プログレッシヴ・ロックの中古CD豊富!プログレ、世界のニッチ&ディープな60s/70sロック専門ネットCDショップ!

13時まで当日発送(土・日・祝は翌日)、6,000円(税抜)以上送料無料

SECONDS OUT

GENESIS

GECDX2001/724383988723(VIRGIN) 【94年発売CD】

2枚組、DEFINITIVE EDITION REMASTER。

評価:50 1件のレビュー

チェスター・トンプソン、ビル・ブルーフォードを帯同した、プログレ期ジェネシスの集大成的ライヴ盤!「Cinema Show」で聴けるビルとフィルのツインドラムが熱すぎるっ!

サポートドラマーとしてChester ThompsonとBill Brufordが参加した77年の傑作ライヴ・アルバム!

YouTube動画

試聴 Click!

関連Webマガジン記事

このアーティストのその他タイトルのCD

  • LIVE IN ROME APRIL 1972

    GENESIS

    TOP44(TOP GEAR

    評価:40 1件のレビュー

    ボーナストラック2曲

    72年のローマ公演を収録、全9曲

  • SONGBOOK

    GENESIS

    PMVDVD209283(PANORAMA

    DVD、NTSC、リージョン3、チャプターリストリーフレット・レーベルカタログリーフレット付仕様

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    スレあり、リーフレット2種に圧痕・小さい折れあり

    メンバーや関係者へのインタビューを中心に構成されたドキュメンタリー

    690円

    207円
    (税込228円)

    531円お得!

    CD詳細ページへ

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    70年〜72年のBBC音源集、全12曲

    1,390円

    1,112円
    (税込1,223円)

    306円お得!

    CD詳細ページへ

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    ケースツメ跡あり

    69年1stアルバム『FROM GENESIS TO REVELATION』と同内容

  • TRESPASS

    GENESIS

    MCAD1653(MCA

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    軽微なケースツメ跡あり

    初期ジェネシスを特徴づける寓話的世界観が姿を現した70年作2nd

    1stのサイケ路線から一転、繊細でリリシズム溢れるGENESISの寓話的世界観が形作られた一作。ドラマチックなサウンド通りの想像力ふくらむジャケも美しい名作ですね。

  • NURSERY CRYME

    GENESIS

    CASCDX1052/724383978021(VIRGIN

    評価:50 1件のレビュー

    DEFINITIVE EDITION REMASTER

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    盤にやや目立つキズあり

    寓話的幻想性が彩る孤高の世界観が極まった71年作3rd

    これぞシアトリカル・ロックを代表する一曲!英国らしい陰影と叙情性に彩られた大名曲ですよね。特に終盤のドラマティックな盛り上がりは涙なしには聴けない素晴らしさ!

  • FOXTROT

    GENESIS

    CASCDX1058/724383977925(VIRGIN

    評価:40 1件のレビュー

    DEFINITIVE EDITION REMASTER

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    72年発表4th、「Watchers Of The Skies」「Supper's Ready」などの代表曲を収録

    イントロからメロトロンがジョワーっと溢れ出す英国プログレ屈指の名曲と言えば・・・これでキマリですね!寓話的幻想性に彩られたシアトリカル・ロックの最高峰☆

  • 盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    複数ケースツメ跡あり、若干カビあり

    ジャケット通りの幻想的なシンフォニック・ロックを聴かせる傑作8th、76年リリース

    GENESIS作品中でも屈指のシンフォニックで格調高いサウンドが広がる名品。「One For The Vine」の名曲ぶりには溜息が出ちゃいますね。

  • そして三人が残った

    ジェネシス

    VJD102

    解説元からなし、税表記なし、定価2500

    帯【無】 解説【-】

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    帯無、ケースツメ跡あり

    80年代へと繋がるポップ・センスが発揮され始めた78年作、ヒットチューン「Follow You Follow Me」収録

  • AND THEN THERE WERE THREE

    GENESIS

    CDSCDX4010/724383989126(VIRGIN

    DEFINITIVE EDITION REMASTER

    盤質: | 無傷/小傷 | 傷あり | 全面に多数傷

    状態: | 良好 | 並(経年) | 並(一部不備) | 不良 |

    若干カビあり・ケースツメ跡あり

    80年代へと繋がるポップ・センスが発揮され始めた78年作、ヒットチューン「Follow You Follow Me」収録

もっと見る

レビューの投稿

レビューは登録ユーザーのみ記入できます。

新規登録 ログイン

レビュー一覧

評価:5 これくらいが丁度いい(3 拍手)

waterbearerさん レビューをすべて見る

『The Lamb Lies Down On Broadway(幻惑のブロードウェイ)』発表後、そしてピーガブ脱退後初のライブアルバム。C.トンプソンとB.ブルッフォードのツインドラムによる「Los Endos」が楽しめる作品として有名。当時の国内盤タイトルは「幻惑のスーパーライブ」。
思えばP.コリンズはこの時期にエンターテイメントの技を身につけ始めたといえる。フロントマンのピーガブが抜け、まさかドラマーがフロントマンになるとは誰も思っていなかったのではないか。メンバー唯一の労働者階級。クレバーなメンタリティがそうさせたのかは知らんけど、「よっしゃ、ワイが屋台骨引受けちゃる」とでも言ったか言わなかったか…でもまぁドラムはやっぱり誰かにとなったのだろう。ドラムとVoの兼任は今までもいなかったわけではないが、自信なかったんじゃないのかね?
C.トンプソンは本作をきっかけに長くGenesisに関係していくが、B.ブルッフォードはよくもまぁ拾ってきた、もとい引き受けてくれたもんだと思う。時期的にはUKデビュー前?クリムゾン解散直後?「Crimsonの太鼓で聴くGenesis」というのもオツなものだ。
さて、このレビューのタイトル「丁度いい」とはなにかというと、個人的な話をすると『The Lamb Lies Down On Broadway』は2枚組スタジオ盤なのでお腹いっぱいになってしまうのだ。そしてアルバムの出来としては散漫で間延びしていて成功とは言えない…これはあくまでも個人的見解だが。その中でも光る曲はある。それを他のアルバムからの曲を含めて演っているライブなので「丁度いい」のだ。『幻惑のブロードウェイ』完全再現ライブじゃなくてよかったぁ(安心)という意味での「丁度いい」と言ったほうがいいのか。
とにかく3人になる前のプログレ期唯一かつ最高のライブが聴けるのは本作。同じ2枚組で「幻惑」が付くタイトルならこっちの「スーパーライブ」のほうをおすすめする。名作。

ナイスレビューですね!