ・ブーツ&シャンブル』はマーティンとバーバラのデュオになってしまいますが、メロウ・キャンドル、チューダー・ロッジの作品とともに英国フォーク3種の神器と呼ばれるほどの傑作となります。
 
 
 

収録曲のご紹介

前述の通り、全体的にポップな雰囲気な本作ですが、フォーク風味のブリティッシュロックサウンドや、展開に展開を繰り返すプログレ味が溢れる楽曲も収録されています。

それぞれ特徴的な楽曲をピックアップしてみました。
 

RUNAWAY

試聴 Click!

 
 
 

Don’t Let It Get You

試聴 Click!

 
 
 

World’s Eye

試聴 Click!

 
 
 
いかがだったでしょうか?

アルバム全体としてはキャッチーでポップなサウンドが多い本作ですが、アシッド感とトラッド感、チラッと除くプログレ感を感じていただけましたか?

ご興味持っていただけましたら幸いです。

ちなみにですが、SPIROGYRAってアオミドロ(藻)のことだそうです。
 
 
 
▼関連記事


ブリティッシュ・フィメール・フォーク特集~英フォークの可憐な花々

【関連記事】

ブリティッシュ・フィメール・フォーク特集~英フォークの可憐な花々

「英フォーク三美神」と称されるメロウ・キャンドル、チューダー・ロッジ、スパイロジャイラを筆頭に、トラッドに根ざした芯の強さや荘厳さとともに、米ウェストコースト・ロックやSSWからの影響も感じさせる清涼感や流麗さとがブレンドされた美しすぎる作品達をピックアップいたしましょう。

 
 
 
▼関連作品

SPIROGYRAの在庫

  • SPIROGYRA / OLD BOOT WINE

    英フォーク・ロックの名グループ、72年2nd

    72年作。バーバラ・ガスキンの美しい歌声が際立つ2作目は、英国的でポップなメロディをロック色の強いサウンドで展開した彩り豊かな至福の1枚。

「SPIROGYRAの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。