プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

プログレ、60s/70sロックCDのネット通販/買取

24時間以内発送(土・日・祝は翌営業日)、6,000円以上送料無料

サンディ・デニーの素晴らしい曲10選 – 英音楽誌MOJO選

サンディ・デニーといえば、今年、バイオグラフィー本『I’ve Always Kept a Unicorn』やフォザリンゲイのボックス・セットが発売されましたね。

英音楽誌MOJOが、彼女の短くも輝かしい生涯を振り返るにあたって欠かせない曲10選を紹介していますのでピックアップいたしましょう。

まずはボックス・セットに収録されている曲からです!

「Makes Me Think of You (home demo)」 From SANDY DENNY /『Sandy Denny (Boxset)』/『The Notes and The Words : A Collection of Demos and Rarities』

「I’m a Dreamer」 From SANDY DENNY /『RENDEZVOUS』

試聴 Click!

「White Dress」 From FAIRPORT CONVENTION /『RISING FOR THE MOON』

試聴 Click!

「Solo」 From SANDY DENNY /『LIKE AN OLD FASHIONED WALTZ』

試聴 Click!

「No End」 From SANDY DENNY /『LIKE AN OLD FASHIONED WALTZ』

試聴 Click!

5位:「The Quiet Joys of Brotherhood」 From SANDY DENNY /『SANDY』

試聴 Click!

「Crazy Lady Blues」 From SANDY DENNY /『NORTH STAR GRASSMAN AND THE RAVENS』

試聴 Click!

「Nothing More」 From FOTHERINGAY /『FOTHERINGAY』

試聴 Click!

「Autopsy」 From FAIRPORT CONVENTION /『UNHALFBRICKING』

試聴 Click!

「Who Knows Where the Time Goes」 From SANDY DENNY & THE STRAWBS /『ALL OUR OWN WORK』

試聴 Click!

原文はこちら
http://www.mojo4music.com/19855/sandy-denny-life-10-songs/

SANDY DENNYの在庫

  • SANDY DENNY / SANDY

    ex.FAIRPORT CONVENTION、ツェッペリン4th収録「限りなき戦い」への参加で広く知られる女性シンガー、72年作、ソングライターとしての才能が溢れる名曲揃いの傑作

    72年の2ndソロ。フェアポート直系の緊張感溢れる英トラッド・フォークだった1stソロに比べ、リラックスした伸びやかな歌声とオーケストラも取り入れた開放感あるアンサンブルが印象的。ソングライターとしても自信が漲っており、「Listen Listen」「The Music Weaver」など、オリジナル曲の完成度は本作がベストだと思います。ヴォーカリスト、ソングライターとして脂がのりきった傑作。

  • SANDY DENNY / A BOXFUL OF TREASURES

    デモ/ライヴ/セッション音源など貴重音源を多数収録したアンソロジー・ボックス・セット、全88曲

    代表曲だけでなく、デモ音源、ライヴ、未発表音源を多数含んだアンソロジー・ボックス。

  • SANDY DENNY / LIKE AN OLD FASHIONED WALTZ

    フェアポート・コンヴェンション〜フォザリンゲイに在籍、ツェッペリン「限りなき戦い」への参加でも広く知られる英女性フォークSSW、73年作

    73年作3rdソロ。柔らかな陽光に包まれたサンディのジャケット通りの優しくリリカルな作品。前作において数曲で導入したオーケストラを全体的にフィーチャーし、前作以上に優雅で開放的なサウンドを聴かせています。綺麗なアルバムです。

  • SANDY DENNY / OLD FASHIONED WALTZ

    ex.FAIRPORT CONVENTION、ツェッペリン4th収録「限りなき戦い」への参加でも知られる女性シンガー、ジャケットのイメージ通りのリリカルな名作

    73年作3rdソロ。柔らかな陽光に包まれたサンディのジャケット通りの優しくリリカルな作品。前作において数曲で導入したオーケストラを全体的にフィーチャーし、前作以上に優雅で開放的なサウンドを聴かせています。名作です。

  • SANDY DENNY / RENDEZVOUS

    彼女の遺作となった77年4thソロ

    77年作。残念ながら遺作となってしまった4thソロ。美しく力強いメロディー、ピアノとオーケストラによる壮大なアンサンブルがドラマティックな名曲「I’m A Dreamer」をはじめ、どの曲もメロディーが絶品な佳曲揃い。ロック色を増した起伏に富んだアンサンブルもメロディーを感動的に響かせています。これがラストとはあまりにも悲しすぎる名作です。

