プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

米ブラス・ロック特集

CHICAGO

試聴 Click!

ブラス・ロックと言えばシカゴ。その代名詞と言える名曲が「25 Or 6 To 4」(邦題「長い夜」)。バンド名とは裏腹に活動拠点はLA。ジャズ〜ソウルの濃厚なブラスとウェストコースト・ロックとの豊かなブレンド。骨太さと清涼感に痺れますね。

BLOOD SWEAT & TEARS

試聴 Click!

アル・クーパーは抜けたけど、ジャズ〜ソウルとロックとの融合の意志を受け継ぎ、一気に洗練を極めたブラス・ロック屈指の傑作ですね。骨太グルーヴィーなリズム隊と分厚いホーン、そして熱いヴォーカル。カッコ良すぎる・・・。

CHASE

試聴 Click!

シカゴやBS&Tと並ぶブラス・ロックの名グループ。何と言っても4本のトランペッターが強烈で、これでもかとアグレッシヴに吹いて吹いて吹きまくって、もう最大瞬間風速凄まじすぎ・・・。

BUCKINGHAMS

試聴 Click!

BS&Tやシカゴのプロデューサーであり、ブラス・ロックの生みの親とも言えるジェイムズ・ウィリアム・ガルシオが最初期にプロデュースしたシカゴ産グループ。ブラス・ロックの原点と言える名作ですね。

ELECTRIC FLAG

試聴 Click!

天才ギタリスト、マイク・ブルームフィールドを中心に、米ホワイト・ブルースの精鋭が揃ったスーパー・グループ!グルーヴィーなホーンとオルガン、そこに切れ込むマイク・ブルームフィールドのギター!リズムもしなるように炸裂!す、凄い熱気・・・。

JELLYROLL

試聴 Click!

74年の再編エレクトリック・フラッグへの参加やソロ作でも米ルーツ・ロック・ファンに知られる米SSW、Roger Troy在籍の米ブラス・ロック・バンドによる71年唯一作。マイナーながら熱く洗練された音に痺れる快作!

LIGHTHOUSE

試聴 Click!

知名度ではBS&Tには劣るものの、クオリティ高すぎるカナダ産ブラス・ロック。それにしても、69年のカナダでこれほど強靱な音が鳴らされていたとは・・・。アル・クーパーのスーパー・セッションあたりが好きならイチコロなはずっ!

AMBERGRIS

試聴 Click!

BS&Tのオリジナル・キーボーディストが結成したグループ、70年唯一作。強烈なジャケに負けず劣らずのパワフル&グルーヴィーなサウンドを聴かせてくれるブラス・ロック好盤!

ARCHIE WHITEWATER

試聴 Click!

サイケ、ジャズ、ファンク、ソウルをごった煮にしたこの濃厚かつ洗練されたサウンド!これぞアメリカン・ロックならではのコクですよね?このニューヨークの9人組、素晴らしすぎる・・・。

MANDRILL

試聴 Click!

強烈なマンドリル・ジャケに負けない音からほとばしるエネルギー!ラテン〜アフロのエッセンスをフィーチャーしてるけど、R&B〜ブルース〜ソウルのコクが濃厚で、ブラス・ロック・ファンにもおすすめ!

COLDWATER ARMY

試聴 Click!

こ、これは、「ハード・ブラス・オルガン・ロック」!?マウンテンばりのソリッドなギター&英国Vertigoに通ずる叙情的なオルガンに熱いブラスが炸裂!後にカプリコーンから作品をリリースするSTILLWATERの前身、71年唯一作。

MOM'S APPLE PIE

試聴 Click!

グランド・ファンク・レイルロードを解雇されたプロデューサー&マネージャーが設立したレーベルの第一弾。発禁ジャケで相変わらずお騒がせですが、サウンドは最高に痺れるブラス・ロック!

TEN WHEEL DRIVE

試聴 Click!

ジャニス・ジョプリンがソリッドなブラス・ロック・バンドに入ったみたい!?ポーランド生まれのシンガーGenya Ravan擁する米国ブラス・ジャズ・ロック、69年1st。

Facebookコメント

在庫一覧

  • AMBERGRIS / AMBERGRIS

    BS&Tのオリジナル・キーボーディストが結成した米ブラス・ロック・グループ70年唯一作、思わず体揺れるブルージー&ファンキーな好盤!

