プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

ハロウィンですね!仮装ジャケ集合!

こんにちは。スタッフ増田です。巷では今日はハロウィンだそうですね。

山里の寄居ではあまり関係のないイベントですが、少しでもハロウィン気分を味わうため、今日はCD棚から「仮装ジャケ」を探してきました!まずはこちら。

ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

67年発表、架空のバンド「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のショウをテーマに制作された世界初のコンセプト・アルバム。

それにちなんでジャケもビートルズがカラフルな衣装に身を包み「サージェント・ペパーズ」に扮装。ロック史において最も印象的なコスチュームの一つですね!

試聴 Click!

FRANK ZAPPA/WERE ONLY IN IT FOR THE MONEY

とくればやっぱりこちらもご紹介。悪名高いパロディ全開ジャケの67年作!

もちろん当時リリースが許される訳もなく、2枚目の女装写真が代わりのカバーとして使われることになったのでした。これはこれで仮装ですね。

試聴 Click!

ベガーズ・オペラ/アクト・ワン

メンバーの仮装かどうかは分からなかったのですが、こちらも思いついたのでご紹介。

英国プログレの名グループ70年デビュー作で、ジャケットを手掛けたのはおなじみのキーフ!クラシカルかつ混沌とした、この時代のVertigoらしいサウンドが堪らない名作。

試聴 Click!

グリフォン/真夜中の狂宴

次は英国の誇る中世音楽プログレ・グループによる74年2nd。

リコーダーやリュートなど古楽器をフィーチャーした内容にちなみ、ジャケでも中世風のコスプレをしています。全く違和感ないですね。

試聴 Click!

AMAZING BLONDEL/FANTASIA LINDUM

中世風コスプレはこちらもありました。宮廷音楽の要素を取り込んだ英国フォーク・グループの71年作3rd!

格調高さとほのぼのとした牧歌性のバランスが絶妙。フォーク・ファンは勿論グリフォン好きも是非!

試聴 Click!

TINGLING MOTHER’S CIRCUS/A CIRCUS OF THE MIND

最後はこちら!ニューヨーク出身、男女混声サイケ・バンドの68年作。

おもちゃ箱をひっくり返したような管弦楽器やピアノに効果音、そしてサイケデリックなファズ・ギター。サウンドもジャケのイメージそのまんまのチンドン感満載で、癖になる一枚です!

試聴 Click!

いかがでしたか?良いハロウィンをお過ごしください!

関連カテゴリー

関連CD在庫

  • BEGGARS OPERA / ACT ONE

    ヴァーティゴ・レーベル所属、クラシカルなキーボードをフィーチャーしたブリティッシュ・ロックの逸品、70年リリース

    イギリスのプログレッシブ・ロックバンドの70年デビュー作。その内容はブリティッシュ然としたオルガンワークを中心にしたクラシックのアレンジなどを中心に聴かせる作風であり、スッペの序曲でドライブ感ある幕開けを演出し、トッカータとフーガ、トルコ行進曲、ウィリアムテル序曲などを織り交ぜながら聴かせます。ハード・ロック然としたリズム隊とギターの存在があってか、そのサウンドはシンフォニック、ロックというよりもやはりブリティッシュ・ロック。VERTIGOからリリースされたこともうなずける、非常に味のあるサウンドを聴かせる名盤です。

  • BEATLES / SGT. PEPPER’S LONELY HEARTS CLUB BAND

    67年発表、架空のバンドによるショウというコンセプトで制作されたロック史上初のコンセプト・アルバム!

    67年作。架空のバンドのショウというコンセプトで制作されたロック史上初のコンセプト・アルバム。ジャケットのイメージ通りのカラフルなサウンドは英国中に広がり、60年代後半を華やかに彩った英サイケ・ポップ・ムーブメントへと発展。ロックが真に芸術へと到達した金字塔。

  • TINGLING MOTHER’S CIRCUS / A CIRCUS OF THE MIND

    ニューヨーク出身、男女混声のお洒落チンドン屋ポップサイケ、68年作

    ニューヨーク出身の男女混成ポップ・サイケ・グループ。後にスティーリー・ダンの作品にも参加する名セッション・ギタリストのElliott Randallが在籍。68年作。ママス&パパスばりにポップなヴォーカルや歌メロ、おもちゃ箱をひっくり返したような管弦楽器やピアノや様々な効果音、そして、エリオットによるサイケデリックなファズ・ギター。まさにジャケのイメージ通りのお洒落チンドン屋ポップサイケ!ジャケにピンときたレイト60sポップのファンは是非。クオリティはかなり高いです。

  • GRYPHON / MIDNIGHT MUSHRUMPS

    王立音楽院卒の英才リチャード・ハーヴェイ率いる古楽プログレ・グループ、74年の2nd

    Richard HarveyとBrian Gullandという、アカデミックな素養を持ったミュージシャンを中心に結成され、中世音楽を古楽器を利用してトラッディーに演奏するスタイルが個性となり、徐々にロックとの融合を本格化していったグループによる74年2nd。オープニングから20分に迫る大作を掲げた本作は、アコースティック・ギターやピアノなどの技巧的な演奏に加えてリコーダー、バスーン、クルムホルンといった楽器を巧みに利用し、中世ルネサンスを強く感じさせるサウンドを展開。トラッド風味も感じますが、素朴な牧歌調のアンサンブルとはまた違った気品を醸し出す名盤となっています。

  • AMAZING BLONDEL / FANTASIA LINDUM

    古楽器を用いた中世英国フォークを奏でるグループ、71年作

聴かなくなった60&70年代ロック/プログレのCDはございませんか?

査定の正確さ・高額買取で評価いただいているカケレコ「とことん査定」。選ばれる3つの理由やご利用いただいたお客様の声など詳細はコチラ⇒http://kakereco.com/about_assess.php

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。