プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

IN A GLASS HOUSE

GENTLE GIANT

RTE00351(DRT

35TH ANNIVERSARY EDITION、スリップケース付き仕様、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック1曲。

評価:50 1件のレビュー

初期の中世音楽エッセンスと中〜後期の特徴であるリズミカルなロック・サウンドが一体となった、過渡期ならではのサウンドを聴かせる73年5th、名盤!

いうまでもなく、彼等の代表作の一つとして歴史に残る名作

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

GENTLE GIANT / POWER AND THE GLORY の商品詳細へ

GENTLE GIANT/POWER AND THE GLORY

次作「FREE HAND」に繋がるリズミカルなプログレ/ハード・ロック路線を提示した75年作6th

590円(+税)

GENTLE GIANT / FREE HAND の商品詳細へ

GENTLE GIANT/FREE HAND

クリサリス移籍後の第1弾アルバムで、アメリカでもヒットした75年の代表作7th、複雑怪奇さとキャッチーさを奇跡的バランスで両立させた大名盤!

590円(+税)

GENTLE GIANT / PLAYING THE FOOL の商品詳細へ

GENTLE GIANT/PLAYING THE FOOL

76年欧州ツアーを収録、多彩な楽器が乱れ飛ぶ、超絶技巧バンドの面目躍如たる傑作ライヴ盤!

490円(+税)

GENTLE GIANT / THREE FRIENDS の商品詳細へ

GENTLE GIANT/THREE FRIENDS

72年作3rd、相変わらずの複雑怪奇で入り組んだ演奏&アレンジが光るコンセプトアルバム秀作

1590円(+税)

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • アクワイアリング・ザ・テイスト

    ジェントル・ジャイアント

    UICY9688

    評価:50 1件のレビュー

    紙ジャケット仕様、05年24bitデジタル・リマスター、 定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された71年2nd

    この複雑怪奇超絶技巧バンドの初期作もヴィスコンティーだったんですよね。バンドの奔放すぎるアイデア/演奏を彼がどうまとめ上げたのか気になります・・

  • 帯【無】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、解説にマーカーで書き込みあり

    実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された71年2nd

    この複雑怪奇超絶技巧バンドの初期作もヴィスコンティーだったんですよね。バンドの奔放すぎるアイデア/演奏を彼がどうまとめ上げたのか気になります・・

  • ACQUIRING THE TASTE

    GENTLE GIANT

    LICD900726O(LINE

    西ドイツ盤

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された71年2nd

    この複雑怪奇超絶技巧バンドの初期作もヴィスコンティーだったんですよね。バンドの奔放すぎるアイデア/演奏を彼がどうまとめ上げたのか気になります・・

  • ACQUIRING THE TASTE

    GENTLE GIANT

    REPUK1111(REPERTOIRE

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干圧痕あり

    実験精神に溢れる趣向を凝らしたアイデアの数々を技巧的なアンサンブルで描き出す、初期GGの持ち味が発揮された71年2nd

    この複雑怪奇超絶技巧バンドの初期作もヴィスコンティーだったんですよね。バンドの奔放すぎるアイデア/演奏を彼がどうまとめ上げたのか気になります・・

  • オクトパス

    ジェントル・ジャイアント

    UICY90782

    透明スリップケース付き仕様、SHM-CD、00年リマスター、定価2800

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スリップケース無し

    5大プログレを凌駕する演奏テクニックと多彩なアイディア・作曲能力で人気を得た英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

    印象的なロジャー・ディーン・ジャケとともに、初期GGの完成形として人気の高い名盤ですね♪ 前半でのGGらしい目眩がするほど緻密なアンサンブルも聴きものですが、リリカルすぎる逸曲「Think Of Me With Kindness」の叙情性もたまらないよなぁ。

  • OCTOPUS

    GENTLE GIANT

    ALUGG035(ALUCARD

    デジパック仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干圧痕あり

    5大プログレを凌駕する演奏テクニックと多彩なアイディア・作曲能力で人気を得た英プログレ・バンド、初期の代表作と云われる傑作4th!