    BLOOD SWEAT&TEARSのオリジナル・キーボーディストJerry Weissによって結成されたものの、短命に終わった米ブラス・ジャズ・ロック・グループ、70年唯一作。後にROXY MUSICやDavid Bowieなど多くのビッグネームと共演する名パーカッショニストJimmy Maelenが在籍していたことでも知られています。サウンドはBS&Tにも通ずるアグレッシヴな本格派ブラス・ロックですが、BS&Tに比べると黒っぽいタメの効いたファンク/ラテン・テイストが全面に出ているのが印象的。グルーヴィーにうねるベース、パワフルな金管楽器、Weissの跳ねるクラビネット、ブルージーなギター、そしてJimmy Maelenの軽快なパーカッションと熱くソウルフルなヴォーカル!どのパートも熱量たっぷりに突き進んでいくアンサンブルが大変カッコイイです。一部の楽曲では荘厳なオルガンやヴァイオリンなどちょっぴりミスマッチな楽器を取り入れているのもユニーク。BS&Tや初期CHICAGOはもちろん、MANDRILLあたりが好きな人にはたまらないでしょう。

  • ARCHIE WHITEWATER / ARCHIE WHITEWATER

    サイケ、ジャズ、ファンク、ソウルをごった煮にしたグルーヴィ−&メロウなニューヨークの9人組、佳曲ずらりの70年大傑作!

    ニューヨーク出身、管楽器奏者を含む9人編成のグループ。70年作。サイケ、ジャズ、ファンク、ソウルをごった煮にしたグルーヴィ−&メロウなサウンドが聴き所。しなるリズム、ブイブイと引っ張るベースによるグルーヴィ−なリズム、軽快かつ陰影に富んだブラス、ソウル・フレイヴァーなヴォーカルが印象的なオープニング・ナンバーからたまりません。これぞアメリカン・ロックならではの濃厚な旨味に溢れています。サイケデリック&メロウな2曲目、野外フェスで聴いたら気持ちいいだろうなぁ、と思ってしまうメロウにたゆたう3曲目。次々とグルーヴィ−かつ洗練されたアンサンブルが繰り広げられます。そして、極めつけは、エモーショナル&ソウルフルなヴォーカルに柔らかなヴァイブが寄り添い、ブラスがむせぶ必殺のメローナンバー「Cross Country」。とにかく、どの曲もキャッチーかつ味わい深い佳曲ぞろい。雰囲気たっぷりのジャケにビビっときたら、聴いて損は絶対にありません。ロック・ファン、ソウル・ファン双方にとっても、これは必殺の傑作!

  • BLOOD SWEAT & TEARS / BLOOD SWEAT AND TEARS

    アル・クーパー率いるブラス・ロック/ブルース・ロック・バンド、69年発表の傑作2nd

  • CHASE / CHASE

    BS&Tやシカゴと並び称されたブラス・ロック・グループ、名曲「黒い炎」収録の71年デビュー作

  • CHICAGO / CHICAGO

    代表曲「長い夜」収録、70年作2nd

    • WPCR13610

      SHM-CD、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック2曲、定価2300

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

      帯に若干ケースツメ跡あり

      1390円

      1112円
      (税込1223円)

      306円お得!

      CD詳細ページへ

    • 81227941499RHINO

      17年リイシュー、ペーパーケース仕様、STEVEN WILSONによるニューミックス

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

  • COLDWATER ARMY / PEACE

    米ジョージア州のハード・ロック・バンド71年唯一作、ソリッド&ヘヴィなギターと重厚なオルガンにブラスも炸裂する米ハードの傑作!

    米ジョージア州のハード・ロック・グループ、71年作唯一作。後にカプリコーンよりアルバムをリリースするキャッチーなサザン・ロック・グループSTILLWATERに発展するバンドとのことで、こちらもそういう感じかと思いきや・・・1曲目は男女コーラスが爽やかなウェストコースト・ロック風。しかし2曲目では、いきなりMOUNTAINばりの絡みつくようなギター・リフが炸裂!?しかもそこへBS&Tばりのエネルギッシュなブラス隊や豪快なオルガンまで絡んできちゃうし、ヴォーカルはめちゃくちゃ野太いしで驚愕!さらに他の曲を聴いていくと、繊細なフルートやアコギを取り入れた陰りと叙情満ち溢れる楽曲があったり、英国Vertigoあたりを彷彿とさせる荘厳なハモンドが鳴り響いたり、ヒープやパープルばりの重厚&エネルギッシュなオルガン・ロックがあったりと・・・「英国オルガン・ロック」の香りがプンプン。しかしながらヴォーカルやブラスの豪快さは米国的で、まさに両者のいいとこ取りと言えるサウンドを聴かせています。これはズバリ隠れた傑作!英米ハード・ロック好きにオルガン・ロック好き、ブラス・ロック好きなど様々なファンにおすすめしたい一枚です。