  • SANDY DENNY / COLLECTION

    フェアポート・コンヴェンション〜フォザリンゲイに在籍、ツェッペリン「限りなき戦い」への参加でも広く知られる女性シンガー、16曲入りコンピレーション

「SANDY DENNYの在庫」をもっと見る

FAIRPORT CONVENTIONの在庫

  • FAIRPORT CONVENTION / LIEGE AND LIEF

    69年発表の4th、英国トラッド・フォークの象徴する一枚

    女性ボーカリストSandy DennyとギタリストRichard Thompsonを擁し、トラッド・フォークの最高峰の1つに上げられるイギリスのグループによる69年4th。69年に彼らは3枚ものアルバムをリリースしており、本作は連続リリースの3作目となります。事故によりドラマーのMARTIN LAMBLEが急逝、DAVE MATTACKSを新ドラマーに迎え、フィドル奏者DEVE SWARBRICKも正式に加入。彼ら代表作の1つであるその内容は、前作では1曲のみだったトラッド曲をアルバム8曲中5曲まで増やし、飛躍的な発展を遂げたエレクトリック・トラッド・フォークの路線にさらに磨きをかけた記念碑的名盤となっています。英国叙情が際立ったトラッド・フォークの代表作と言えるでしょう。

  • FAIRPORT CONVENTION / UNHALFBRICKING

    英エレクトリック・トラッドの代名詞的グループ、次作と並びバンドを代表する傑作、69年3rd

    女性ボーカリストSandy DennyとギタリストRichard Thompsonを擁し、トラッド・フォークの最高峰の1つに上げられるイギリスのグループによる69年3rd。69年に彼らは3枚ものアルバムをリリースしており、本作は連続リリースの2作目となります。前作からIAN MATTHEWSが脱退しリリースされた本作は、BOB DYLANの楽曲が3曲、トラッド1曲、グループの楽曲4曲から成る彼らの代表作の1つ。前2作以上に統一感を感じさせるエレクトリック・トラッド・フォークを奏でており、Sandy Dennyの歌声の素晴らしさは説明するまでもなく、ゲストのフィドル奏者DEVE SWARBRICKによるヴァイオリンなどが自然にバンドに溶け込んだ名盤です。

  • FAIRPORT CONVENTION / FULL HOUSE

    彼らの作品中でも屈指の人気と完成度を誇る英エレクトリック・トラッドの傑作、70年作

    女性ボーカリストSandy DennyとギタリストRichard Thompsonを擁し、トラッド・フォークの最高峰の1つに上げられるイギリスのグループによる70年5th。名盤となった前作「Liege & Lief」をリリースした後、Sandy DennyとAshley Hutchingsが脱退、Dave Peggが加入して男性グループへとシフトした作品ですが、その内容はグループのフロントであったSandy Dennyの脱退を全く感じさせないブリティッシュ・トラッド・フォークの名盤となっており、特にRichard Thompsonのギターをはじめとしたバンドの緊張感溢れるパフォーマンスは、さすが全盛期の彼らならではのものです。

  • FAIRPORT CONVENTION / ANGEL DELIGHT

    71年作6th

  • FAIRPORT CONVENTION / LIVE AT THE LA TROUBADOUR

    88年リリースの『HOUSE FULL』に77年リリースの『LIVE AT THE LA TROUBADOUR』より2曲追加。全10曲

  • FAIRPORT CONVENTION / WHO KNOWS WHERE THE TIME GOES ?

    英国フォークの重鎮グループ、97年作

  • FAIRPORT CONVENTION / CROPREDY CAPERS

    バンド主宰の「クロップレディ・フェスティヴァル」における80-03年までのステージ音源を収録、全65曲

「FAIRPORT CONVENTIONの在庫」をもっと見る

FOTHERINGAYの在庫

  • FOTHERINGAY / FOTHERINGAY

    Sandy DennyとTrevor Lucasを中心とする英フォーク・ロック・グループ、70年発表の唯一作にして名作!

    Sandy DennyとTrevor Lucasを中心に結成されたグループ。71年の唯一作。トラッド色は無く、フェアポートで言えば、2ndや3rdあたりに近い雰囲気。「時の流れを〜」にも似た、もの悲しくも力強い「THE SEA」など、名曲多数の名作。

「FOTHERINGAYの在庫」をもっと見る

コメントをシェアしよう!

あわせて読みたい記事