プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

GONE TO EARTH

BARCLAY JAMES HARVEST

8000922(POLYDOR

オープニングを飾る代表曲の一つ「Hymn」は、まさにタイトル通りの神々しさを湛えた至高の名曲。他にも彼ららしいリリカルなナンバーを満載した、英国叙情派プログレ筆頭としての面目躍如たる名盤ですね!

「Hymn」「Poor Mans Moody Blues」「Sea Of Tranquility」などの70年代後期の代表曲を収録した77年作

英国叙情派プログレ屈指の名バンド。77年に発表された通算10枚目で、ジャケットのイメージどおりの陰影豊かな叙情と幻想性に満ちた佳曲がつまった名盤であり代表作。オープニングを飾る代表曲のひとつ「Hymn」から彼ららしい優美で穏やかで詩情豊かな音世界が広がります。アコースティックで柔らかな冒頭からキーボード、そしてストリングスと被さってきて壮大にフィナーレを迎える展開が実に感動的です。ある評論家が彼らのことを「Poor Man's Moody Blues」と揶揄したことに反発して作った楽曲も粋で、ムーディーズの代表曲「サテンの夜」に似せつつもバークレイならではの美しさがつまった名曲に仕上げていてあっぱれ。その他の曲もアコースティックな温かみとメロトロンやオーケストラの壮大さ、英国ならではのメロディがとけあった佳曲が続きます。英国叙情派プログレの傑作です。

曲目リスト

アーティスト名と曲名を元に、CDデータベースから曲目を自動取得しています。ボーナス・トラックなどが反映されず、実際のCDとは曲目が異なる場合がございます。ご了承ください。

1. Hymn
2. Love Is Like A Violin
3. Friend Of Mine
4. Poor Man's Moody Blues
5. Hard Hearted Woman
6. Sea Of Tranquility
7. Spirit On The Water
8. Leper's Song
9. Taking Me Higher

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • MOCKING BIRD : BEST OF

    BARCLAY JAMES HARVEST

    724352954223(HARVEST

    デジタル・リマスター、全17曲

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | | 不良 |

    小さいカビあり、その他は状態良好です

    キャメルと並ぶ英叙情派プログレの雄、01年編集ベスト盤

  • BARCLAY JAMES HARVEST

    BARCLAY JAMES HARVEST

    0724353840525(HARVEST

    評価:40 1件のレビュー

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック13曲

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    CAMELに迫る英国叙情派プログレの筆頭格、英国の田園地帯を想起させるリリカルなメロディが素晴らしい1st

    CAMELと並ぶ英国叙情派プログレの名バンドですね。後の作品のような荘厳さはないものの、スタックリッジも思わせるリリカルで牧歌的なポップ・サウンドが素晴らしい70年1st。

  • BABY JAMES HARVEST

    BARCLAY JAMES HARVEST

    0724353840822(EMI

    デジタル・リマスター、ボーナス・トラック10曲

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    2nd、3rdの延長線上にあるリリカルかつドラマチックな72年4thアルバム

    72年にHarvestより発表された4thアルバム。傑作2nd、3rdの延長線上にある、叙情的かつ重厚なサウンドが素晴らしい名作。「Moonwater」は、よりクラシック然としたサウンドが素晴らしい

  • 宇宙の子供

    バークレイ・ジェイムス・ハーヴェスト

    UICY93044

    06年リイシュー、紙ジャケット仕様、03年リマスター、ボーナス・トラック5曲、定価2141

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    帯中央部分に色褪せあり

    英国叙情溢れるドラマチックなプログレ系ナンバーと、米西海岸サウンドへの憧憬に満ちた爽やかなフォーク・ロック・ナンバーが収録された74年リリースの名作

    オーケストレーションはシンセサイザーが担うようになり、シンプルなアレンジもになりましたが、逆にバンド感が強まりサウンドにより一体感が出た感じ。彼らが紡ぐ珠玉のメロディを堪能したいならうってつけの作品ですね!

  • LIVE

    BARCLAY JAMES HARVEST

    ECLCD1028(ECLECTIC

    スリップケース付き仕様、デジタル・リマスター

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    カードにJ.リーズ/L.ホルロイド/W.ウルステンホルムのサイン入り、スリップケースに若干スレあり

    74年の初ライヴ・アルバム、メロトロンが溢れ出す重厚なアンサンブルは圧巻!11曲収録

    英国ロックのナイーブな叙情性とメロディアスで牧歌的なフォーク・ロック的メロディー・メイク、そして、オーケストラを加えた大掛かりな編成でダイナミズムとシンフォニック・ロック然

    2,790円

    2,232円
    (税込2,455円)

    614円お得!

    CD詳細ページへ

  • 神話の中の亡霊

    バークレイ・ジェイムス・ハーヴェスト

    UICY9048

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、内袋付仕様、定価2039+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | | 不良 |

    帯中央部分に色褪せあり、若干カビあり

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した中期の代表作、75年発表

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した人気作。珠玉のメロディセンスが発揮されたセンチメンタルな名曲のオンパレードで、極めつけはビートルズの曲名を繋げて歌詞にしたその名も「Titles」!

  • 神話の中の亡霊

    バークレイ・ジェイムス・ハーヴェスト

    UICY9048

    紙ジャケット仕様、デジタル・リマスター、内袋付仕様、定価2039+税

    帯【有】 解説【有】

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | | 不良 |

    解説に折れあり、カビあり

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した中期の代表作、75年発表

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した人気作。珠玉のメロディセンスが発揮されたセンチメンタルな名曲のオンパレードで、極めつけはビートルズの曲名を繋げて歌詞にしたその名も「Titles」!

  • 盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した中期の代表作、75年発表

    ニール・ヤングやディランのプロデュースで知られるエリオット・メイザーを起用した人気作。珠玉のメロディセンスが発揮されたセンチメンタルな名曲のオンパレードで、極めつけはビートルズの曲名を繋げて歌詞にしたその名も「Titles」!

  • OCTOBERON

    BARCLAY JAMES HARVEST

    0653992(POLYDOR

    リマスター、ボーナス・トラック5曲

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    英叙情派プログレの代表格、76年発表の8th

    封印していたオーケストラを再起用し、スケール大きく神秘的な音作りで聴かせる8th。持ち前のポップで牧歌性溢れるメロディは変わらずの素晴らしさですが、サウンド面では非常にプログレッシブ・ロック然とした雄大な流れが伺える名作です。

  • OCTOBERON

    BARCLAY JAMES HARVEST

    8219302(POLYDOR

    Made in West Germany

    盤質: | 無傷〜傷少なめ | 傷あり | 傷多め

    状態: | 良好 | 並 | 不良 |

    英叙情派プログレの代表格、76年発表の8th

    封印していたオーケストラを再起用し、スケール大きく神秘的な音作りで聴かせる8th。持ち前のポップで牧歌性溢れるメロディは変わらずの素晴らしさですが、サウンド面では非常にプログレッシブ・ロック然とした雄大な流れが伺える名作です。

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

まだレビューはありません。