プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

数学家の空中広告(妖精ケーソスの森)

ペッカ・ポーヨラ

MAR95110

デジタル・リマスター、定価2625。

評価:50 1件のレビュー

「北欧のマイク・オールドフィールド」とも呼ばれる彼ですが、本作はそのオールドフィールド姉弟との共演作!持ち前の透明度の高い繊細な作風はマイクのギターとさすが相性抜群!

フィンランド・プログレの名バンドWIGWAMで活躍したベーシスト/マルチ奏者、マイク&サリーのオールドフィールド姉弟と共演した77年作

WIGWAMのベーシスト。77年作の3rdソロ。Mike Oldfield、Sally Oldfield、Pierre Moerlenなど参加。MikeのギターはPekkaの作風にばっちりはまっていて、様々なフレーズが完璧にかみ合ったアンサンブルからは名バンドのような科学反応を感じることができます。クールかつスリリングなサウンドは、北欧プログレッシヴ・ロックの最高峰と言っても過言ではありません。名作。

他のお客様はこんな商品も一緒に買っています

PEKKA POHJOLA / PEWIT の商品詳細へ

PEKKA POHJOLA/PEWIT

フィンランド屈指の名バンドWIGWAMに在籍したベーシスト/マルチ・ミュージシャン、97年作

1290円(+税)

AREA / CRAC ! の商品詳細へ

AREA/CRAC !

イタリアン・ジャズ・ロックを代表するグループ、テクニカルで熱量の高い演奏はそのままに、よりキャッチーなメロディーで聴かせる75年3rd

1490円(+税)

ANYONE'S DAUGHTER / ANYONE'S DAUGHTER の商品詳細へ

ANYONE'S DAUGHTER/ANYONE'S DAUGHTER

叙情派ジャーマン・シンフォの名グループ、キャッチーかつ優美なメロディーメイクが光る80年リリース2nd

2390円(+税)

CIRCUS / MOVIN ON の商品詳細へ

CIRCUS/MOVIN ON

スイス出身、圧倒的なテクニックでスリリングに突き進むテンションの高いプログレ、名作!77年リリース

2190円(+税)

YouTube動画

試聴 Click!

テーマでカケハす。

フィンランドの名グループWIGWAMとその仲間たち

まとめて試聴する

  • WIGWAM 『NUCLEAR NIGHTCLUB』

    フィンランドのビートルズとも言われる名グループ、VIRGINからのワールドデビュー作となった75年作

レココレ特集『70年代プログレッシヴ・ロックの叙情性』連動【ユーロ各国編】

まとめて試聴する

  • ATOLL 『L'ARAIGNEE MAL』

    仏プログレを代表するグループ、仄暗くも幻想的なサウンドに惹きこまれる大傑作2nd、75年リリース

  • TAI PHONG 『TAI PHONG』

    ベトナム系フランス人兄弟を中心とするフレンチ・プログレの代表的グループ、75年デビュー作

  • PULSAR 『HALLOWEEN』

    フロイド、クリムゾンからの影響を取り込んだ、アーティスティックなフレンチ・プログレの傑作、77年作

  • HAPPY THE MAN 『CRAFTY HANDS』

    のちにキャメルに参加するkey奏者キット・ワトキンス在籍の米テクニカル・シンフォ・グループ、78年作2nd

  • FOCUS 『AT THE RAINBOW』

    73年作、プログレ史上屈指の傑作ライヴ・アルバム!

  • APHRODITE'S CHILD 『666』

    ギリシャを代表する一枚、72年発表の3rd、プログレ史に残る一大コンセプト作!

  • EELA CRAIG 『MISSA UNIVERSALIS』

    オーストリアを代表するシンフォ・グループ、トリプル・キーボード、最高傑作と云われる78年作

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • PEWIT

    PEKKA POHJOLA

    PELPCD8(POHJOLA

    ペーパーケース仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    フィンランド屈指の名バンドWIGWAMに在籍したベーシスト/マルチ・ミュージシャン、97年作

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 追悼 PEKKA POHJOLAよ 永遠に・・・・(3 拍手)

0321PROGさん レビューをすべて見る

77年3rd
初めに、Pekka Pohjolaが他界されたそうです。享年56歳。
貫禄のある風貌だったので全く知りませんでしたが、まだまだ
若かったんですね。
早すぎる天才の死は、フィンランドの各メディアでも大きく取り
上げられ、それぞれに追悼の意を表している、とのこと。
彼の代表作と名高い「妖精ケーソスの森」は、Mike Oldfield、
Sally Oldfield、そしてGongのPierre Moerlenと、Pekka Pohjolaが
サポートを務めたOldfield人脈が揃い名演を繰り広げる北欧大名盤です。
クラシックからジャズロック、ニューエイジまでどれでもありどれでもない、
Pekka Pohjolaというジャンルが最高の形で収められた作品ですね。
現代音楽と対位法を軸にしたその圧倒的な作曲の個性は、
リリースから30年を経た今でも全く色褪せることはありません。
これからもそうでしょう。
ヴァージンからは「Mathematician''s Air Display」として発売。
全音楽ファン必聴の名作。
稀代の天才Pekka Pohjola、ご冥福をお祈りします。

ナイスレビューですね!