  • JELLYROLL / JELLYROLL

    マイナーながら優れた米ブラス・ロック名盤、71年唯一作

    74年の再編エレクトリック・フラッグへの参加やソロ作でも米ルーツ・ロック・ファンに知られる米SSW、Roger Troy在籍の米ブラス・ロック・バンドによる71年唯一作。ブラッド・スウェット&ティアーズのDavid Clayton Thomasを彷彿させる力強くソウルフルなヴォーカル、乾いたトーンのグルーヴィーなリズム隊、枯れたトーンでリズミックなフレーズを奏でるギター、ブイブイとうねるホーン・セクション、そしてホーンに負けじと豪快に鳴り響くハモンド・オルガン。BS&Tの逞しさ、シカゴの艶やかさに比べてこのバンドの魅力と言える「粗野なファンク色」たっぷりに突き進むブラス・ロックの快作です。

  • MANDRILL / MANDRILL

    ニューヨークのルーツ&ファンキー・ロック・バンド、71年のデビュー作

    ラテン、アフロ、ジャズ、ソウルのエッセンスをゴッタ煮したニューヨークのファンク・バンド。71年のデビュー作。しなるギターのカッティング、グルーヴィーに炸裂するハモンド・オルガン、乱れ打たれるアフロなパーカッション、そして、ブルージー&ソウルでエネルギッシュなヴォーカル&コーラス!ブラス・ロックやスワンプ・ロックにも通じる溢れんばかりのエネルギーに痺れます。グルーヴィーなパートだけでなく、陰影豊かなフルートやサックスやヴァイヴ(初期ニュークリアスあたりも彷彿!)をフィーチャーしたパートもまた特筆。これはカッコいいです。名作!

  • MOM'S APPLE PIE / MOM'S APPLE PIE

    米オハイオ出身のブラス・ロック・バンド、元GFRのプロデューサーのテリー・ナイトのレーベルの第一弾としてリリースされた72年作

    米オハイオ出身の10人編成のブラス・ロック・バンド。グランド・ファンク・レイルロードのプロデューサー&マネージャーで、バンドとのゴタゴタで訴訟問題にまで発展し解雇されたテリー・ナイトが設立したBrown Bag Recordの第一弾としてリリースされた72年のデビュー作。ソウル・フレイヴァーたっぷりにシャープにしなるギター、ブイブイとむせぶホーン・セクション、タイトでエネルギッシュなリズム・セクション、淡いトーンのハモンド・オルガン。初期シカゴを彷彿させる熱気ムンムンのブラス・ロックを聴かせています。メンバーは平均20歳にも満たない若手だったようですが、そうは思えないコクのあるアンサンブルが印象的。ホーンはバッキングだけでなく、ソロも取っていて、オープニングの熱いサックスのリードはかなりカッコ良し。ブラス・ロックのファンにはたまらない好盤です。

  • TEN WHEEL DRIVE / CONSTRUCTION #1

    ジャニス・ジョプリンにも匹敵する女性シンガーGenya Ravan擁する米国ブラス・ロック・バンド69年作1st、キレのある本格的なブラス・アンサンブルとパワフルなヴォーカルに痺れる名盤!

    ポーランド生まれの女性シンガーGenya Ravan、後に名プロデューサーとして名を馳せるkey奏者Michael Zager等を中心に結成され、1968年から74年まで活動した米国ブラス・ファンク・ロック・バンド、69年デビュー作。Janis Joplinにも例えられるGenyaのソウルフルな歌唱×ファンキーでキレのある本格派ブラス・ロック・アンサンブルがとにかく格好良く、必殺のベース・ラインとオルガンのグルーヴにGenyaの強烈なシャウト、ジミ・ヘンばりのファズ・ギター、鋭いブラスが炸裂する1曲目「Tightrope」からもう痺れっぱなし!かと思えばメロウなフルートやジャジーなピアノをフィーチャーした妖艶なジャズ・ナンバーもあり、ふくよかなストリングスを取り入れたソフトでマジカルな楽曲もあり、なおかつロックする曲ではこれでもかとロックしており、その懐の深さに痺れます。米ブラス・ロックのファンは勿論、ジャニス・ファン、ジミ・ヘン・ファン、アル・クーパー『SUPER SESSIONS』のファンは是非!