プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

EZEKIEL

ITOIZ

KD4011/LV004(ELKAR

94年規格(背ジャケは黄色)。

スペインはバスク地方が誇るシンフォの古典的名作と言えば?キャメルやジェネシスに通じるリリカルなアンサンブル、切なさに胸がつまるバスク語のヴォーカル。絶品です。

バスク地方出身の好グループ、シンフォニック・ロックの大傑作「ITOIZ」に続いてリリースされた80年2ndアルバム、異国情緒豊かなジャズ・ロックの名品

バスク地方出身の好グループ。シンフォニック・ロックの大傑作「ITOIZ」に続いてリリースされた2ndアルバム。80年作。ジャケットのイメージ通りのノスタルジックな雰囲気はそのままに、サックス、ヴァイオリン、シンセサイザーの導入により前作以上にバラエティに富んだプログレッシヴなサウンドが印象的。女性ヴォーカルITZIARが一曲ゲスト参加。1stと並ぶスペイン・シンフォニック・ロックの傑作。

■バスク・プログレを代表するグループITOIZ

スペイン・バスク地方において、もっとも重要なグループとも位置づけられるのがこのITOIZ。77年というユーロ・プログレとしては比較的遅い時期にデビューを果たしながらも同地方のロック・シーンを牽引する存在として活躍、88年の解散以降も同地で愛され続ける名バンドなのです。

特に初期の3作品はバスク・プログレの魅力を凝縮したような名作揃いで、世界のシンフォニック・ロック・ファンを虜にしてきました。


■バスク・プログレの最高峰と言って間違い無し!80年発表の2ndアルバム『EZEKIEL』

デビュー作となった前作での泣きの叙情に満ちたシンフォニック・ロックから大きくスタイルを変えて、ジャズ・ロック的なタイトさを加えたサウンドを聴かせるのがこの2nd「EZEKIEL」。とは言え、サックスやヴァイオリンがメロディアスに彩るアンサンブルからは前作と変わらぬ異国情緒を含んだ得も言われぬ哀愁が匂い立ちます。素朴に歌われるバスク語ヴォーカルも涙を誘います。バスク・プログレ屈指の名盤としてユーロ・ロック史にもその名を刻む作品と言えるでしょう。内容をこれ以上無いほど表したアートワークも素晴らしいですよね。

『EZEKIEL』演奏メンバー

Bass, Vocals – Shanti Jimenez
Flute – Joseba Erkiaga
Guitar, Vocals, Music By – Juan Carlos Perez
Keyboards – Antton Fernandez
Percussion – Mitxel Longaron
Saxophone, Piano – Carlos Jimenez
Violin – Fran Lasuen

「Ezekielen Prophezia」
アルバムのオープニングを飾る一曲。サックス&ヴァイオリンが舞う味わい深いジャズ・ロック・テイストの演奏が絶品ですよね。
全体に明るい曲調ですが、不意に切ない民族色溢れるサウンドが現れ言い知れぬ哀愁を生み出しています。

試聴 Click!

「Ezekielen ikasgaia」
バスクの誇る名フィメール・シンガーItziar Egileorをヴォーカルに迎えたナンバー。バスク叙情溢れるセンチメンタルな歌声にグッと来ます。

試聴 Click!

■スペインの他地域とは異なる独自の文化を持つ秘境バスク州

スペイン北部からフランス南西部にまたがって広がるバスク地方。現在スペイン領側は自治州となっており、バスク人が住みバスク語が話されバスク独自の文化が根付く、文化的/民族的に特別なエリアとして知られます。1939年以降フランコ独裁政権下におけるバスク語の禁止やバスク国旗掲揚の禁止など40年近くに及ぶ抑圧政策を受けた暗い歴史を持ちますが、フランコ死去による独裁体制の崩壊、そして「スペイン1978年憲法」の制定により強い自治権が認められたバスク州は以降文化の復興を進め、それに前後してバスク語によるロック・ミュージックも次々と登場するようになっていきました。


■系統不明の謎の言語バスク語の魅力

バスク産ロック・ミュージックの最大の特徴と言えるのが、現存する世界のどの言語とも関連性が見出されていない系統不明の言語バスク語の存在。そうした事情や言語そのものの複雑な体系もあり、世界で最も習得が難しい言語とも言われています。欧州の言語よりもヘブライ語あたりの響きに近いエキゾチックな語感を帯びていて、どこか言語そのものに哀愁が秘められているようにすら感じさせるのがバスク語ならではの味わい。失われた古代語にルーツに持つ謎の言語、何だかロマンがあってワクワクしてきませんか?


他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

HAIKARA / HAIKARA の商品詳細へ

HAIKARA/HAIKARA

72年作、フィンランド・プログレの黎明期にリリースされた名作、クリムゾンを想わせる凶暴性を持つ一枚!

2190円(+税)

ICEBERG / COSES NOSTRES の商品詳細へ

ICEBERG/COSES NOSTRES

ずばりスパニッシュ・ジャズ・ロックの最高峰!76年リリースの2nd

2290円(+税)

HAIZEA / HONTZ GAUA の商品詳細へ

HAIZEA/HONTZ GAUA

スペイン、バスク産プログレッシヴ・フォーク76年作2nd、幽玄の美しさを湛えた名作

2190円(+税)

ICEBERG / SENTIMENTS の商品詳細へ

ICEBERG/SENTIMENTS

スペイン・ジャズ・ロックの最高峰!77年作3rd

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

知られざる、もう一つのスパニッシュ・フォーク。バスク/カタルーニャ・フォーク選曲集。

まとめて試聴する

サックスをフィーチャーしたプログレ名作選!

まとめて試聴する

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • EZEKIEL

    ITOIZ

    KD791(ELKAR

    評価:40 2件のレビュー

    09年デジタル・リマスター、特殊プラケース仕様

    バスク地方出身の好グループ、シンフォニック・ロックの大傑作「ITOIZ」に続いてリリースされた80年2ndアルバム、異国情緒豊かなジャズ・ロックの名品

    スペインはバスク地方が誇るシンフォの古典的名作と言えば?キャメルやジェネシスに通じるリリカルなアンサンブル、切なさに胸がつまるバスク語のヴォーカル。絶品です。

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。