    印象的なロジャー・ディーン・ジャケとともに、初期GGの完成形として人気の高い名盤ですね♪ 前半でのGGらしい目眩がするほど緻密なアンサンブルも聴きものですが、リリカルすぎる逸曲「Think Of Me With Kindness」の叙情性もたまらないよなぁ。

  • スリー・フレンズ

    ジェントル・ジャイアント

    UICY9689

    紙ジャケット仕様、05年24bitデジタル・リマスター、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    72年作3rd、相変わらずの複雑怪奇で入り組んだ演奏&アレンジが光るコンセプトアルバム秀作

    テクニカルな演奏、変拍子や複雑怪奇なアレンジを盛り込みつつ、どこか郷愁や英国的な叙情性も感じさせるメロディがいいですね。それぞれ別の道を歩んでゆく「3人の友だち」を描いたコンセプト作。

  • THREE FRIENDS

    GENTLE GIANT

    LICD900730O(LINE

    西ドイツ盤

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干経年変化があります

    72年作3rd、相変わらずの複雑怪奇で入り組んだ演奏&アレンジが光るコンセプトアルバム秀作

    テクニカルな演奏、変拍子や複雑怪奇なアレンジを盛り込みつつ、どこか郷愁や英国的な叙情性も感じさせるメロディがいいですね。それぞれ別の道を歩んでゆく「3人の友だち」を描いたコンセプト作。

  • THREE FRIENDS

    GENTLE GIANT

    REP5114(REPERTOIRE

    紙ジャケット仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    72年作3rd、相変わらずの複雑怪奇で入り組んだ演奏&アレンジが光るコンセプトアルバム秀作

    テクニカルな演奏、変拍子や複雑怪奇なアレンジを盛り込みつつ、どこか郷愁や英国的な叙情性も感じさせるメロディがいいですね。それぞれ別の道を歩んでゆく「3人の友だち」を描いたコンセプト作。

  • FREE HAND

    GENTLE GIANT

    ALUGG012(ALUCARD

    デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり

    クリサリス移籍後の第1弾アルバムで、アメリカでもヒットした75年の代表作7th、複雑怪奇さとキャッチーさを奇跡的バランスで両立させた大名盤!

    演奏のテクニカルさと前のめりな変拍子、先の読めない複雑な展開、どこまでも偏屈でひねくれたポップセンスなど、聴き手を何度も罠に嵌める仕掛けに溢れた楽曲から、まさにプログレッシ

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 ガラスの家に住む者は石を投げてはいけない(1 拍手)

たすけさん レビューをすべて見る

「ガラスの家」とは、温室(ガラスの家)に住む者は石を投げてはいけない(弱みをもつ者は他者に石を投げてはいけない。なぜなら、それが原因で破たんしてしまうから。)という格言に由来するそうです。人間の精神的なもろさ、みたいなテーマが6曲続きます。ガラスの割れる音がリズムを刻み始まる1. Runaway は、タイトル通り逃亡の曲。冤罪で断罪された囚人が脱獄した、というストーリーとも、統合失調症により入院した患者が逃亡した、ともとれるストーリー。ジョン・ウェザーズのドラミングが冴えわたります。気づくのはドラムズの残響を全てカットした異様な録音です。べたっべたっ、というバスドラの音は、この作品以降のジェントル・ジャイアントの特徴になっていきます。曲中のヴィブラフォンのソロもすごいものです。

次の2. Inmates Lullaby は、入院患者の子守歌という意味で、アルバム中で最も異様な構成です。庭のチューリップを食べてしまったり、おもらししてしまったり、部屋に閉じ込められて看護師が外で見張っている、というつぶやき。4. Experience は、大人になってしまった罪を悔いている内容。全部の楽器が全部違うフレーズを刻み、全体でひとつのリズムをつくる実験的な曲です。「オクトパス」の中で、精神科医ロナルド D.レインの著作を引用していた彼らですが、そのテーマを拡大した、ともとれるアルバムです。音楽的にも作品の構成としても彼らの巨大さを物語る傑作であると思います。

ナイスレビューですね!