プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

ニッチ&ディープな米スワンプ・ロック選 〜 マイナーだけどさすが本場と言える濃厚な旨味たっぷり☆

BOB SEGER SYSTEM

試聴 Click!

「HEY JUDE」の最後の部分をスワンピーにしたような、キャッチーな幕開けが印象に残る名演!ひなびたオルガンとメランコリックなメロディと共に、南部アメリカンなブラス・セクションと男らしいコーラス・アクションもまさに、「イエイ!」の一言!

STEVE MILLER BAND

試聴 Click!

叙情性豊かで、アーシーな米スワンプ・サウンドをバックに、静かな熱情を秘めた秀逸なスモーキー・コーラス・ワークが素晴らしい。Dave Masonあたりに通ずるような、ヌケの良いアンサンブルと、味わい深いメロディ&ヴォーカルが絶品です。

BUZZ CLIFFORD

試聴 Click!

50年代半ばに弱冠15歳でデビューしたイリノイのSSWが、時を重ねて69年にリリースした2ndソロで、ダニエル・ムーアやジム・ケルトナーやカール・レイドルが参加した円熟のスワンプ名品。レオン・ラッセルのファンは是非!

BRASS MONKEY

試聴 Click!

マイナーな米ブルース/スワンプ・バンドだけど、ジャケ裏に写る硬派なごついルックスの通り、哀愁がそこかしこから溢れ出てグッとくるなぁ。オープニング・ナンバーなんて、CCRが好きなら間違いなくたまらないでしょう!

JOHN HURLEY

試聴 Click!

60年代にソングライターとして活躍したSSWによる72年作ソロなんですが、タイトでしなやかな芳醇なグルーヴ、そして、バラードでのピアノからこれぼれ落ちる叙情。デラニー&ボニーなどグルーヴィーなスワンプのファンから、ダン・ペンなどアーシーなSSWのファンまで必聴と言える名作!

BRETHREN

試聴 Click!

デヴィッド・ボウイやディランやジョン・レノンやポール・サイモンなど数多くのトップ・アーティストを支えた名セッション・マン達によるバンド!グルーヴィーかつメロウで艶やかなスワンプ・ロックはさすがのスケール!

Facebookコメント

在庫一覧

  • BOB SEGER SYSTEM / NOAH

    サイケデリックなブルース/スワンプ・ロックとしてハイ・レベルな名作

    母国アメリカでは絶大な人気を誇り、ブルース・スプリングスティーンとも並び称されるBOB SEGERによるグループ69年作2nd。「HEY JUDE」の最後の部分をスワンピーにしたようなキャッチーな「NOAH」で幕開け。いきなりアグレッシヴなリフと熱いシャウト・ヴォーカルで畳みかける2曲目「Innervenus Eyes」へと続き、素晴らしい喉を聴かせるブルージーな「LONELY MAN」へと続く怒濤の展開。ひなびたオルガンとメランコリックなメロディがたまらない「Lonliness Is A Feeling」へ。それ以降もフックに富んだ魅力的な楽曲がずらり。サイケデリックなブルース/スワンプ・ロックとしてハイ・レベルな名作。

  • BRASS MONKEY / BRASS MONKEY

    英国人による哀愁溢れるブルース・ロック/スワンプ・ロック作、RARE EARTHレーベルから米国盤もリリースされた71年唯一作

    英国人メンバーによるブルース・ロック/スワンプ・ロック・バンド、RARE EARTHレーベルより米国盤もリリースされた71年の唯一作。タイトなリズム隊、ヌケの良いアコギのストローク、無骨なエレキのバッキング、男らしいヴォーカルと憂いたっぷりのメロディ&ハーモニー。このオープニング・ナンバー、CCRが好きなら間違いなくたまらないでしょう!その他の曲も、バーズを彷彿させる12弦ギターのアルペジオが泣けるフォーク・ロックから、ファズ・ギターが炸裂するブルース・ロックまで魅力的。ジャケ裏に写る硬派なごついルックスの通り、哀愁がそこかしこから溢れ出るグッとくる好盤です。

  • BRETHREN / MOMENT OF TRUTH

    数多くのトップ・アーティストを支えた名セッションマン達によるスワンプ・ロック・バンド、さすがと唸る71年作2nd

    トッド・ラングレンやアーネット・ピーコックなどの作品に参加したギタリストTom Cosgrove、デヴィッド・ボウイの作品やツアーへの参加で知られるKey奏者Mike Garson、アル・クーパーやボブ・ディランの作品に参加したベースStu Woods、ジョン・レノンやポール・サイモンはじめ数多くのトップアーティストを支えた名ドラマーRick Marottaによって結成されたスーパー・グループ。71年にニューヨークはエレクトリック・レディ・スタジオで録音された2nd。グルーヴィーかつメロウな艶やかなスワンプ・ロックはさすがのスケール。さらりとジャジーなピアノを挿入したり、ドラムがファンキーに暴れたり、洗練されたアレンジも聴き所。

  • BUZZ CLIFFORD / SEE YOUR WAY CLEAR

    イリノイのSSWによるスワンピーな69年作2ndソロ、ダニエル・ムーアが全面参加

    イリノイ出身、50年代半ばに弱冠15歳でデビューしたSSW。ソングライターやプロデューサーとしても活躍した後、69年にリリースした2ndソロ作。スワンプ・ファンにはお馴染みのダニエル・ムーアが全面参加しているほか、ジム・ケルトナー(ds)、カール・レイドル(b)、バーニー・レドン(ドブロ)の参加が特筆。力強くも繊細さもにじむダミ声が魅力のスケールの大きなヴォーカル、ニール・ヤングの「Down By The River」をスワンピーにしたような、地をはうような重厚さのあるアンサンブルが印象的です。一方で、幻想性をまといながらしっとりと歌われるアコースティック・ナンバーもまた魅力いっぱい。レオン・ラッセルにも通じるSSW名作です。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!