プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

日本の名作詞家、松本隆が手掛けた作品をピックアップ!

こんにちは。スタッフみなとです。

皆様は、松本隆が手掛けた楽曲で好きな作品はありますでしょうか。

私は初めてはっぴいえんどの「風をあつめて」を聴いた時、何て素敵な歌詞なんだろうか!!と驚きました。

試聴 Click!

少し長いですが引用します。

♪はっぴいえんど / 風をあつめて

街のはずれの

背のびした路次を 散歩してたら

汚点だらけの 靄ごしに

起きぬけの露面電車が

海を渡るのが 見えたんです

それで ぼくも

風をあつめて 風をあつめて 風をあつめて 

蒼空を翔けたいんです

蒼空を

朝もやに包まれる街の光景が、目の前に浮かぶようですね。

一歩距離を置いている感じが、独特の静けさを生んでいると思います。

さてさて。このたびNHKFM様で「今日は一日松本隆ソング三昧」が放送されるそうですので、便乗しましてカケレコ棚より松本隆関連の作品をピックアップしてまいります。

はっぴいえんど時代

カケレコ棚を探したのですが…あいにくはっぴいえんどの在庫がございませんでした。

でも、少しだけ聴いてまいりましょう。

はっぴいえんど / はっぴいえんど

試聴 Click!

はっぴいえんどの1作目のシングル。

♪12月の雨の日

雨上がりの街に 風がふいに立る

流れる人波を ぼくはみている

雨に濡れるのでもなく、ただただ見ている。

何だか心がしんとしてきます。

はっぴいえんど / 風街ろまん

試聴 Click!

♪暗闇坂むささび変化

ももんがーっ

ももんがーっ

おー

ももんがーっ

この曲を聴いたあとでは、「ももんがーっ」と口ずさまずにはいられません。

はっぴいえんど / HAPPY END

試聴 Click!

♪氷雨月のスケッチ

雨のむこうに街が煙って

青褪めた街は深く沈んで

松本隆の目に、街はなんと詩的に映ることでしょうか…!

はっぴいえんど解散後

1972年にはっぴいえんどは解散し、4人はそれぞれの活動へと向かいます。

松本隆はまず南佳孝のプロデュースに取り掛かりました。

南佳孝 / 摩天楼のヒロイン

試聴 Click!

♪勝手にしやがれ

風のナイフできみを刺し 雪の真白に埋めるのさ

氷柱色した きみの愛つめたい

映画のシーンが浮かんでくるようです。

「真白」「氷柱色」など、言葉選びにこだわりが感じられます。

あがた森魚 / 噫無情(レ・ミゼラブル)

試聴 Click!

♪月曜日のK

今日からバルセロナへ翔んで行くのよって

それでも 僕は行くよ エデンの東まで

月曜だけはキネマの椅子で

あがた森魚との共作です。

「キネマ」をテーマに、大正ロマンな世界を描いた作品です。

職業的作詞家へ

70年代の松本隆は、チューリップ「夏のおもいで」(1973)やアグネス・チャン「ポケットいっぱいの秘密」(1974)を手掛け、次々とヒットを生み出しプロの作詞家としての地歩を築いていきます。

太田裕美 / 木綿のハンカチーフ(1975)

(写真はベスト・アルバムです)

試聴 Click!

♪木綿のハンカチーフ

あなた 最後のわがまま

贈りものをねだるわ

ねえ涙拭く木綿の

ハンカチーフください

ハンカチーフください

切ないような、憤りを感じるような・・・聴く人それぞれに違った感情を抱かせる、何ともドラマティックな歌詞です。

皆様はこの歌詞、どう思いますか?

この曲は松本隆が先に歌詞を作り、筒美京平が後から曲を付けたそうです。こんな小説みたいな歌詞に曲を付ける筒美氏にも脱帽です。

山口百恵 / 赤い絆(レッド・センセーション)(1977)

(写真はベスト・アルバムです)

試聴 Click!

♪赤い絆(レッド・センセーション)

レッド・センセーション

涙をかくした真っ赤なコート

レッド・センセーション

あなたを愛した証しの色よ

激しく揺れ動く女性の感情が、鮮烈な「赤」のイメージとともに押し寄せてきます。

竹内まりや / SEPTEMBER(1979)

試聴 Click!

♪SEPTEMBER

September そしてあなたは

September 秋に変った

夏の日ざしが弱まるように心に影がさした

September そして九月は

September さよならの国

あらためて聴くと、非常に良い声ですね。

カレン・カーペンターのように伸びやかで素晴らしいボーカルです。

悲しい内容の歌詞ですが、なぜだかお洒落に響きます。

竹内まりやの「September」が入っているアルバムは無かったのですが、1stアルバムがありましたのでピックアップいたします。

竹内まりや / BEGINNING(1978)

試聴 Click!

