プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

韓国BIG PINKレーベルより、Marian Henderson、Belle Gonzalez、Bruce Miller、J.F.Baldassareなどリイシュー!

英米ロックファン注目のリイシューレーベル韓国のBIG PINKより新譜が届きましたのでご紹介いたしましょう。

今回も素晴らしいラインナップ!それにしても毎月、毎月、これほどの掘り出し物をよく見つけてくるなぁ。

MARIAN HENDERSON/CAMEO

オーストラリアの女性SSWによる70年リリースの唯一作。

深く沈み込むようなメランコリックな歌声は、まるで英国のブリジット・セント・ジョン。

。存在感あるギターの爪弾きに、ヴァイオリンやリコーダーなど管弦楽器が彩る荘厳なアンサンブルもまたブリジットに通じていて、いやはや素晴らしすぎ!

試聴 Click!

BELLE GONZALEZ/BELLE

Lesley DuncanやLinda Lewisのプロデュースや、Ronnie Lane『スリム・チャンス』でのストリングス・アレンジなど有名なプロデューサー&アレンジャーのJimmy Horowitzが手がけた英女性SSW。72年のソロ唯一作。

サンディ・デニーにちょっぴり透明感を加えたような歌声、そしてジョニ・ミッチェルゆずりのまばゆいソングライティング。

雰囲気たっぷりなジャケの通りの逸品ですよ~。

試聴 Click!

BRUCE MILLER/RUDE AWAKENING

あのDavid Fosterの最初期のプロデュース作で、アイアート・モレイラなど米西海岸の名手たちもこぞって参加したAOR/SSW作。

人懐っこい歌声と洗練された演奏のバランスが見事!

試聴 Click!

J.F.BALDASSARE/DREAMS

バルダッサーレという名前から恐らくイタリア系のアメリカ人が77年にリリースした唯一作。

それにしても、気持ち良い音だなぁ。リラックスしたい日曜日の午後にぴったりの極上のアダルト・フォーキー・ポップだなぁ。

マイナーなSSWによる唯一作ながら、陽光に包まれるようなサウンドが最高な逸品!

試聴 Click!

PEOPLE/BOTH SIDES OF PEOPLE !

68年にデビューしたカリフォルニア出身のサイケ/フォーク・ロック・グループ。69年リリースの2nd。

60年代末のカリフォルニアの空気をたっぷり吸い込んだアンサンブルは、サイケ・ポップあり、ガレージ・サイケあり、カントリー・ロックあり、ブルース・ロックありのレイト60s見本市というべき万華鏡っぷり。

マイナーながら、きらめくメロディとハーモニーが光る佳曲ぞろい!

試聴 Click!

いかがでしたか?

大人気な韓国BIG PINKレーベルの在庫一覧はこちら。人気順でどうぞ!

中古CDの在庫もありますね!

韓国BIG PINKレーベルCDリスト【人気順】

—–

聴かなくなったオールド・ロックのCDがございましたら、カケレコを是非ご検討ください。
1枚1枚、専任スタッフが丁寧に査定させていただきます。

韓国BIG PINKレーベルのCDなら高価買取いたしますよ~。

「カケレコのとことん査定」、詳しくはこちら。
http://kakereco.com/about_assess.php

関連カテゴリー

BIG PINKレーベル最新リイシュー盤

  • BELLE GONZALEZ / BELLE

    サンディ・デニーやジョニ・ミッチェルを彷彿させる英フィメールSSW、72年唯一作

    Lesley DuncanやLinda Lewisのプロデュースや、Ronnie Lane『スリム・チャンス』でのストリングス・アレンジなど有名なプロデューサー&アレンジャーのJimmy Horowitzが手がけた英女性SSW。72年のソロ唯一作。サンディ・デニーにちょっぴり透明感や可愛らしさを加えたような歌声、うっとりするほどに美しいメロディ、リリカルなピアノや艶やかなストリングスが彩るアレンジ。雰囲気たっぷりのジャケに負けない、鮮やかな歌世界が広がります。コンテンポラリーな英フィメール・フォークとして一級と言える名品でしょう。アコギの爪弾きや色彩感ある奔放なメロディラインはジョニ・ミッチェルからの影響も。これはオススメです。

  • MARIAN HENDERSON / CAMEO

    オーストラリアの女性SSWによる70年唯一作、サンディ・デニーやブリジット・セント・ジョンを彷彿させる歌声が絶品

    オーストラリアの女性SSWによる70年リリースの唯一作。深く沈み込むようなメランコリックな歌声は、まるで英国のブリジット・セント・ジョン。存在感あるギターの爪弾きに、ヴァイオリンやリコーダーなど管弦楽器が彩る荘厳なアンサンブルもまたブリジットに通じています。気品のある流麗な楽曲では、サンディ・デニーの歌声や楽曲も彷彿。彼女の名曲「Fotheringay」のカヴァーも絶品です。かきむしられるギターのバッキングに、単音のエレキがサイケデリックにたゆたう楽曲など、アシッド・フォークのファンも気に入るでしょう。これはフィメール・フォークのファンは必聴の名作!

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事