プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

カケレコ・ジュークボックスTOP >

英国ホワイト・ソウル・シンガー!

八重樫治がホワイト・ソウル・シンガーをナビゲートしちゃうよ〜。これこれ、このシャウトとグルーヴ。良い出汁が出てる〜...フッフン!

BLIND FAITH

試聴 Click!

まずは定番で、Steve Winwood!SPENCER DAVIS GROUPもTRAFFICの曲も捨てがたいけど、BLIND FAITHもやっぱり良いよね。フムフム、やっぱりそう思うでしょ。それじゃ、とっておきのライヴ映像を教えちゃうよ...ふっふん!

FREE

試聴 Click!

もうイントロの「オゥオゥオー」でキマりだね。これぞホワイト・ソウル・シンガー!演奏も渋みいっぱい。これでメンバーみんな10代ってんだから、何食って大きくなればこうなるのさ!えっ?八重樫鍋だって?フッフン!

HUMBLE PIE

試聴 Click!

Steve Marriottはやっぱり英ホワイト・ソウルの筆頭格だな。鋭角なシャウトに痺れちゃうこのナンバーをみなさんにご紹介するぞい。昔、マリオットのまねして口髭はやしてたんだよね〜...フッフン!もちろんベル・ボトムさ!

FACES

試聴 Click!

あー、今宵も酔っ払っちゃった。こんな夜はFACESにキマり!Rod Stewartのシャウトを聴かないとやっぱ盛り上がらないよね。Ron Woodのコシの入ったトーンのギターもリズム隊と鍵盤のグルーヴも最高!今夜も鍋とウイスキー...フッフン!

FRANKIE MILLER

試聴 Click!

Frankie Miller行ってみよう。うーん、いぶし銀。英パブ・ロックの名グループ、BRINSLEY SCHWALZがバックだもんね。ゆる〜くて牧歌的なグルーヴが良いよな。この人が作るメロディも良いんだね...フッフン!

BRONCO

試聴 Click!

Jess Rodenのエネルギッシュでスモーキーなシャウト!うーん、これぞ英国。いぶし銀ですな。この曲で聴けるシャウト、ムフフンな迫力。もっと評価されるべきシンガーだなぁ。Stomu Yamashta\'s Goにも参加してるから、そっちも聴いといて!

CHRIS FARLOW

試聴 Click!

みんなこれは知らないでしょ!Chris FarloweがCOLOSSEUMに参加する前にリリースした作品なんだけど、良いんだよねぇ。R&Bとサイケとクラシックの融合とでも言っちゃおうかな...フッフン!ソウルフルだけど気品があるんだよね。

VINEGAR JOE

試聴 Click!

フッフン...Elkie Brooks嬢も忘れちゃいか〜ん!このディープで熱いジャケを見てよ!これ飾るだけで、僕の鍋がグツグツ煮えちゃうんだよね。しっかも、Rober Palmerまで居るってもう、悶絶ダブル・ヴォーカルから濃厚出汁が出て、八重樫鍋完成!フッフン!

PAUL WELLER

試聴 Click!

80年代以降のグループやアーティストだって、僕はちゃんと追っかけてるからね...フッフン!若いもんにはまだまだ負けてらんないよ。Paul Weller、良いよね。まぁ、今や立派なおじさんだけどね。TRAFFICとか英R&Bの伝統を受け継いでるね...フッフン!

JESS RODEN

試聴 Click!

知名度は高くないながらPaul RodgersやRobert Winwoodなどと並ぶ実力の持ち主。英国ブラス・ロック・グループIGUANAのメンバーをバックに招いたバンド名義での76年作より。太くソウルフルな歌声にグルーヴィなリズム、コクたっぷりのソウルAORサウンドが堪能できる逸品。

LEAF HOUND

試聴 Click!

ATOMIC ROOSTER、CACTUSでの活躍がまぶしいヴォーカリスト。FREEに通じるヘヴィでブルージーなサウンドを聴かせるLEAF HOUNDから悶絶のシャウトが炸裂する一曲をご紹介!

Facebookコメント

在庫一覧

  • BRONCO / COUNTRY HOME and ACE OF SUNLIGHT

    名ブルー・アイド・ソウル・シンガーJess Roden在籍、土臭く哀愁漂う英フォーク・ロック・グループ、味わい深い70年1st&71年2nd

    Jess Roden率いる英フォーク・ロック・グループ。70年作1st「Country Home」と71年作2nd「Ace Of Sunlight」をカップリングした2in1CD。カントリーやスワンプ・ロックを吸収した土の香り漂うアンサンブル、メロウなヴォーカル&暖かみあるハーモニー、哀愁溢れるメロディーが印象的。無骨なジャケットとは異なり、英国的な翳りを感じさせる黄昏色の好盤。Clifford T.Ward、Trevor Lucasなどがゲスト参加。

