プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

英米オーケストラ・ポップ特集

こんにちは。スタッフみなとです。

今日は、弦/管楽器を取り入れた、しっとりとした格調高いポップ作品をピックアップいたします。

英国

英国は、こちらからまいりましょう!

COLIN BLUNSTONE/ONE YEAR

コリン・ブランストーンのスモーキーなボーカルと、優美なストリングスが素晴らしくマッチしています!

試聴 Click!

RITCHIE FRANCIS/SONG BIRD

Eyes Of Blue~Big Sleepの中心人物のソロですが、これが瑞々しく艶やかな管弦楽器が彩る気品いっぱいの英ポップ逸品。美しい。

試聴 Click!

DEAN FORD/DEAN FORD

しっとりしたストリングス、洗練された叙情たっぷりのボーカル・・・アラン・パーソンズが手掛けた大人のポップ作品。

試聴 Click!

米国

米国は、こちらから。

BEACH BOYS/PET SOUNDS

ストリングスやホルン、フルートやパーカッションなどの楽曲を巧みに配置して、奥行のあるポップスを作り上げています。

まさにポップ職人…

試聴 Click!

【BEACH BOYS】在庫一覧


STEPHEN COHN/STEPHEN COHN

このストリングスの感じ、二ルソンとかヴァン・ダイク・パークスみたい!アメリカでしか生まれ得ない珠玉のオーケストラル・ポップ作品。

試聴 Click!

DONN TARRIS/PARTY

カナダのメロウ・フォーキー・グループAIRBORNEのベーシストによる77年作ソロ。

素朴なポール・マッカートニーと言えるような、イギリスで言えばClifford T.Wardあたりを彷彿させるような、そんな鼻にかかったハートウォームな歌声とメロディがとにかく素晴らしいです。

繊細なストリングスが効いている楽曲をお聴きください。

試聴 Click!

ARTHUR(ARTHUR LEE HARPER)/LOVE IS THE REVOLUTION

ポロポロと零れていくようなジャジーなエレキギターと、サイケな浮遊感のあるヴァイオリンが掛け合うアレンジが凄く面白い!神秘的なサイケ・フォーク、69年作。

試聴 Click!

いかがでしたでしょうか。少しでもお楽しみいただければ幸いです。

COLIN BLUNSTONEの在庫

  • COLIN BLUNSTONE / 3 ORIGINAL ALBUM CLASSICS

    ex.ZOMBIES、71/72/74年作!

  • COLIN BLUNSTONE / ONE YEAR

    元ZOMBIESのヴォーカリスト、71年作1stソロ、流麗なメロディに溢れた情緒豊かな名作

    奇跡のように美しいハスキー・ヴォイスを持った名シンガー。ZOMBIES解散後の71年にリリースされたファースト・ソロ作。自身作曲の「CAROLINE GOODBYE」はもう言葉を失う美しさ。「流麗」という言葉がぴったりくる本当に美しい名曲。ロッド・アージェント作曲の「SHE LOVES THE WAY THEY LOVE HER」も、ZOMBIES「ODESSEY & ORACLE」の楽曲を彷彿とさせるような、キャッチーで格調高い名曲。幻想的で優美な傑作です。

  • COLIN BLUNSTONE / ENNISMORE

    代表曲「アイ・ドント・ビリーヴ・イン・ミラクル」収録の72年2ndソロ

  • COLIN BLUNSTONE / LIVE AT THE BBC

    71-91年BBC音源集

  • COLIN BLUNSTONE / SAY YOU DON’T MIND

    元ゾンビーズ、繊細なハスキー・ヴォイスが魅力の名SSW、12曲入りコンピレーション

「COLIN BLUNSTONEの在庫」をもっと見る

RITCHIE FRANCISの在庫

  • RITCHIE FRANCIS / SONG BIRD

    Eyes Of Blue〜Big Sleepの中心人物、気品あるブリティッシュ・ポップの逸品、71年作

    Eyes Of Blue〜Big Sleepの中心人物。71年のソロ唯一作。THREE MAN ARMYの1st&2ndやWHO「TOMMY」も担当したLou Reiznerによるプロデュース。オーケストラ・アレンジはWil Malone。センシティヴなヴォーカルと気品あるリリカルなメロディに管弦楽器が瑞々しい息吹を伝えるブリティッシュ・ポップの逸品。

「RITCHIE FRANCISの在庫」をもっと見る

DEAN FORDの在庫

  • DEAN FORD / DEAN FORD

    スコットランド出身で元マーマレードのフロントマン、75年ソロ作。甘美で洗練された大人のヴォーカル作品。

    英ポップ・バンド、マーマレードのリード・シンガー、75年ソロ唯一作。アンドリュー・パウエルが手掛けた泣きのストリングス、情感たっぷりのボーカルはマーマレード時代より遥かにアダルト志向。ここぞとばかりに入る煌めきのピアノ、包み込むようなペダルス・ティール・ギターの響き、ボーカルをしっかりサポートする熟練のカッティングギター・・・。甘美で叙情あふれる、大人のポップ・ヴォーカル作品です。しっとりとリラックスしたい夜、むせび泣きたい夜にどうぞ!アラン・パーソンズプロデュース。

「DEAN FORDの在庫」をもっと見る

BEACH BOYSの在庫

  • BEACH BOYS / SMILE

    ロック史上最も有名な未発表アルバムが、ブライアンによるプロデュースのもと44年を経てリリース!2011年発表

  • BEACH BOYS / SURFIN SAFARI and SURFIN’ U.S.A.