1978年のデビュー曲。伊勢丹のCMソングにもなりました。

80年代

大瀧詠一 / 君は天然色(1981)

試聴 Click!

♪君は天然色

思い出はモノクローム 色を点けてくれ

もう一度そばに来て はなやいで 美しの Color Girl

大ヒットアルバム『A LONG VACATION』の冒頭を飾る、明るく素敵なポップスです。

実はこの曲、松本隆の亡くなった妹への想いがあるそうです。

大瀧詠一に歌詞を頼まれていた時に、元から体の弱かった妹が亡くなってしまい、松本隆はとても作詞どころではなくなってしまいました。

その時の彼の眼には、世界がモノクロに見えたそうです。

大瀧詠一は、「歌詞は松本隆でないと意味が無い、気長に待つよ」と言ったそうです。

そんなエピソードを知ると、曲がまた違って聴こえますね。

YELLOW MAGIC ORCHESTRA (YMO) / 君に胸キュン(1983)

試聴 Click!

♪君に胸キュン

君に胸キュン 浮気な夏が

ぼくの肩に手をかけて

君に胸キュン 気があるの?って

こわいくらい読まれてる

さざ波のラインダンス

時間だけこわれてく

まなざしのボルテージ 熱くしながら

1983年のYMO7枚目のシングル。「胸キュン」という言葉のインパクトが素晴らしいです。

コピーライターとしても才能に溢れていますね。

松田聖子 / 風立ちぬ(1981)

試聴 Click!

♪風立ちぬ

風立ちぬ 今は秋

今日から 私は心の旅人

涙顔見せたくなくて

すみれ・ひまわり・フリージア

高原のテラスで手紙

風のインクでしたためています

堀辰雄の『風立ちぬ』をテーマに、大瀧詠一作曲、松本隆作詞で作られた楽曲。

この時の松田聖子は喉の調子が良くなかったようですが、少しかすれたボーカルが不思議と合っているような気がします。

「風立ちぬ」収録のアルバムは無かったのですが、85年作『9TH WAVE』がありましたのでピックアップいたしましょう。

松田聖子 / 9TH WAVE(1985)

♪ボーイの季節

試聴 Click!

11枚目のアルバム。

透明感あるシンセサイザーと、松田聖子のクリスタル・ボイスが清涼感たっぷりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか。少しでも楽しんでいただけましたら幸いです。

【ジャパニーズ・ロック】在庫一覧


※注:上記作品のなかでは、現在販売/買取の対象ジャンルでないものも含まれております。
ご了承くださいませ。


遠藤賢司や高田渡など、日本のフォーク/SSW作品をピックアップ。

【関連記事】

遠藤賢司や高田渡など、日本のフォーク/SSW作品をピックアップ。

日本のフォーク作品をピックアップいたしました。


日本の「ニューロック」特集!

【関連記事】

日本の「ニューロック」特集!

GSの商業主義から脱却し、英米のサイケ/アート・ロックに影響を受けた「カウンター・カルチャー」のロック・ミュージックを指向した気骨ある若者たちの記録


「演歌プログレ」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

【関連記事】

「演歌プログレ」~『カケレコのロック探求日誌』一週間一気読み!~

冬といえば北国、雪国、津軽海峡・冬景色…?という事で今週のfacebookのテーマは「演歌プログレ」。「哀愁」と「叙情」たっぷりで演歌的なプログレ曲をピックアップいたしました!


癒しの女性ボーカル ~日本のシンガー編~

【関連記事】

癒しの女性ボーカル ~日本のシンガー編~

聴くと癒される日本の女性ボーカルを、カケレコ棚よりピックアップいたしました。

EIICHI OTAKIの在庫

「EIICHI OTAKIの在庫」をもっと見る

HARUOMI HOSONOの在庫

「HARUOMI HOSONOの在庫」をもっと見る

NIAGARA TRIANGLEの在庫

「NIAGARA TRIANGLEの在庫」をもっと見る

MORIO AGATAの在庫

「MORIO AGATAの在庫」をもっと見る

HIROMI OHTAの在庫

「HIROMI OHTAの在庫」をもっと見る

YELLOW MAGIC ORCHESTRA (YMO)の在庫

「YELLOW MAGIC ORCHESTRA (YMO)の在庫」をもっと見る

SEIKO MATSUDAの在庫

「SEIKO MATSUDAの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事

中古CD買取案内

カケレコ洋楽ロック支店

新着記事

もっと見る

プロのライター&ミュージシャンによるコラム好評連載中!

文・市川哲史

文・深民淳

文・舩曳将仁

文・netherland dwarf

文・後藤秀樹

人気記事ランキング

* RSS FEED

ロック探求特集

図表や代表作品のジュークボックスなどを織り交ぜ、ジャンル毎の魅力に迫ります。