プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

OASIS

INNER DRIVE

LIZARDCD0104(LIZARD

評価:30 1件のレビュー

ずばりLOST WORLDに比肩する、ロシア注目の新鋭、鮮烈な2014年デビュー作!ベテランで言えばAFTER CRYINGにも肩を並べるクラシカルなシンフォを聴かせますよ〜。

ヴァイオリンやフルートが躍動する「鮮烈」なシンフォニック・ロックを聴かせるロシア注目の新鋭、2014年傑作デビュー作!

06年にロシアはモスクワで結成された新鋭プログレ・グループ。EL&P、U.K.、イエス、ジェネシス、クリムゾン、ツェッペリンに影響を受けたKey奏者でコンポーザーのSergey Bolotovを中心にキーボード・トリオとして活動をスタートし、ヴァイオリン奏者やフルート奏者やギタリストをゲストに迎えて録音され、2014年にリリースされたデビュー作。まるでキース・エマーソンのような重厚かつテンションみなぎるピアノと艶やかに舞い上がるヴァイオリンとがダイナミックに躍動するオープニングから、デビュー作とは思えない鮮烈なプログレを聴かせます。シャープなドラム、ジャズ/フュージョンの確かな素養を感じるベースによるリズム隊も安定感抜群で特筆。瑞々しくリリカルなピアノに、フルートやヴァイオリンが静謐に響く映像喚起的なパートも素晴らしいし、レ・オルメ『フェローナ〜』ばりのキーボード・プログレもカッコ良いし、クラシカルなプログレとして、同郷の新鋭LOST WORLDや、ベテランで言えばハンガリーのAFTER CRYINGあたりと肩を並べる、と言っても過言ではないでしょう。これは素晴らしい作品。ヴァイオリンとフルートをフィーチャーしたシンフォニック・ロックのファンは必聴!

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

QUORUM / KLUBKIN'S VOYAGE の商品詳細へ

QUORUM/KLUBKIN'S VOYAGE

ロシアからとんでもない新鋭が登場!70年代プログレの遺伝子を受け継いだ正統派プログレとして一級の傑作!

2190円(+税)

SYNDONE / ODYSSEAS の商品詳細へ

SYNDONE/ODYSSEAS

ベテランによる2014年作、クラシックの気品、ジャズの躍動感、地中海音楽のエキゾチズムがブレンドしたまばゆいサウンドは、これぞイタリアン・プログレ!

2390円(+税)

GROUP 309 / DREAMS OF SEA の商品詳細へ

GROUP 309/DREAMS OF SEA

ロシアの新鋭シンフォ・グループ、2010年デビュー作、特筆すべきメロディ・センスを持った大注目バンド!

2390円(+税)

OMEGA / GAMMAPOLISZ の商品詳細へ

OMEGA/GAMMAPOLISZ

ハンガリー出身、東欧を代表するグループ、東欧シンフォの大傑作となった79年作

2390円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

ロシア・プログレ新鋭特集!

まとめて試聴する

  • LOST WORLD BAND(LOST WORLD) 『SOLAR POWER』

    現代ロシアを代表する3人組プログレ・バンド、前作を上回る密度と緊張感がみなぎる13年作4th!

  • QUORUM 『KLUBKIN'S VOYAGE』

    ロシアからとんでもない新鋭が登場!70年代プログレの遺伝子を受け継いだ正統派プログレとして一級の傑作!

  • GROUP 309 『DREAMS OF SEA』

    ロシアの新鋭シンフォ・グループ、2010年デビュー作、特筆すべきメロディ・センスを持った大注目バンド!

  • LANTINOR 『ENSIGN OF FAIRIES VOLUME 1』

    90年代から活動するロシアのベテラン・プログレ・バンド、2013年世界デビュー作、ジェスロ・タルを彷彿させるトラッド調プログレ

2014年リリースの新鋭シンフォ傑作選!

まとめて試聴する

  • GROUP 309 『KEEPER OF AN HOURGLASS』

    70年代プログレへの憧憬とモダンな音像との見事な対比が鮮烈なドラマを生むロシア新鋭による2014年作2nd、これは傑作!