    62/63年作

  • BEACH BOYS / SURFIN’ USA

    初期サーフィン・サウンドを代表する63年作、ブライアンによる名バラード「Lonely Sea」収録

  • BEACH BOYS / SHUT DOWN VOLUME 2

    64年発表の2ndアルバム

  • BEACH BOYS / PET SOUNDS

    66年発表、ポップ・ミュージック史上に輝く不朽の名作!

    Brian Wilsonがスタジオにこもり作り上げたアメリカン・ポップス永遠の傑作。66年作。複雑なコード進行、音楽理論に乗っ取らない楽器のフレーズ、にもかかわらず、難解さのかけらもなく、子供の鼻歌のような無垢さに溢れたエバーグリーンなサウンド。まさに奇跡の一枚。

  • BEACH BOYS / SMILEY SMILE

    「スマイル」の制作頓挫後、そのマテリアルを元に制作された67年作

    ロック史上最も有名な未完のアルバム「スマイル」の入り口を垣間見る事のできる貴重なアルバム。

  • BEACH BOYS / FRIENDS

    68年発表、ピースフルな空気と柔らかく美しいメロディ、当時の逆境を感じさせない名作

    ブライアン・ウィルソンが全精力をつぎ込んだ「スマイル」の制作中止、そして、60年代末の激しい音楽シーンの変化とその中で存在感を失いつつある状況。そんな逆境の中での制作とは思えない、ジャケットのイメージ通りの、ピースフルな空気と柔らかく美しいメロディに溢れた名作。68年作。天才的なひらめきと「Busy Doin’ Nothin’」な牧歌的テイストとが絶妙にブレンドしたふくよかなアンサンブルも絶品。ブライアン・ウィルソンによる楽曲の美しさはもちろん、デニス・ウィルソン屈指の名曲「Little Bird」も特筆もの。ファンから長く愛されるビーチ・ボーイズ不朽の名作。

  • BEACH BOYS / FRIENDS and 20/20

    68/69年作

  • BEACH BOYS / WILD HONEY

    バーンスタインも絶賛したという68年作、スティーヴィーのカバー「I Was Made To Love Her」や名曲「Darlin」など収録

  • BEACH BOYS / SURF’S UP

    『SMILE』に収録予定だった稀代の名曲「Surf””s Up」収録、71年リリース

    初期のサーフィン・サウンドももちろん良いし、ブライアン・ウィルソンの才気爆発の「ペット・サウンズ」は大傑作だけど、僕は、メンバーが一丸となった70年代のビーチ・ボーイズが一番好きです。バンドを代表する傑作となった前作「Sunflower」に続き、71年にリリースされたブラザー移籍第2弾。前作同様、ブライアン・ウィルソンだけでなく、メンバーそれぞれのメロディ・メイカーとしての才能が爆発。「Long Promised Road」「Disney Girls」「’Til I Die」 など名曲のオンパレード。特筆すべきは、「スマイル」収録予定だったブライアン・ウィルソンとヴァン・ダイク・パークスによる共作曲「Surf’s Up」。格調高く流麗なメロディ。ハイ・トーンのファルセットへと登っていく瞬間の言葉を失う美しさ。世紀の名曲です。前作と並びアメリカン・ミュージック史上に残る大傑作。

  • BEACH BOYS / HOLLAND

    オランダでレコーディングが行われた73年作

  • BEACH BOYS / 15 BIG ONES and LOVE YOU

    76年作、77年作のカップリング

  • BEACH BOYS / M.I.U. and L.A. ALBUM

    78年作/79年作を収録

  • BEACH BOYS / GREATEST HITS

    全29曲

  • BEACH BOYS / SOUNDS OF SUMMER: VERY BEST OF

    ベスト、全30曲

「BEACH BOYSの在庫」をもっと見る

STEPHEN COHNの在庫

  • STEPHEN COHN / STEPHEN COHN

    カリフォルニア生まれのSSW、73年の唯一作。、二ルソンやヴァン・ダイク・パークスを思わせるオーケストラル・ポップ。

    カリフォルニア生まれ、映画/演劇の作曲家としても名高いSSW、73年の唯一作。今作の魅力は、ソフトなバンド・サウンドにストリングスが美しく融合しているところです。オープニング「So Many Things」からして特筆もので、アコースティック・ギターの繊細なアルペジオが次第に勢いを増すと、エレキ・ギターの小気味いいリフとドラム、ベースが一気になだれ込み、ステファンのジェントルなボーカルが響きます。非常に爽快なサウンドです。またストリングスが絶妙のアレンジで配されており、Jim Gordon、Jim Keltner、Larry Carltonなど豪華ミュージシャンを配したバンド・サウンドと一体化して、二ルソンやヴァン・ダイク・パークスを思わせるような、アメリカでしか生まれえない品の良いオーケストラル・ポップとなっています。

「STEPHEN COHNの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。