プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

PULSAR『HALLOWEEN』【フレンチ・プログレ】 – ユーロロック周遊日記

毎回ユーロロックの名盤をピックアップしてご紹介する「ユーロロック周遊日記」。本日は、フランスのシンフォニック・ロック・バンドPULSARによる77年3rd『HALLOWEEN』をピックアップいたしましょう。

PULSARは、フランスの南東部に位置するリヨンにて74年に結成されたグループ。75年に1stアルバムをリリースして以降89年までに6枚のアルバムを発表、その後07年に突如新作をリリースしてプログレファンに健在ぶりをアピールしてくれました。とは言えこれまで解散状態だったことはなく、結成以来ずっと活動を続けてきたグループです。

メンバーはベーシストが3回変わっている以外は不動のメンバーなのですが、なるほどフロイドやクリムゾンからの影響を独自に消化した繊細で静謐感漂う音世界は、このメンバー達だからこそ生み出せるものであると感じさせる絶妙か少し危ういかというギリギリのバランスを保っています。

77年発表の3rd『HALLOWEEN』は、彼らが持つのアーティスティックな感性とクリエイティビティが頂点を示した作品。本作は20分前後の楽曲が2曲という大作主義的な構成が取られており、フランスらしい幻想美に満たされた演奏にたっぷりと浸ることができる逸品に仕上がっています。

では本作より、part1の後半部分をお聴きください♪

試聴 Click!

一聴してPINK FLOYDを想起させるメランコリックで深淵なサウンドが基調となっていることがわかりますが、メロトロンが静かに沸き起こる場面は初期クリムゾンを彷彿させますよね。そしてその2つの要素違和感なく結びつけているのが全編を覆うフランスらしい気品溢れる幻想性。耽美なフランス語ヴォーカルも作品の世界観を見事に彩っており、FLOYD+CRIMSONというサウンド面以上にフレンチ・プログレらしさをあちこちに感じさせる音楽性に、このグループのクレバーさを感じさせます。まさに英国プログレからの影響を「消化」し、見事「昇華」させてるんですよね~。ずばり、これぞフレンチ・プログレ!な傑作ですね。

【関連ジュークボックス】

幻惑のフレンチ・プログレ入門編

PULSARの在庫

  • PULSAR / STRANDS OF THE FUTURE

    フレンチ・シンフォを代表するグループ、75年作2nd

  • PULSAR / HALLOWEEN

    フロイド、クリムゾンからの影響を取り込んだ、アーティスティックなフレンチ・プログレの傑作、77年作

    メロトロンなどの積極的な利用で、フレンチ・プログレッシブ・ロックの名盤を作り上げた代表的グループの77年3rd。彼らの最高傑作といわれる本作は2部構成から成る大曲のみで構成された作品であり、非常に映像的なドラマチックさを持った傑作となっています。メロトロンの幻想はKING CRIMSONの静的な部分を想起させ、ロングトーンで静かに広がるキーボードや流れるような無理の無い展開はPINK FLOYDのような麻薬的魅力を放ちます。全編にフレンチ・ロックの冷ややかな質感と芸術性が表われており、夢想の中に落ちていくような傑作です。

「PULSARの在庫」をもっと見る

フレンチ・プログレ定番の在庫

「フレンチ・プログレ定番の在庫」をもっと見る

NEXT FROM KING CRIMSON: クリムゾンの次に聴くべき往年の名作選の在庫

メロトロン溢れるプログレの在庫

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事