  • ROSENKREUTZ 『BACK TO THE STARS』

    ジェネシスやカンサスへの愛情に溢れたフックに富んだプログレ・ハードを聴かせるイタリアのプログレ新鋭グループ、2014年デビュー作

  • SYNDONE 『ODYSSEAS』

    ベテランによる2014年作、クラシックの気品、ジャズの躍動感、地中海音楽のエキゾチズムがブレンドしたまばゆいサウンドは、これぞイタリアン・プログレ!

  • KARFAGEN 『MAGICIANS THEATER』

    ウクライナ出身のコンポーザーAntony Kalugin率いるソロ・プロジェクト、映像喚起的でイマジネーション溢れる2014年のシンフォ傑作

  • TIGER MOTH TALES 『COCOON』

    ジェネシスの他、BIG BIG TRAINなど新鋭プログレにも影響を受けた英国のマルチミュージシャン、スケールの大きな14年デビュー作

  • DRY RIVER 『QUIEN TENGA ALSO QUE DECIR...QUE CALLE PARA SIEMPRE』

    クイーンからディープ・パープル、果てはLAメタルやビック・バンドまでを素材に稀代の諧謔精神で「プログレ」に仕立てあげるスペインの新鋭、2014年作2nd

  • SILHOUETTE 『BEYOND THE SEVENTH WAVE』

    前作で極めたキャメル系シンフォ・サウンドから覚醒し、よりドラマティックに突き抜けた2014年作4th、ダッチ・シンフォの傑作

  • MINOR GIANT 『ON THE ROAD』

    続々と優れたプログレ作品を生み出す00年代のオランダからまたまた注目の新鋭が登場!キーボードが清涼感いっぱいに彩る2014年デビュー作!

  • MILLENIUM 『IN SEARCH OF THE PERFECT MELODY』

    ポーランド屈指のプログレ新鋭バンド、前作に負けず劣らずの傑作に仕上がった2014年作10th

  • MOTIS 『JOSQUIN MESSONNIER』

    メロトロンがこれでもかと溢れるファンタスティックな仏プログレ新鋭、2014年作、アトールのアンドレ・バルザーがゲスト参加!

2010年代新鋭プログレ・グループによる傑作デビュー作選!

まとめて試聴する

  • QUORUM 『KLUBKIN'S VOYAGE』

    ロシアからとんでもない新鋭が登場!70年代プログレの遺伝子を受け継いだ正統派プログレとして一級の傑作!

  • SCHERZOO 『1』

    FRANCOIS THOLLOT率いる仏暗黒アヴァン/チェンバー・グループ、11年デビュー作

  • MOOGG 『LE ORE I GIORNI GLI ANNI』

    ハットフィールド meets キャメルといった感じの叙情性溢れるジャズ・ロックが楽しめる力作、2011年デビュー作

  • INGRANAGGI DELLA VALLE 『IN HOC SIGNO』

    イタリア新鋭プログレ・バンド、13年デビュー作、ARTI E MESTIERI『TILT』を思わせるスピーディーなジャズ・ロックからELPばりのヴィンテージ・キーボード・シンフォまで、圧倒的なテクニックで描き切る傑作!

  • UNREAL CITY 『LA CRUDELTA DI APRILE』

    奇才FABIO ZUFFANTIプロデュースによる新鋭シンフォ・バンド13年デビュー作、FINISTERREを彷彿させるモダンなサウンドを聴かせる傑作シンフォ!

  • SINAGOGA ZEN 『SINAGOGA ZEN』

    アヴァン/ジャズ・ロックからキーボード・プログレ、神秘的フォークまでめくるめく展開するブラジル注目の新鋭が登場!2014年のデビュー作にして傑作!

  • ALCO FRISBASS 『ALCO FRISBASS』

    ナショナル・ヘルスやキング・クリムゾンのDNAを感じさせるフランスの新鋭、圧巻の2015年デビュー作

  • SHAMBLEMATHS 『SHAMBLEMATHS』

    奔放さと強靭さ、ただただ凄まじいテンション、このノルウェーの新鋭による16年デビュー作、ずばり70年代プログレ・ファンは必聴!