  • CHRIS FARLOWE WITH THE HILL / FROM HERE TO MAMA ROSA

    70年リリース、Chris FarloweがCOLOSSEUM参加前に発表した作品、R&Bから進化した英ロックの一つの完成形と言える名作

    60s英国を代表するR&BヴォーカリストChris FarloweがCOLOSSEUMに参加する前に発表したバンド編成でのアルバム、1970年発表。バックが魅力的で、後にQUATERMASSを結成することになるオルガン奏者Peter Robinson、FAT MATTRESSのギタリストSteve Hammondが参加。物憂げなトーンからグルーヴィーなトーンまでサウンドを引っ張るオルガン、サイケデリックに空間を広げるエコーに包まれたアコギやコーラス、そして室内楽的に格調高く彩るストリングスによるサウンドはかなり完成度高いです。スケールの大きなサウンドをバックに、のびのびとした力強くソウルフルな歌声を聴かせるヴォーカルもさすがの存在感。これぞブリティッシュ・ロックと言える「奥行き」に富んでいて、R&Bから進化したブリティッシュ・ロックの一つの完成形と言っても過言ではないでしょう。名作です。

  • FACES / A NOD IS AS GOOD AS WINK...TO A BLIND HOESE

    71年作3rd

    スティーヴ・マリオットが抜けたスモール・フェイセスに、ジェフ・ベック・グループからロッド・スチュワートとロン・ウッドが加わりフェイセズが誕生。彼らの最高傑作との声高いのが71年リリースの本作3rdです。フェイセズの真骨頂と言える酔いどれロックの佳曲ぞろいですが、中でも特筆なのが代表曲の「Stay With Me 」。ファズの効いたエレキが軽快にリフを刻むオープニングから、力強く響くドラムを合図に、太いベースとスライド・ギターが雪崩れ込み、軽快なピアノも重なって、フェイセズにしか出せない酔いどれグルーヴで突っ走ります。ロッドのソウルフルなヴォーカルもテンションみなぎっていてグッとくるし、「Guitar!」のシャウトに応えるように入ってくるロンのギターソロがまたカッコいい!ラストへ向けて上りつめる演奏はまるでライブの熱気と興奮。とことんグルーヴィーで愉快な酔いどれロック名盤です。

    • WPCR568

      デジタル・リマスター、定価1835

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯無

      帯無、若干側面部に色褪せあり

    • WPCR568

      デジタル・リマスター、定価1835

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

  • FREE / FIRE AND WATER

    必殺の名曲「All Right Now」収録、70年リリースの代表作3rd

    英国ブルースHRの礎を作った名バンド、FREEの代表作。1970年発表、3RDアルバム。まず、タイトル曲「FIRE AND WATER」が最高。リズム隊の骨太なグルーヴに、ソウルフルなポール・ロジャースのヴォーカルが映えるサビはもちろんのこと、その後に続くポール・コゾフによる哀愁溢れるメロディアスなギターソロが溜まりません。ピアノがバックで転がっているのもナイス!FREEの代名詞的名曲「ALL LIGHT NOW」は、ポール・コゾフが刻む、シンプル且つキャッチーなギターリフが心地良く響きます。従来のブルース・ロックにはない溌剌としたエネルギーが満ちており、聴くたびに活力が沸いて来ます。他の楽曲も総じて素晴らしく、正に英国ブルースHRの入り口たる名盤です。

    • PHCR18707

      定価1907

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

    • PSCD1035

      定価1980

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯無

      帯無、若干カビあり

      510円

      408円
      (税込441円)

      110円お得!

      CD詳細ページへ

    • UICY9132

      紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック6曲、定価2141

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

    • UICY9132

      紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック6曲、定価2141

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

      帯中央部分に色褪せあり、若干折れあり

    • UICY78297

      ボーナス・トラック6曲、定価1380+税

      盤質: | 無傷or小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

      状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

      帯有

  • JESS RODEN BAND / KEEP YOUR HAT ON

    英国の実力派ホワイト・ソウル・シンガー、ブラス・ロック・バンドIGUANAのメンバーと共に結成したバンド名義での76年作1st

    ALAN BOWN SETやBRONCOに在籍し、フランキー・ミラーやロバート・パーマーとも並び称される英国の名ブルー・アイド・ソウル・シンガー、ジェス・ローデン。彼が英ブラス・ロック・バンドIGUANAのメンバーと共に結成したバンド名義での76年作1st。粘り強くコシのあるリズムに鋭いブラス。スワンプ・ロックを下地にしつつよりファンク/ソウル色を強めた本格派のアンサンブルに、黒人顔負けの太く力強いシャウトが炸裂!パワフル&ファンキーなナンバー揃いかと思いきや、3曲目からは洗練されたエレピや洒脱なコーラスを取り入れたムーディーなAOR/ソフト・ロック的サウンドも聴かせていて、味わい深さいっぱい。英国ホワイト・ソウルの旨味が詰まった名盤です。

  • LEAF HOUND / GROWERS OF MUSHROOM

    名ヴォーカリストPeter French在籍、BLACK CAT BONESを母体に結成されたヘヴィ&ブルージーな骨太ブリティッシュ・ロック・グループ、71年作

    ヘヴィ・ブルース・ロック・バンド、BLACK CAT BONESを母体として結成されたグループ。本作はDECCAから71年にリリースされた唯一のアルバム。BLACK CAT BONES譲りのヘヴィ&ブルージーな演奏にピーター・フレンチの熱気溢れるヴォーカルが絡む骨太なブリティッシュ・ハード・ロック。

関連CDリスト

日本中のディープなロック・ファンから集まった中古CD、世界のニッチ&ディープな新品CDの在庫豊富!続きはリストで探求ください!