プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

TOMMY

THE WHO

DIDX157/8/MCAD210005(MCA

セパレート2枚組仕様。

評価:40 1件のレビュー

ロック・オペラの金字塔と言えばこの作品ですよね。

69年作、ロック・オペラを代表する傑作!

69年5月にリリースされた、彼らの通算5作目、初の2枚組コンセプト・アルバム。リーダーであるPete Townshendの幼少期の辛い記憶をインスピレーションの源泉としたこの大作は、不倫した父親を母親に殺され、ショックで盲目になってしまったTOMMY少年が主人公。PETE自身、今まで全く知識のなかったオペラを勉強して、その構成を学んだというこの作品は、ロックンロール、資源の開発問題、宗教団体、ドラッグ問題、子供への虐待、セックスと言った今日の社会でもより一層深刻化しているテーマを取り扱っており、「一個人の体験が大きな精神的意味を持ち得る」「目醒めたもの」を制作したいというPETEの強い意思が感じられる作品となっています。「個の魂の救済」を根幹に据えた、歴史的傑作です。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

DEEP PURPLE / SHADES OF DEEP PURPLE の商品詳細へ

DEEP PURPLE/SHADES OF DEEP PURPLE

大ヒット曲「ハッシュ」収録の68年デビュー作

890円(税込979円)

YES / YES ALBUM の商品詳細へ

YES/YES ALBUM

スティーヴ・ハウが加入、多彩なギターワークと複雑な楽曲構成が導入されYESサウンドを確立した71年3rd!

552円(税込607円)

THE WHO / LIVE AT LEEDS の商品詳細へ

THE WHO/LIVE AT LEEDS

70年2月14日、THE WHO最盛期の一瞬間を捉えたリーズ大学での名演!

2,290円(税込2,519円)

CARAVAN / IN THE LAND OF GRAY AND PINK の商品詳細へ

CARAVAN/IN THE LAND OF GRAY AND PINK

ソフト・マシーン3rdと共にカンタベリー・ロックの代表作と言える一枚、71年発表の大傑作3rd!

690円(税込759円)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

コンセプト・アルバム&ロック・オペラ名作選

まとめて試聴する

レココレ特集『1969年の音楽地図』連動【イギリスのロック/ポップス Vol.1】

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • マイ・ジェネレイション

    ザ・フー

    UICY78286

    ボーナス・トラック12曲、ジャケ・背ジャケと帯の規格が異なります。定価1380+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    かすかにタバコのにおいあり

    65年発表、世代を超えて歌い継がれる名曲「MY GENERATION」収録、永遠の青春のアンセム!

  • ア・クイック・ワン

    ザ・フー

    POCP7064

    リミックス・リマスター、ボーナス・トラック10曲、定価2,427+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースにスレあり、帯中央部分に色褪せ・ケースツメ跡あり

    66年作2nd

    後の『Tommy』への布石となるロック・オペラ「A Quick One」収録。各メンバーの個性が発揮された、多彩でカラフルな名盤!

  • アイム・ア・ボーイ

    ザ・フー

    UICY93167

    紙ジャケット仕様、LPマスターより24bitデジタル・リマスター、全12曲、定価2548

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    当時日本のみでLPとしてリリースされた編集盤、67年発表

    1,090円

    872円
    (税込959円)

    240円お得!

    CD詳細ページへ

  • ダイレクト・ヒッツ

    ザ・フー

    UICP93004

    紙ジャケット仕様、24bitリマスター、全12曲、定価2500

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    解説に若干圧痕あり、紙ジャケに若干スレあり

    68年英国編集盤、12曲

  • ロック・オペラ『トミー』

    ザ・フー

    P58P25007/8

    2枚組、シール帯、86年規格、定価5,713

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケース不良、ケースにヒビあり、シール帯はケースに貼ってある仕様です

    69年作、ロック・オペラを代表する傑作!

    ロック・オペラの金字塔と言えばこの作品ですよね。

  • ロック・オペラ『トミー』

    ザ・フー

    P58P25007/8

    2枚組、シール帯、86年規格、定価5,713

    帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無

    69年作、ロック・オペラを代表する傑作!

    ロック・オペラの金字塔と言えばこの作品ですよね。

  • 帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    目立つ色褪せあり

    84年リリースのシングル・コレクション

    490円

    392円
    (税込431円)

    108円お得!

    CD詳細ページへ

  • BBCセッションズ

    ザ・フー

    UICY6529

    定価1,600+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯に圧痕あり

    60年代の代表曲を中心とするBBCセッション集、全26曲

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    96年編集、20曲収録ベスト・アルバム

  • ライヴ・アット・リーズ

    ザ・フー

    UICY90576/7

    デジパック仕様、2枚組、直輸入盤(帯・解説付仕様)、定価2838+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    1枚は盤に傷あり

    70年2月14日、THE WHO最盛期の一瞬間を捉えたリーズ大学での名演!

    ニューヨーク・タイムズ誌に「史上最高のロック・ライブ・アルバム」と賞された伝説のライブ盤!暴力的なまでに叩きつけられる活気みなぎるビート、これぞ青春だ!

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:4 この三重苦物語は、僕のあなたの通ってきた道だ(0 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

ロック・ミュージックがスタジオ録音2枚組をつくると、たいていが抑圧からの解放というストーリーになりがち。そのプロトタイプがこのレコードです。ロック・オペラではプリティ・シングズが先だ、という事実がありますが、そんな形式の議論をはみ出した巨大な物語(しかもたった一人の…)がリスナーをとらえて離しません。…が、しかしですね。わたしはこのレコードを聴くのが、もう…つらくてつらくて。

映画ではロジャー・ダルトリーが主人公を演じてしまっているのでイメージがぶれます。これは抑圧された少年の物語。こんな非道い話が書けるのは実体験がなければ無理です。しかも見えない、声を上げられない子どもをいじめる「カズン・ケビン」「フィドル・アバウト」を書いているのがエントウィッスルです。エントウィッスルにはそうした嗜好があったのだ、と考えるとこれまた慄然としてきます。

見えない、聴こえない、声を上げられないというのは、実は全世界の子どもに当てはまるのですよ。弱々しくこづき回されるだけだった子どもが、なぜかピンボールのチャンピオンを打ち負かし賞賛を浴びる部分が、だから感動的なのです。子どもはいつか解放される。苦難を乗り越える、という楽観主義、または願望がこのレコードのテーマだと思います。問題はピート・タウンゼンドやわたしたちがこの物語のとおりの健全な大人に成長したのか、というところです。

ナイスレビューですね!