  • WAVE 『ME AND REALITY』

    「狂気」〜「ウォール」期フロイドをポーランド特有の深い陰影とモダンな質感で蘇らせたようなサウンドを持ち味とする好バンド、17年デビュー作

  • PENDELIRIUM 『ATLAS』

    マルチ・ミュージシャンKristianとメイン・ヴォーカル/ピアノを担当するKatrineのAmlie兄妹によるノルウェー出身シンフォ・ユニット17年デビュー作、ヴィンテージなヘヴィ・プログレと瑞々しい北欧フォークが理想的に共存した幻想的かつドラマチックな傑作!

  • AUTUMN MOONLIGHT 『SKY OVER YOUR SHOULDERS』

    アルゼンチンの新鋭、2010年デビュー作。ヘヴィかつメランコリックで幻想的な絶品シンフォ!

  • SEIN 『LA FLOR Y LA MIERDA』

    え!?これ本当に新鋭なの? SERU GIRANやPABLO EL ENTERRADORの遺伝子を受け継ぐ正統派アルゼンチン・プログレ、名作!

  • DRY RIVER 『EL CIRCO DE LA TIERRA』

    (クイーン + ドリーム・シアター)÷モンティ・パイソン!?プログレとHR/HMを恐るべしな諧謔精神でまとめあげた希代の奇天烈プログレ、このスペインの新鋭2012年デビュー作、凄すぎです!

  • AUTUMN CHORUS 『VILLAGE OF THE VALE』

    英国新鋭プログレ・バンド、2012年デビュー作 、 信じられないほどに繊細に紡がれる、牧歌的でいて崇高な圧巻の名作!

  • HOMUNCULUS RES 『LIMITI ALL'EGUAGLIANZA DELLA PARTE CON IL TUTTO』

    伊シチリア島出身のカンタベリー・フィーリングたっぷりの新鋭ジャズ・ロック・バンド、爽やかでポップな2013年デビュー作

  • PROTOFONIA 『PROTOFONIA』

    クリムゾンやフリージャズに影響を受けたブラジルのインストゥルメンタル・トリオ、2013年デビュー作

  • BRUNO MANSINI 『DREAMS FROM THE EARTH』

    ムーン・サファリへのブラジルからの回答!と言える、透明感ある美メロとアンサンブルが光る2013年の驚きのデビュー作

  • CAMELIAS GARDEN 『YOU HAVE A CHANCE』

    イタリア新鋭13年デビュー作、たおやかなアコギ、こぼれ落ちる凛としたリリシズム、爽やかなポップ・センス、ずばり名作です!

  • MINOR GIANT 『ON THE ROAD』

    続々と優れたプログレ作品を生み出す00年代のオランダからまたまた注目の新鋭が登場!キーボードが清涼感いっぱいに彩る2014年デビュー作!

  • I AM THE MANIC WHALE 『EVERYTHING BEAUTIFUL IN TIME』

    このバンドはグレイト!英国の新鋭バンドによる2015年デビュー作で、まるでPILOTとBIG BIG TRAINが融合した感じ!

  • PROMENADE 『NOI AL DIR DI NOI』

    これは激レコメンドの新鋭がイタリアはジェノヴァから登場!ザッパやジェントル・ジャイアントもびっくりな痛快プログレ、2016年作!

  • THIS WINTER MACHINE 『MAN WHO NEVER WAS』

    イギリスの新鋭シンフォニック・ロック・バンド、IQやPENDRAGONなどネオ・プログレ・バンドを受け継ぎながら、より繊細にメランコリックに展開する丹念なサウンドメイクが素晴らしい16年デビュー作!

関連Webマガジン記事

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:3 縦横無尽(0 拍手)

Zedさん レビューをすべて見る

1990年以降のクラシック音楽を基盤としたロシア系のプログは、時代が時代なら驚くプレミア価格になっていただろう。
Inner Driveのこのデビュー作もそんな思いがしてくる。

全曲インストで大曲はなく長い曲で6分半ほど。アルバムのトータルタイムは48分弱。
短い曲の中に高密度な音楽が凝縮されている。
キーボードが主体だが、ヴァイオリンが躍動しフルートが哀愁を漂わす。
クラシック、ジャズ、ロックの各音楽を縦横無尽に操り、テクニカルにしてファンタジック。

Inner Driveがトータル・コンセプト・アルバムを制作したら、どれだけのものを作り上げるのか。
そんな期待すらしてしまう。

ナイスレビューですね!